Album

BIGBANGの全アルバム解説!「MADE」「ALIVE」など全作品をご紹介

画像出典:Spotify

BIGBANGの最新・人気アルバムを徹底解説。韓国出身実力派ヒップホップ・ダンスボーカルグループBIGBANG。プロフィールのご紹介やアルバム全14作品を掲載します。

BIGBANGの人気曲記事

BIGBANGのプロフィール

Profile

BIGBANG

G-DRAGON / T.O.P / SOL / D-LITE

2006年に韓国でデビューを果たすや、ヒット曲を立て続けに飛ばす。
G-DRAGON作詞・作曲の楽曲「嘘(Lies)」/「最後の挨拶」、そして2008年発表の「Haru Haru」の国民的大ヒットにより、デビュー1年あまりで韓国最強の実力派グループとしての地位を確立。
2007年からアジアへ活動を広げ、2008年の日本進出以降、日本でも人気を獲得する。
2009年6月、1stシングル『MY HEAVEN』で日本メジャーデビュー。
2012年3月28日、アルバム『ALIVE』をリリースし、アジア・北米・南米・ヨーロッパを巡る初のワールドツアー<BIGBANG ALIVE GALAXY TOUR>で全世界12ヶ国21都市48公演を行い80万人を動員。
2014年から2016年にかけては海外アーティスト史上初の3年連続日本ドームツアーを開催。
2018年、メンバーが兵役のために活動休止期間に入る。
2020年、アメリカ最大級の音楽フェス<コーチェラ>に出演決定。