Popular

アニメ『ソードアート・オンライン』主題歌(OP/ED/映画)全26曲を一挙ご紹介。

画像出典:Spotify

全世界で累計発行部数2600万部を突破している、川原礫のライトノベル小説を原作とした大ヒット作品「ソードアート・オンライン」。マンガ、アニメ、ゲーム、テレビドラマ化と、様々な展開が行われているこの作品の、歴代アニメ主題歌を一挙ご紹介!

『ソードアート・オンライン』エンディングテーマ

ユメセカイ / 戸松遥(第1期 アインクラッド編『ソードアート・オンライン』エンディングテーマ)

作品のメインヒロイン、アスナの声を担当する戸松遥の2012年7月25日発売の9枚目のシングルで、後に、藍井エイルによってカバーされた楽曲。アインクラッド編のエンディングテーマ曲に起用されました。戸松遥が所属している声優ユニット〝スフィア〟のコンサートツアー中にシングルの発売が発表され、前作「Oh My God♥」から約1年ぶりのリリースとなったこの作品は、3形態でリリースされ、期間限定版のディスクジャケットには原作のイラストを担当しているイラストレーターabecによる、アスナの描き下ろしのイラストが描かれています。

Overfly / 春奈るな(第1期 フェアリィ・ダンス編『ソードアート・オンライン』エンディングテーマ)

ファッション雑誌〝KERA〟のモデルとしても活動し、第4回全日本アニソングランプリでファイナリストにもなった経歴のある、春奈るなの2012年11月28日に発売された2枚目のシングル。フェアリィ・ダンス編のエンディングテーマ曲として使用されたこの楽曲は3形態でリリースされ、期間限定盤のジャケットにはアニメのキャラクターデザインを手がける足立慎吾による、作中キャラクター、リーファのイラストが描かれています。 

虹の音 / 藍井エイル(第1期 総集編『ソードアート・オンライン』エンディングテーマ)

2014年1月1日に発売された藍井エイルの6枚目のシングルで、2013年の大晦日に放送された特別番組、『ソードアート・オンライン Extra Edition』のテーマソングとして起用されました。シングルには、同じくソードアート・オンラインの第1期エンディングテーマ曲として起用された戸松遥の「ユメセカイ」をラテン調にアレンジした、カバー楽曲も収録されています。期間生産限定盤のみの、1種リリースになったこのシングルには、2013年10月28日に渋谷公会堂(現:LINE CUBE SHIBUYA)で行われた『藍井エイル “Special Live 2013 -Starlight Reunion-“』の模様が収録されています。

Startear / 春奈るな(第2期 ファントム・バレット編『ソードアート・オンラインII』エンディングテーマ)

2014年8月20日に発売された、新曲「夏の恋予報」「ラムネセカイ」を含む4曲入りの春奈るなの6枚目のシングルで、ファントム・バレット編のエンディング曲として起用されました。前期のエンディングテーマに起用された春奈るなの「Overfly」は、作中キャラクターのリーファの恋愛をテーマとして制作された楽曲でしたが、これと対比させる形で「Startear」ではファントム・バレット編のヒロイン、シノンに感情移入した作品となりました。3形態でリリースされたこのシングルの期間限定盤ジャケットには、シノンが描かれています。