Album

モーニング娘。アルバム解説!「⑮ Thank you, too」、「14章〜The message〜」など全37作品をご紹介

モーニング娘。の最新・人気アルバムを徹底解説。つんく♂によるプロデュースで20年以上続く女性アイドルグループ、モーニング娘。。プロフィールのご紹介やアルバム全37作品を掲載します。

モーニング娘。の最新・人気アルバムを解説

モーニング娘。15th〜13th オリジナルアルバム

モーニング娘。 15thアルバム『⑮ Thank you, too』

2017年12月にリリースされたモーニング娘。の15thアルバム『⑮ Thank you, too』。64thシングルの「邪魔しないで Here We Go!」、63rdシングルの「BRAND NEW MORNING」などが収録されています。最終トラックにはインディーズシングルの「愛の種」がニューバージョンで収録され、新たな歌声で蘇ります。

モーニング娘。 14thアルバム『14章〜The message〜』

2014年10月にリリースされたモーニング娘。の14thアルバム『14章〜The message〜』。KDDI『auの学割』CMソングの「Password is 0」、ソチオリンピック日本代表選手団公式応援ソングに使われた「君の代わりは居やしない」などが収録されています。アルバムタイトルにあるように、メッセージ性の強い楽曲が多いのが特徴。リーダーを務めた道重さゆみが最後の参加となるアルバムです。

モーニング娘。 13thアルバム『⑬カラフルキャラクター』

2012年9月にリリースされたモーニング娘。の13thアルバム『⑬カラフルキャラクター』。メンバーの田中れいな道重さゆみが主演を務めたテレビドラマ『数学♥女子学園』オープニングテーマの「ピョコピョコ ウルトラ」、49thシングルの「恋愛ハンター」などが収録されています。10期メンバーとして飯窪春菜石田亜佑美佐藤優樹工藤遥が初めて参加したアルバムです。

モーニング娘。12th〜10th オリジナルアルバム

モーニング娘。 12thアルバム『12,スマート』

2011年10月にリリースされたモーニング娘。の12thアルバム『12,スマート』。46thシングルの「Only you」、47thシングルの「この地球の平和を本気願ってるんだよ!」、45thシングルの「まじですかスカ!」などが収録されています。9期メンバーとして譜久村聖生田衣梨奈鞘師里保鈴木香音が初参加したアルバムです。

モーニング娘。 11thアルバム『Fantasy!拾壱』

2010年12月にリリースされたモーニング娘。の11thアルバム『Fantasy!拾壱』。BS-TBS開局10周年企画舞台『ファッショナブル』テーマ曲の「青春コレクション」、44thシングル「女と男のララバイゲーム」のアルバムバージョンなどが収録されています。比較的アップテンポの曲が多いアルバムで、ノリの良い仕上がりになっています。

モーニング娘。 10thアルバム『⑩ MY ME』

2010年3月にリリースされたモーニング娘。の10thアルバム『⑩ MY ME』。テレビ東京系『ザ・逆流リサーチャーズ』エンディングテーマに使われた「気まぐれプリンス」、TBS『にうすざんす』エンディングテーマに使われた「女が目立って なぜイケナイ」などが収録されています。8期メンバーのジュンジュンリンリンがメインボーカルとなった「雨の降らない星では愛せないだろう?」の中国語バージョンも必聴です。

モーニング娘。9th〜7th オリジナルアルバム

モーニング娘。 9thアルバム『プラチナ 9 DISC』

2009年3月にリリースされたモーニング娘。の9thアルバム『プラチナ 9 DISC』。38thシングルの「泣いちゃうかも」、35thシングルの「みかん」、36thシングルの「リゾナントブルー」などが収録されています。前回のオリジナルアルバム『SEXY 8 BEAT』から約2年ぶりとなるアルバムで、シングル曲が多く収録されているのが特徴。光井愛佳のソロナンバーである「私の魅力に 気付かない鈍感な人」も必聴です。

モーニング娘。 8thアルバム『SEXY 8 BEAT』

2007年3月にリリースされたモーニング娘。の8thアルバム『SEXY 8 BEAT』。31stシングルの「歩いてる」のALBUM EDITバージョン、32ndシングルの「笑顔YESヌード」のALBUM MIXバージョンなどが収録されています。吉澤ひとみの卒業記念ソングである「その出会いのために」は、誰しも背中を押されるような優しい歌声が魅力です。

モーニング娘。 7thアルバム『レインボー7』

2006年12月にリリースされたモーニング娘。の7thアルバム『レインボー7』。『東北楽天ゴールデンイーグルス』公式応援ソングの「THE マンパワー!!!」、27thシングルの「色っぽい じれったい」などがラインナップ。「レインボーピンク」や「パープルウインド」、「INDIGO BLUE LOVE」などタイトルにカラー名が入った楽曲が多く収録されています。

モーニング娘。6th〜4th オリジナルアルバム

モーニング娘。 6thアルバム『愛の第6感』

2004年12月にリリースされたモーニング娘。の6thアルバム『愛の第6感』。モーニング娘。主演ミュージカル『HELP!!熱っちぃ地球を冷ますんだっ。』テーマソングに使われた「浪漫〜MY DEAR BOY〜」、24thシングルの「涙が止まらない放課後」などが収録されています。R&B調のクールなナンバーからキュートな楽曲まで、バラエティに富んだアルバムです。

モーニング娘。5th〜1st オリジナルアルバム

モーニング娘。 5thアルバム『No.5』

2003年3月にリリースされたモーニング娘。の5thアルバム『No.5』。テレビアニメ『ロビーとケロビー』テーマ曲にも使われた「ここにいるぜぇ!」、江崎グリコ『ムースポッキー』CMソングの「女神〜Mousseな優しさ〜」、江崎グリコ『ポッキー』CMソングの「YES! POCKY GIRLS」などが収録されています。モーニング娘。らしいパワフルで元気づけられる曲がそろったアルバムです。

モーニング娘。 4thアルバム『4th「いきまっしょい!」』

2002年3月にリリースされたモーニング娘。の4thアルバム『4th「いきまっしょい!」』。『24時間テレビ 愛は地球を救う』テーマソングになった「でっかい宇宙に愛がある」のアルバムバージョン、『ソルトレイクシティオリンピック』テーマソングの「そうだ!We’re ALIVE」などが収録されています。新たに加入した5期メンバー4人による「好きな先輩」も入り、充実した仕上がりとなっています。

モーニング娘。3rd〜1st オリジナルアルバム

モーニング娘。 サードアルバム『3rd-LOVEパラダイス-』

2000年3月にリリースされたモーニング娘。のサードアルバム『3rd-LOVEパラダイス-』。『エヌ・エス商事 エルセーヌ』CFソングの「LOVEマシーン」、カネボウ『SALA』CMソングの「恋のダンスサイト」などが収録されています。コミカルなダンスとキャッチーなメロディが特徴の「LOVEマシーン」がグループ初のミリオンセラーとなりました。つんく♂の手腕振るうバラエティ豊かなサウンドも魅力のアルバムです。

モーニング娘。 セカンドアルバム『セカンドモーニング』

1999年7月にリリースされたモーニング娘。のセカンドアルバム『セカンドモーニング』。第40回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞した「抱いてHOLD ON ME!」など全12曲が収録されています。同曲でNHK紅白歌合戦に初出場するなど、多くの人に注目されるアーティストとなりました。

モーニング娘。 ファーストアルバム『ファーストタイム』

1998年7月にリリースされたモーニング娘。のファーストアルバム『ファーストタイム』。デビューシングルである「モーニングコーヒー」、2期メンバー加入後の初シングル「サマーナイトタウン」などが収録されています。デビュー当時の初々しい歌声が聴けるアルバムです。


モーニング娘。ミニアルバム

モーニング娘。 ミニアルバム『二十歳のモーニング娘。』

2018年2月にリリースされた『二十歳のモーニング娘。』。モーニング娘。20th名義でリリースされたアルバムで、デビューシングル「モーニングコーヒー」、インディーズシングル「愛の種」の20th Anniversary Ver.や配信シングル「花が咲く 太陽浴びて」などが収録されています。オリコン週間アルバムランキングでは初登場1位を記録しました。

モーニング娘。 セカンドミニアルバム『(7.5)冬冬モーニング娘。ミニ!』

2006年12月にリリースされたモーニング娘。のセカンドミニアルバム『(7.5)冬冬モーニング娘。ミニ!』。31stシングルの「歩いてる」のほか、メンバーそれぞれがユニットで歌った楽曲が収録されています。どれも冬を連想させる歌詞、サウンドとなっており、季節感を感じられるアルバムです。また、「歩いてる」は女性グループ1位獲得数歴代1位を記録した作品でもあります。

モーニング娘。 ファーストミニアルバム『モーニング刑事。』

1998年9月にリリースされたモーニング娘。のファーストミニアルバム『モーニング刑事。』。モーニング娘。&平家みちよ名義のアルバムで、メンバーが初出演した同名映画『モーニング刑事~抱いてHOLD ON ME!』のサウンドトラックとなっています。3rdシングル「抱いてHOLD ON ME!」など全6曲が収録されています。


モーニング娘。7th〜5th ベストアルバム

モーニング娘。’19 ベストアルバム『ベスト!モーニング娘。20th Anniversary』

2019年3月にモーニング娘。’19名義でリリースされた『ベスト!モーニング娘。20th Anniversary』。35thシングル「みかん」から66thシングル「フラリ銀座」まで、全32作タイトル曲などが収録されています。デビュー20周年を記念したボリュームのあるアルバムで、新曲も収録され、聴き応えのある作品に仕上がっています。

モーニング娘。’14 カップリングアルバム『モーニング娘。’14 カップリングコレクション2』

2014年3月にリリースされた『モーニング娘。’14 カップリングコレクション2』。41stシングル「気まぐれプリンス」のカップリング曲「愛して 愛して 後一分」から54thシングル「わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団」のカップリング曲「ふんわり恋人一年生」までの全カップリング曲が収録されています。隠れた名曲も含まれたボリュームのある裏ベストアルバムです。

モーニング娘。 5thベストアルバム『The Best!〜Updated モーニング娘。〜』

2013年9月にリリースされたモーニング娘。の5thベストアルバム『The Best!〜Updated モーニング娘。〜』。7thシングルの「LOVEマシーン」から54thシングル「わがまま 気のまま 愛のジョーク」までの中から選ばれたシングル曲がニューバージョンで収録されています。2013年当時のメンバー10名による再レコーディングとなっており、初期~中期の懐かしい楽曲を、当時の新たなモーニング娘。の歌声で楽しめるアルバムとしてパッケージングされました。

モーニング娘。4th〜1st ベストアルバム

モーニング娘。 4thベストアルバム『モーニング娘。全シングル カップリングコレクション』

2009年10月にリリースされたモーニング娘。の4thベストアルバム『モーニング娘。全シングル カップリングコレクション』。デビューシングル「モーニングコーヒー」のカップリング「愛の種」から40thシングル「なんちゃって恋愛」のカップリング「秋麗」、「全ては愛の力」までの全カップリング曲をリマスタリングして収録したアルバムです。

モーニング娘。 サードベストアルバム『モーニング娘。ALL SINGLES COMPLETE 〜10th ANNIVERSARY〜』

2007年10月にリリースされたモーニング娘。のサードベストアルバム『モーニング娘。ALL SINGLES COMPLETE 〜10th ANNIVERSARY〜』。デビューシングル「モーニングコーヒー」から34thシングル「女に 幸あれ」までの全シングル曲に加え、10周年を記念した新曲が収録されています。メンバーの卒業、新たなメンバーの加入を経て駆け抜けてきたモーニング娘。の軌跡がたどれます。

モーニング娘。 セカンドベストアルバム『ベスト!モーニング娘。2』

2004年3月にリリースされたモーニング娘。のセカンドベストアルバム『ベスト!モーニング娘。2』。日本テレビ系『リリパット王国』テーマ曲の「YAH!愛したい!」、NHKテレビ『開局50周年記念テーマソング』の「モーニング娘。のひょっこりひょうたん島」などが収録されています。後藤真希安倍なつみ保田圭といった初期メンバー最後の参加となったシングルも入り、歴史が感じられる1枚です。

モーニング娘。 ファーストベストアルバム『ベスト!モーニング娘。1』

2001年1月にリリースされたモーニング娘。のファーストベストアルバム『ベスト!モーニング娘。1』。デビュー前にリリースした「愛の種」から11thシングルの「恋愛レボリューション21」までの全シングル曲など全15曲が収録されています。ヒット曲を網羅したアルバムで、ノリの良いダンス系サウンドから癒やし系の優しいサウンドまで楽しめるのがポイントです。

モーニング娘。 5th〜3rdミュージカル・サウンドトラック・カバーアルバム

モーニング娘。 5thミュージカルアルバム『演劇女子部 ミュージカル「TRIANGLE-トライアングル-」オリジナルサウンドトラック』

2015年7月にリリースされたモーニング娘。の5thミュージカルアルバム『演劇女子部 ミュージカル「TRIANGLE-トライアングル-」オリジナルサウンドトラック』。2015年に公演されたミュージカルの楽曲が収録されています。アニメやドラマ、CM曲を多数手がけ、谷村新司工藤静香など、さまざまなアーティストの楽曲の編曲を担当した市川淳がアルバムの音楽制作を担当しています。

モーニング娘。 4thミュージカルアルバム『演劇女子部 ミュージカル LILIUMリリウム 少女純潔歌劇 オリジナルサウンドトラック』

2014年8月にリリースされたモーニング娘。の4thミュージカルアルバム『演劇女子部 ミュージカル LILIUMリリウム 少女純潔歌劇 オリジナルサウンドトラック』。2014年に公演されたミュージカルの楽曲が収録されています。モーニング娘。’14×スマイレージ名義でリリースされたアルバムとなっています。

モーニング娘。 サードミュージカルアルバム『「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」ソング・セレクション』

2006年7月にリリースされたモーニング娘。のサードミュージカルアルバム『「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」ソング・セレクション』。2006年に公演されたミュージカルの楽曲が収録されています。生で収録されているメンバー個々の歌声を楽しめるアルバムとなっています。

モーニング娘。 2nd〜1stミュージカル・サウンドトラック・カバーアルバム

モーニング娘。 セカンドミュージカルアルバム『モーニング娘。主演ミュージカル 江戸っ娘。忠臣蔵 オリジナルキャスト盤』

2003年7月にリリースされたモーニング娘。のセカンドミュージカルアルバム『モーニング娘。主演ミュージカル 江戸っ娘。忠臣蔵 オリジナルキャスト盤』。2003年に公演されたミュージカルの楽曲が収録されています。ミュージカルは毎年恒例となった、歴史ある明治座での上演です。

モーニング娘。 ファーストミュージカルアルバム『モーニング娘。のミュージカル モーニング・タウン オリジナルキャスト盤』

2002年7月にリリースされたモーニング娘。のファーストミュージカルアルバム『モーニング娘。のミュージカル モーニング・タウン オリジナルキャスト盤』。2002年に公演されたミュージカルの楽曲が収録されたアルバムです。38曲とボリュームのあるアルバムで、最終トラックには12thシングルのカップリングでもある「でっかい宇宙に愛がある」が収録されています。

モーニング娘。サウンドトラックアルバム

サウンドトラックアルバム『映画「ピンチランナー」オリジナル・サウンドトラック』

2000年7月にリリースされた『映画「ピンチランナー」オリジナル・サウンドトラック』。モーニング娘。主演の劇場映画『ピンチランナー』のサウンドトラックです。3rdアルバム『3rd-LOVEパラダイス-』に収録されていた「おもいで」の映画用リミックスバージョンも収録されています。

サウンドトラックアルバム『演劇女子部「ファラオの墓~蛇王・スネフェル」オリジナルサウンドトラック』

2018年7月にリリースされた『演劇女子部「ファラオの墓~蛇王・スネフェル」オリジナルサウンドトラック』。2018年にモーニング娘。’17が演じた舞台作品の楽曲が収録されています。鬼気迫る生の演技と歌声が印象的です。

サウンドトラックアルバム『演劇女子部「ファラオの墓」オリジナルサウンドラック』

2017年7月にリリースされた『演劇女子部「ファラオの墓」オリジナルサウンドラック』。2017年にモーニング娘。’17が演じた舞台作品の楽曲が収録されています。普段の楽曲とは異なる壮大な世界観のサウンドが楽しめるのがポイントです。

サウンドトラックアルバム『演劇女子部「続・11人いる!東の地平・西の永遠」オリジナルサウンドトラック』

2016年7月にリリースされた『演劇女子部「続・11人いる!東の地平・西の永遠」オリジナルサウンドトラック』。2016年にモーニング娘。’16が演じた舞台作品のオリジナル劇中歌3曲が収録されています。

モーニング娘。カバーアルバム

モーニング娘。 カバーアルバム『COVER YOU』

2008年11月にリリースされたモーニング娘。のカバーアルバム『COVER YOU』。五木ひろし監修のもと、阿久悠が作詞を手掛けた楽曲のみをカバーしたトリビュート盤となっています。「ペッパー警部」や「UFO」など昭和にヒットした楽曲ばかりですが、モーニング娘。らしいポップな歌声で世代を超えて誰でも楽しめるアルバムです。

モーニング娘。ボックスアルバム

モーニング娘。 ボックスアルバム『モーニング娘。オールナイトニッポンモバイル CD BOX』

2012年9月にリリースされた『モーニング娘。オールナイトニッポンモバイル CD BOX』。スマホアプリで聴けるラジオ番組『オールナイトニッポンモバイル』に出演したモーニング娘。のトークが収録されています。5枚組となっており、素のモーニング娘。が垣間見れるアルバムです。

モーニング娘。 シングルボックスアルバム『モーニング娘。EARLY SINGLE BOX』

2004年12月にリリースされた『モーニング娘。EARLY SINGLE BOX』。デビュー前にリリースした「愛の種」から8thシングルの「恋のダンスサイト」までのシングルをマキシシングルとして再リリースしたアルバムです。未発表テイクの音源も聴ける貴重なアルバムとなっています。