Popular

DAOKOの人気楽曲ランキング!ファンが聴いてる人気楽曲TOP10をランキングでご紹介

画像出典:Spotify

DAOKOの人気曲から10曲をご紹介。ニコニコ動画から注目を集めメジャーデビューを果たし、様々なアーティストとのコラボも話題となったラップシンガーDAOKO。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数上昇率で決まる話題曲が詰まったランキングからおすすめ10曲を掲載します。

DAOKO 人気曲 / 10位~7位

御枷の街/DAOKO

2020年1月15日にデジタルリリースされ、サウンドプロデューサーに小袋成彬を迎えた楽曲。MVは、コンテ、企画、衣装を本人が考案しており、DAOKO初のセルフプロデュース作品となっています。音楽が魅せる非日常的な色彩を表現したビビッドな映像でDAOKOの魅力が詰まった一曲です。

水星 / DAOKO

1stアルバム『DAOKO』のリード曲である「水星」。今日本で大活躍中の平成の音楽プロデューサー/トラックメーカーことtofubeatsが会社員ラッパーとして活動しているオノマトペ大臣をフューチャーしてリリースした名曲をDAOKOがリアレンジしたものです。メロウなサウンドとDAOKOの繊細な歌声がマッチした1曲となっています。原曲の雰囲気と少し違う部分もあるので、聴き比べして楽しむのもありかもしれません。

ダイスキ with TeddyLoid / DAOKO

2017年12月にリリースされた2ndアルバム『THANK YOU BLUE』に収録されている1曲。今や世界的にDJ/音楽プロデューサーとして知られているTeddyLoidとの共作です。これまでの彼女の印象を打ち壊すアップテンポでエッジのきいた楽曲となっておりDAOKOのダーク的一面を堪能することができます。自分にとって本当に好きなものは何なのかを自分の中で模索していくような歌詞が特徴的です。

ステップアップLOVE/DAOKO

2017年10月18日にリリースされた4枚目シングルで、岡村靖幸とのコラボレーションが大きな話題となりました。テレビアニメ『血界戦線 & BEYOND』エンディングテーマ、日活配給系映画『We Love Television?』主題歌に起用。MVはDAOKO+ELEVENPLAY×岡村靖幸でのダンスバトルとなっており、見どころ満載の映像に仕上がっています。白熱のダンス・シーンは必見です。