Popular

欅坂46の人気楽曲ランキング!ファンが聴いてる人気楽曲TOP10をランキングでご紹介

画像出典:Spotify

欅坂46の人気曲から10曲をご紹介。乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾としてデビューした秋元康プロデュースのアイドルグループ、欅坂46。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数上昇率で決まる話題曲が詰まったランキングからおすすめ10曲を掲載します。

欅坂46 人気曲 / 10位~7位

世界には愛しかない / 欅坂46

2016年8月10日に2枚目のシングルとしてリリースされた楽曲。爽やかなメロディーに加えて、詩を朗読するように歌うポエトリーリーディングを用いて、若者の複雑な心情を表現しているところが特徴的です。今楽曲は2016年8月22日付のBillboard Japan Hot 100で総合ポイント4万5033点、Billboard Japan Top Singles Salesで推定売上37万4815枚、オリコン週間CDシングルランキングで推定売上32万3066枚を記録し、週間1位を獲得しました。

Student Dance / 欅坂46

2018年8月15日に7枚目のシングルとしてリリースされた『アンビバレント』のカップリング曲として収録されている楽曲。作曲は元J Soul Brothersのボーカル&コンポーザーとしても知られているSASAが担当。エッジのきいたギターサウンドとラテン調のビートが特徴的な楽曲です。また歌詞には大人への反抗心を彷彿とさせるような言葉が多く盛り込まれており、メッセージ性の強い作品となっております。

エキセントリック / 欅坂46

2017年7月19日にリリースした1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』に収録されている1曲。四つ打ちのビートとシティポップ感のあるメロディが特徴的。今楽曲はBillboard Japan Hot 100チャートにおいて最高17位を記録し、シングル化はされていないものの、ファンの間では人気の高い楽曲となっています。また今楽曲は日本テレビのドラマシリーズ『残酷な観客達』の主題歌としても使用されています。

風に吹かれても / 欅坂46

2017年10月25日に欅坂46の5枚目のシングルとしてリリース。作詞に秋元康、作曲はミュージシャンでありながら、ORANGE RANGEポルノグラフィティSMAPなどの楽曲提供、プロデュース等を行っているシライシ紗トリが担当しました。今作のMVにてセンターポジションを務めていた平手友梨奈が髪をバッサリと切ってボーイッシュな姿を公開し、さらに今作まで笑わないアイドルとして評されていましたが、今回のMVでは弾けるような笑顔を見せたことでも話題となりました。同曲は、ファッションレンタルアプリ「メチャカリ」のCMでMVの一部を使用しております。