Popular

布袋寅泰の人気楽曲ランキング!ファンが聴いてる人気楽曲TOP10をランキングでご紹介

画像出典:Spotify

布袋寅泰の人気曲から10曲をご紹介。音楽プロデューサーだけでなくユニットやシンガーソングライターなど日本音楽界で幅広い活躍をみせ、近年は海外進出で再び注目を集めるの布袋寅泰。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数上昇率で決まる話題曲が詰まったランキングからおすすめ10曲を掲載します。(2019年1月付け)

KILL TO LOVE YOU / 布袋寅泰

2015年10月16日発売の16枚目のアルバム『STRANGERS』に収録された一曲です。本格的な世界進出を視野に入れて制作された作品であり、HOTEI名義でイギリス、ヨーロッパ、日本にてワールドリリースされました。ウェールズ出身のヘヴィメタル・バンドBullet for My ValentineのボーカルMatthew Tuckを迎えた楽曲はワールドワイドに活躍の場を広げる布袋寅泰の個性と海外志向の新しい一面が共存した作品となっています。

スリル / 布袋寅泰

1995年10月18日に発売された10枚目のシングルCDで、オリコンチャート週間1位を獲得しました。「スリルとスピードとスピリット。僕の音楽のキーワードを3つを象徴する曲です。」と自他共に認める布袋寅泰の代表曲となり、今までにない新しい音楽ジャンルを確立していくことになります。そのキャッチーな音楽性から多方面でBGMとして使用され、テレビ番組や、入場テーマで度々耳にする一曲です。特に江頭2:50のテーマ曲として使われており、そのイメージが強いという人も多いのではないでしょうか。