Popular

山崎まさよしの人気楽曲ランキング!ファンが聴いてる人気楽曲TOP10をランキングでご紹介

画像出典:Spotify

山崎まさよしの人気曲から10曲をご紹介。1995年にデビューして以来、ミュージシャンとしてだけではなく俳優としても人気を集める、山崎まさよし。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数上昇率で決まる話題曲が詰まったランキングからおすすめ10曲を掲載します。

山崎まさよしのおすすめ人気曲10選

One more time, One more chance / 山崎まさよし

1997年1月22日リリースの4枚目のシングル。山崎まさよしが主演を務めた1996年公開の映画『月とキャベツ』の主題歌で、売上は30万枚を超えました。映画の物憂げな世界観と見事なまでにマッチしていますが、楽曲自体は1993年にできあがっており、メジャーデビューが決まらない苛立ちや悔しさを歌った曲だと語っています。2007年にはアニメ映画『秒速5センチメートル』の主題歌に採用され、同年3月3日にリマスタリングを行ったものを再リリースしました。

セロリ / 山崎まさよし

1996年9月1日リリースの3枚目のシングル。1997年にはSMAPがカバーしたことで大ヒット。山崎まさよしがリリースした本作にも注目が集まりました。フジテレビ系『気らくに行こう』のエンディングテーマに起用されました。MVには家事に勤しむ山崎まさよしが登場。サビパートではウクレレを弾く山崎まさよしが水着姿の女性と戯れるなど、コメディ色が強い作品に仕上がっています。淡々とした楽曲ですがボサノバのような陽気な雰囲気が心地よい、何度でも繰り返し聴きたくなる名曲です。