Popular

B'z(ビーズ)厳選人気曲10曲 | ファンが聴く、名曲揃いの10曲をご紹介

画像出典:Spotify

2019年、20周年を迎える『SUMMER SONIC』にて日本人初のヘッドライナーを務めることが決定しているB'z。力強いサウンドと脅威のハイトーンボイスが刺激的なB'zのおすすめ人気曲からランキング形式で10曲をご紹介。ライブで人気の曲やカラオケで盛り上がる曲など、YouTubeの再生回数からランキング形式でおすすめ10曲を掲載します。

B’z人気曲 / 3位~1位

LOVE PHANTOM / B’z

1995年10月11日にリリースされた18枚目となるシングル。1995年11月22日にリリースされた8作目のオリジナルアルバム『LOOSE』にも収録しています。ストリングスによる約1分20秒のイントロから始まるという通常の楽曲ではあまりないイントロの長さが特徴的な作品です。テレビ朝日の音楽番組『ミュージックステーション』では「今夜月の見える丘に」、「ultra soul」、「愛のバクダン」と並んで一番演奏された回数が多いB’zの楽曲となっています。

C’mon / B’z

2011年7月27日に発売された18作目のオリジナルアルバム『C’mon』の収録曲であり本作のタイトル曲。同年にメンバーも出演しているペプシコーラ『ペプシネックスPeople篇』のCMソングとして起用されました。本楽曲はアルバム内で唯一震災後に作詞された楽曲となっており、震災を意識した内容となっています。アコースティックギターのストロークから始まるメロディが印象的です。

ultra soul / B’z

2001年3月14日にリリースされた31作目となるシングル。B’zが21世紀に発売したシングルの中では初動・累計共に最高の売上を記録しており、17thシングル「love me, I love you」以来、約6年ぶりにオリコンチャート2週連続1位を獲得しました。また本楽曲は2001年世界水泳選手権のテーマ曲として起用されて以来、アレンジバージョンの「ultra soul 2011」を含め世界水泳の定番曲として、さらには様々なスポーツシーンで耳にすることが多く、joysoundカラオケランキングで1位となるなど、テンションの上がる曲として親しまれているB’zの代表曲です。

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる