Popular

B'z(ビーズ)厳選人気曲10曲 | ファンが聴く、名曲揃いの10曲をご紹介

画像出典:Spotify

2019年、20周年を迎える『SUMMER SONIC』にて日本人初のヘッドライナーを務めることが決定しているB'z。力強いサウンドと脅威のハイトーンボイスが刺激的なB'zのおすすめ人気曲からランキング形式で10曲をご紹介。ライブで人気の曲やカラオケで盛り上がる曲など、YouTubeの再生回数からランキング形式でおすすめ10曲を掲載します。

B’zのその他の人気曲

Calling / B’z

1997年7月9日にリリースされた22作目のシングルに収録されており、テレビ朝日系月曜ドラマ『ガラスの仮面』の主題歌としても起用されています。前半の激しいギターサウンドと中盤から後半にかけてのピアノをベースとしたバラード調のサウンドが特徴的な楽曲。また倉木麻衣などに楽曲提供を行なっている徳永暁人が初めて編曲に携わった作品でもあります。

OCEAN / B’z

2005年8月10日にリリースした39作目のシングル。本楽曲はフジテレビ系火曜9時ドラマ『海猿 -UMIZARU EVOLUTION-』主題歌に起用され、16thシングル「ねがい」以来、10年ぶりにオリコン週間チャート6週連続10位以内にチャートインした楽曲です。メロディ、歌詞共にドラマに寄り添ったラブソングとなっており、シンフォニックなサウンドが特徴的です。MVは第四管区海上保安本部所属の巡視船「みずほ」で撮影されており、巡視船でPV撮影が行なわれたのはこれが史上初ということで話題となりました。

C’mon / B’z

2011年7月27日に発売された18作目のオリジナルアルバム『C’mon』の収録曲であり本作のタイトル曲。同年にメンバーも出演しているペプシコーラ『ペプシネックスPeople篇』のCMソングとして起用されました。本楽曲はアルバム内で唯一震災後に作詞された楽曲となっており、震災を意識した内容となっています。アコースティックギターのストロークから始まるメロディが印象的です。

Dinosaur/ B’z

2017年11月29日にリリースした20作目のオリジナルアルバム『DINOSAUR』の収録曲であり、同タイトルの「Dinosaur」。前半の約1分46秒のギターイントロが印象的な作品です。MVでは彼らの力強いパフォーマンスに巨大なモノリスが共鳴して大きな反応を示している様子をCGで表現しています。またMVの監督には映画『Independence Day: Resurgence』や『Universal Soldier』などの脚本にも携わっているDean Devlinが担当しています。

CHAMP / B’z

2017年11月29日にリリースしたデビュー30周年にして20作目となるオリジナルアルバム『DINOSAUR』の収録曲である「CHAMP」。「B’z×セブン-イレブンフェア」および「セブンネットショッピング」TVCMソングとして書き下ろされた楽曲。B’zの醍醐味と言っても過言ではないロック調のサウンドが堪能できる楽曲となっており、デビュー30周年に相応しい作品となっています。