AWAの使い方 - 全プラン使い方を完全解説。他サービスと比較も

5300万曲が無料で聴き放題の音楽アプリ「AWA」の使い方が5分でまるわかり。主な特徴や無料プラン、有料プランの違い、他社サービスとの違い、各機能の利用方法まで、「AWA」の使い方を徹底解説。

AWAとは

AWA(アワ)は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタルの共同出資によって設立されたAWA株式会社が提供する音楽配信サービスです。

AWAでどんなことができるの?

AWAの使い方を解説する前に、あらためてAWAについて説明します。このサービスの特徴を簡単にまとめると、以下のようになります。

5500万曲が無料で聴き放題

スマートフォン、タブレット、PCなどを使って、インターネット経由で音楽を聴くことができます。配信楽曲数はなんと5500万曲! これが聴き放題です。

音や画像からの検索も可能!

楽曲やミュージシャンの名前などワードの検索だけでなく、画像や音からあなたの探していそうな楽曲やプレイリストを検索することができます。

ユーザーの好みの音楽を集めたプレイリストを作成可能。

自分でオリジナルのプレイリストを作ることもできます。完全に自分用として作るもよし、公開してみんなに使ってもらうもよし。色んなオリジナルのプレイリストを作ってみましょう。

車の中でも楽しめるCarPlay対応

車の中でAWAをより楽しむ為にCarPlayにも対応しています。これにより車での外出時や出退社時もスムーズに音楽を楽しむことができます。ドライブに適したプレイリストも豊富に用意されているのでいつもより楽しいドライブになること間違いないでしょう。


AWAの始め方

それでは、ここからはスマートフォンでAWAを始めるときの手順を解説します。大まかな流れは以下の通りです。

(1)AWAのアプリをApp StoreもしくはGoogle Play Storeからダウンロードする

(2)アプリを起動して、(有料会員利用の場合は)会員登録をするだけ。

まずはアプリにダウンロードし、スマートフォンにインストールします。OSに合わせて該当するリンクからダウンロードページへ進み、アプリをダウンロードしてください。

【iOS(iPhone)】

App Storeからダウンロード

【Android】

Google Play で手に入れよう

ダウンロード後、アプリは自動的にスマートフォンにインストールされます。インストールが終わったら、ホーム画面に「AWA」のアイコンができていますので、それをタップしましょう。

AWAの使い方-01

するとAWAのアプリが起動します。

起動するとGUESTという扱いでFREEの会員と同じ操作をすることができます。
アカウント名等は後々自分で変更することが可能です。


AWA無料プランの基本的な使い方

次に無料プランで使える機能を解説していきます。まずは「HOME」画面が開きますので、この画面を使って音楽を聴いてみましょう。

「HOME/DISCOVERY」の使い方

AWAの使い方-02

この画面はHOME画面兼自分の聴いた音楽を反映させておすすめを紹介する「DISCOVERY」の画面となっております。まずは好きな楽曲を聴いてみましょう。ホーム画面にあるお好きなプレイリアウトを選んでタップします。

AWAの使い方-05

プレイリストの詳細画面が表示されたら好きな楽曲をタップします。

AWAの使い方-06

音楽が再生されました。なお、曲の選択、シャッフル等はできますが、90秒(一部30秒)のハイライト再生しかできないので注意してください。

また無料プランでは月に20時間までしか再生できないのでこちらも注意しましょう。

続いて「DISCOVERY」についてご説明いたします。こちらはご自身が再生した楽曲に繁栄して、様々な楽曲を紹介してくれるシステムです。
例えば、前回Rex Orange Countyの楽曲を聴いていると、

AWAの使い方-04

このようにそのアーティストに付随したオススメのプレイリストを紹介してくれます。

「FOCUS」の使い方

AWAの使い方-07

「FOCUS」では、AWAエディターが厳選した、いま聴いて欲しい音楽をお届けします。AWAエディターによる公式プレイリスト、AWA公認の音楽通による至極のプレイリストに加え、日々配信される注目の新譜をジャンル別にまとめたプレイリストなどを表示します。人気楽曲はもちろん、隠れた名盤、コアな新曲を発見することができます。

「TRENDS」の使い方

AWAの使い方-08

”旬”のアーティストや、ランキングなど最新のトレンドをチェックすることができます。
オリジナルランキングに加え、世の中のトレンドがわかるランキング、人気プレイリスターランキングなどを確認することもできます。

「GENRE/MOOD」の使い方

AWAの使い方-09

「GENRE / MOOD」では、POP、ROCK、HOP HOPなどの音楽主要ジャンルから音楽を探索できることはもちろん、HAPPY、RELAX、SLEEPなどの気分やシチュエーションからも音楽を探すことができます。


AWA FREE(無料プラン)とSTANDARD(有料プラン)の違い

FREEプランでもこれだけのことができるAWAですが、有料のSTANDARDプランに登録すると、さらに便利に使えるようになります。

STANDARDといっても、月額960円です。しかも、お試ししたい人のために、最初の1カ月は無料で利用できるようになっています(記事執筆時点の情報です)。

それでは簡単に2つのプランを比較してみましょう。

  FREE STANDARD
料金 無料 960円/月
(登録直後は1カ月は無料)
再生方法 好きな曲を再生できる 好きな曲を再生できる
音声広告 なし なし
音質 Excellent(320Kbps)まで選択可 Excellent(320Kbps)まで選択可
オフライン再生 不可 可能
歌詞表示 可能 可能
フル再生 ハイライト再生のみ 可能
再生時間制限 月20時間 なし

STANDARDプランでの大きな違いとして、

・再生の時間制限がない
・楽曲をフルで再生できる
・楽曲をダウンロードしてオフラインで再生できるようになる

の3点があげられます。

STANDARDプランのほうがダウンロードして通信料もかけずに再生することができ、さらにハイライトだけでなくフルで聴くことができます。好きな音楽を好きなときに聴きたいという人は、STANDARDプランにしたほうが絶対に満足できるでしょう。

一方で、移動中はあまり聴かずに音楽をある程度チェックできればいいという人であればFREEプランでも十分だと思います。FREEプランでも聴ける楽曲数に制限がかかるわけではありませんし、上で解説した基本的な機能はすべて使えます。

自分の音楽スタイルに合わせてプランを選ぶといいでしょう。


AWA STANDARD(有料プラン)の登録方法

ここまで読んで「STANDARDプランに登録してみようかな」と思った人のために、登録方法を解説します。なお、さきほども書いた通り、最初の1カ月間は無料で使うことができます(記事執筆時点)ので、使うか迷っているなら試しに使ってみるのもアリでしょう。

それではまず、AWAのアプリを起動します。

AWAの使い方-10

左下の三本線を選択。

AWAの使い方-11

「STANDARDに登録」を選択。

AWAの使い方-12

月間と年間プランが存在しますが、今回は月間プランを選択。

AWAの使い方-13

「承認」をプッシュ。そのあとパスワードを入力すれば登録完了です。これでAWAの全ての機能が使用できるようになりました。それでは試しに楽曲を再生してみましょう。

AWAの使い方-14

これまでハイライトでしか再生できていなかった楽曲がフルで聴けるようになりました。また、再生時間制限もなくなったのでこれで好きな時に好きな曲が聴けるようになりました。FREEプランと比べて格段に自由度が上がるので、自分ならではの楽しみ方を見つけていきましょう!


AWAのARTISTプランについて

AWAでは1アーティストの楽曲が聴き放題になるプラン「ARTISTプラン」の提供もしています。こちらのプランは月額270円で1アーティストの楽曲が聴き放題になり、限定ボイスメッセージやライブ音源の配信、ライブチケット優先先行予約、新曲の先行配信、ライブセットリストや本人がセレクトした特別なプレイリスト、AWAオリジナルグッズのプレゼントキャンペーンなど、AWAだけの豊富なオリジナルコンテンツも楽しめるプランです。「聴き放題は自分の好きなアーティストのみで大丈夫」という方にはこのプランをオススメします。


AWAと他のサービスとの比較

なお、音楽ストリーミングサービスは「AWA」以外にもいくつかあります。有名なところでは「Spotify」「Apple Music」「Amazon Music Unlimited」「Google Play Music」「LINE MUSIC」などがあります。それぞれの違いはどのあたりなのか、比較してみました。

  AWA Spotify Apple Music Amason Music Unlimited Google Play Music LINE MUSIC Youtube Music
月額料金 ・960円
(個人)
・270円
(アーティストプラン)
・980円
(個人)
・480円
(学生)
・1480円
(ファミリー)
・980円
(個人)
・480円
(学生)
・1480円
(ファミリー)

・980円
(個人)
・480円
(学生)
・380円
(Echoプラン)
・1480円
(ファミリー)

・980円
(個人)
・1480円
(ファミリー)
・960円
(個人)
・500円
(個人・20時間限定)
・480円
(学生)
・300円
(学生・20時間限定)
*20時間限定コースはAndroidのみ。
・iPhone: 1,280円
Android: 980円
(個人)
・iPhone: 1,950円
Android: 1,480円
(ファミリー)
配信楽曲数 約5500万曲 約4000万曲 約6000万曲 約6500万曲 約4000万曲 約5500万曲 未発表
無料プラン あり あり なし なし なし あり あり

金額面や楽曲数などでは特に大きな差はありません。現在はほぼ横並びの状況です。各社とも登録すると最初の1~3カ月は無料、もしくは格安で有料プランを使えるので、それぞれを使ってみて自分に合うものを探すのもいいでしょう。


まとめ

ここまで、AWAの登録方法や使い方、各プランの違いなどについて一通り説明してきました。無料でも十分に音楽を楽しめて、さらにSTANDARDプランになると、あなたの音楽ライフを劇的に変えてくれます。気になる人はぜひ試しに使ってみることをおすすめします。

SNSで記事をシェア

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

華麗なる才能ermhoi。幼少から今に至るまでキャリアを語り尽くす | Newave Japan #48

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

華麗なる才能ermhoi。幼少から今に至るまでキャリアを語り尽くす | Newave Japan #48

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEW ARRIVAL

最新記事

今週のSNS人気曲ランキング 2連続1位にNovelbright「Walking with you」。ピックアップにThe Floor、仮谷せいら| Spotify週間バイラルチャート

11月28日から1週間、SNSで人気だった曲を集めたSpotifyバイラルチャートのランキングを紹介。今週のDIGLE編集部オススメはThe Floor、仮谷せいら。

大阪アメ村に「UNDEFEATED」新店舗オープン 記念イベントも開催

LA発のスニーカーショップ「UNDEFEATED」が2019年12月6日(金)、大阪・アメ村に新店舗「UNDEFEATED OSAKA MINAMI」をオープン。

Khalidの来日公演が4月に豊洲PITで開催、ミート&グリートも

Khalidの来日公演が、4月7日に東京・豊洲PITで開催される。

北欧の新星AURORAが初来日、アーティストとしての自身を語る

ノルウェーのシンガーソングライターAURORA(オーロラ)が初来日公演を実施。2日間の公演も即完売となるなど、日本でも注目が高まっているAURORAに対面インタビューを行った。

新たなフェーズへ。Shin Sakiuraが感じた自身の成長とさらなる決意

初のワンマンライブを控えたプロデューサー/ギタリストのShin Sakiuraに自身で感じている成長やソロアーティストとしての今後について話を聞いた。

羊文学が選ぶプレイリスト『冬の準備』Petitot、N, Mirko Uhligなど | 11月連載3/3

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。羊文学が11月は『冬の準備』をテーマにメンバーが週替りでセレクト。今週はDr.のフクダヒロアさん。

Spotify聴取履歴から2019年を振り返る「あなたの2019年まとめ」提供開始

音楽ストリーミングサービス Spotify が、ユーザーの音楽聴取履歴から2019年を振り返る「あなたの2019年まとめ」を本日12月5日より提供開始。

エイプリルブルーら今週のP-VINEイチオシ新曲をチェック!|P-VINE Brand New

P-VINE RECORDSの新譜から各ジャンルのイチオシ曲を毎週更新するプレイリスト『P-VINE Brand New』。今週のカバーは、エイプリルブルー。

『BTTF』フルオーケストラ上映、東京国際フォーラム&大阪国際会議場で開催

『公開35周年記念「バック・トゥ・ザ・フューチャー」 in コンサート』が、4月29日に東京・有楽町の東京国際フォーラムで、5月1日に大阪・大阪国際会議場で開催される。

MARTER選曲プレイリスト『Smooth Soul Singers』ジェイムス・ブレイク、Samphaなど | 連載4/4

セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。MARTERがセレクトしたプレイリスト『Smooth Soul Singers』を全4回に渡ってお届けします。

『ヒプノシスマイク』がアニメ化、2020年放送 タイトル決定

『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』がテレビアニメ化。『「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」Rhyme Anima』のタイトルで2020年に放送される。

みんなが見たミュージックビデオランキング 6連続1位にOfficial髭男dism、ピックアップに平井 堅、EXO

11月22日から1週間、国内のYouTubeでもっとも再生されたミュージックビデオを集めた人気ランキングを紹介。今週のDIGLE編集部オススメは平井 堅、EXO。

『Q』の年越し企画が恵比寿で開催 第1弾で砂原良徳、cero、OOIOOら5組

カウントダウンイベント『COUNTDOWN Q』が、12月31日に東京・恵比寿のザ・ガーデンホールで開催。第1弾出演者が発表された。

むぎ(猫)のルーツを掘って掘って、命の大切さを語り合う

天国帰りのネコにして、歌、踊り、楽器の演奏までをこなすハイスペックなアーティストむぎ(猫)。「むぎ(猫)のルーツプレイリスト」から、むぎ(猫)の音楽観を紐解く

クラブを愛し、平和を歌うワンダフルボーイズ。Love sofa20周年を前にSundayカミデの歴史を辿る

「We are all !!!!!!!! onemantour2019」に乗り出すワンダフルボーイズにインタビュー。「Sundayカミデが100回聴いた曲」というプレイリストから、大阪アンダーグラウンドの顔役・Sundayカミデの歴史を辿る。

しなまゆ・モリユイ選曲プレイリスト『今年の映画サントラ トップ15』ヘンリー・ジャックマン、松たか子など|12月連載1/4

毎週更新のプレイリスト連載企画。しなまゆのメンバー、モリユイがセレクトしたプレイリスト『今年の映画サントラ トップ15』を今月4週に渡ってお届けします。

デフォルト画像

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

PLAYLIST RENSAI

アーティストがおすすめの曲を毎週更新
プレイリスト連載企画

OTHER CONTENTS

その他コンテンツリンク