Popular

LUNA SEAの人気楽曲ランキング!ファンが聴いてる人気楽曲TOP10をランキングでご紹介

画像出典:Spotify

LUNA SEAの人気曲から10曲をご紹介。そのカリスマ性で圧倒的な存在感を放つボーカルと高い演奏力で長きにわたり第一線で活躍するロックバンド、LUNA SEA。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数上昇率で決まる話題曲が詰まったランキングからおすすめ10曲を掲載します。

LUNA SEA人気曲 / 10位〜7位

Jesus / LUNA SEA

1993年4月に発売された3枚目のアルバム「EDEN」の1曲目に収録された楽曲。Jが原曲を作り、メンバーそれぞれが個性的で魅力のあるLUNA SEAらしく、それぞれの楽器パートが際立つ作りの曲になっています。シングル発売はされていないものの、その後に発売されたベストアルバムにも収録。掛け合いソングの1つでもあるこの曲は、ライブでは頻繁に演奏されているので、是非ともチェックしておきたい曲の1つです。

Believe / LUNA SEA

1993年2月に発売されたシングル。1992年にアルバム『IMAGE』でメジャーデビューした彼らにとって、メジャーデビュー後初のシングルリリースとなったこの楽曲は、後に発売されたアルバム『EDEN』にも収録されました。ビジュアル系ロックバンドとしてのアーティスト像が色濃く残る、正に“初期のLUNA SEA”サウンドです。

The LUV / LUNA SEA

2017年12月には発売されたアルバム『LUV』に収録された楽曲。昔ながらの疾走感溢れる鋭いバンドサウンドが残りつつも、新しい彼らの魅力を垣間見る事の出来るこの楽曲は、アルバムの中でもファンに人気のある楽曲の1つ。友情、恋人同士など、あらゆる“愛”をテーマにしたこのアルバム作品の中でも、存在感のあるアッパーチューンとなっています。

Limit / LUNA SEA

2016年6月には発売された約2年ぶりの19枚目のシングルで、その後に発売されたアルバム『LUV』にも収録されました。この曲は日本テレビアニメ『エンドライド』制作陣からの熱烈オファーを受け主題歌として書き下ろされ、LUNA SEA初のアニメタイアップ曲ともなりました。メリハリのある展開と疾走感のあるサビに伸びのあるボーカルが重なり、結成から25年以上経ってもバンドの味を残しつつ、時代に合わせて変化し続けるサウンドが印象的な彼ららしい楽曲です。