HOW TO 使い方

LINE MUSICの使い方 | 無料で手軽に開始 。有料のメリット、解約方法や他サービスとの比較も。

LINEが始めた音楽アプリ、LINE MUSICの使い方をゼロから解説。無料プランと有料プランの違いやそれぞれの始め方、初期設定など、全ての機能を紹介します。Apple Musicなど他サービスとの違いもまとめて把握!

音楽アプリ「LINE MUSIC」でできること

LINE MUSICの使用方法を解説する前に、改めてLINE MUSICについて説明します。サービスの特徴を簡単にまとめると、以下のようになります。

LINE MUSICは約5500万曲の楽曲が聴き放題!

スマートフォンを使ってインターネット経由で音楽を聴くことができます。LINE MUSICの配信楽曲数は約5500万曲。これがなんと聴き放題です。

LINE MUSICにはベーシックプランとプレミアムプランの2種類の有料プランと無料プランがあります、LINE MUSICの無料プランでは楽曲を聴くことができますが、全て30秒のみの再生となりますのでお気をつけ下さい。

オリジナルのプレイリストをLINE MUSIC上で作成することができる。

完全に個人用としても、LINE MUSIC内で公開してみんなと共有するプレイリストとしても使えます。使い方に関してはまた別の記事でご紹介します。

自分の好きな楽曲をLINEの呼び出し音等に設定できる

LINE MUSICで配信されている楽曲の中から好きな曲を『LINE 着うた®』の”呼出音”に設定してお楽しみいただけます。LINEの無料通話をかけてもらった時に流れる呼出音を、自由に設定して楽しみましょう!

ミュージックビデオを楽しむ事ができる

LINE MUSICで聴いていて気になったアーティストのミュージックビデオも、そのままLINE MUSIC内で視聴できます。


LINE MUSICの始め方

それでは、ここからはスマートフォンでLINE MUSICを始めるときの手順を解説します。大まかな流れは以下の通りです。

(1)LINE MUSICのアプリをApp StoreもしくはGoogle Play Storeからダウンロードする。
(2)LINE MUSICのアプリを起動し、会員登録する。

たったこれだけです。それでは1つずつやっていきましょう!

まずはLINE MUSICのアプリをダウンロードし、スマートフォンにインストールします。OSに合わせて該当するリンクからダウンロードページへ進み、LINE MUSICアプリをダウンロードしてください。

【iOS(iPhone)】

App Storeからダウンロード

【Android】

Google Play で手に入れよう

LINE MUSICダウンロード後、アプリは自動でスマートフォンにインストールされます。

インストールが終わったら、ホーム画面に「LINE MUSIC」のアイコンができていますので、それをタップしましょう。

LINE MUSICの使い方-01

すると、LINE MUSICのアプリが起動します。

LINE MUSICの使い方-02

今回は一番上の「LINEログイン」から会員登録してみましょう。LINEの登録情報を手入力で行う場合は2番目の「ログイン情報入力」を使用しましょう。(*いずれもLINEのアカウント登録は必須です。)

LINE MUSICの使い方-03

こちらの認証を同意します。これでインフォメーションの情報はLINEの方から引き継がれる事となるので登録は完了です。

LINE MUSICの使い方-04

次に、自分が好きなアーティストを選びます。あまり深く考えずに、よく聴くアーティストを選ぶだけでOKです。以上で、使うための準備は終了です。これで無料プランが使えるようになりました!


LINE MUSIC 無料プランの基本的な使い方

次にLINE MUSICの無料プランで使える機能を解説していきます。まずは「HOME」画面が開きますので、この画面を使って音楽を聴いてみましょう。

LINE MUSICの使い方-05

音楽を聴くのは簡単です。ホーム画面にある楽曲の中から好きなものを選んでタップしてみましょう。

LINE MUSICの使い方-06

するとLINE MUSICで音楽が再生されます。アルバム楽曲でランダムのボタンをプッシュするとシャッフルされて流れます。

なお、無料会員では楽曲の再生はできますが、それぞれ30秒しか視聴する事ができないので注意してください。

また、再生画面でジャケット部分をタップすると歌詞を見ることができます。カラオケの練習がしたい人にとっても便利ですね!※歌詞表示は対応楽曲のみになります。

さらにMVを選択すると人気アーティストのミュージックビデオの視聴がLINE MUSICアプリ内で可能です。

LINE MUSICのではミュージックビデオの他に、アーティストライブの様子やアーティストインタビューの様子など「LINE LIVE」と連携した独占コンテンツも提供しています。

LINE MUSICの「ランキング」の使い方

LINE MUSICの使い方-07

次に、「Home」以外の画面も使ってみます。まずは「ランキング」から。下のメニューにあるので押してみましょう。この画面では、LINE MUSICでBGM、着うたとして利用されている楽曲のランキングやLINEの友達が再生した回数が多い楽曲をランキング化する「フレンズチョイス」など様々なランキングをチェックすることができます。

LINE MUSICの「検索」の使い方

次にLINE MUSICの「検索」を使ってみましょう。

LINE MUSICの使い方-08

ここではLINE MUSIC上での楽曲やプレイリストの検索ができるだけでなく、約30以上のさまざまなジャンル・シチュエーションでまとめられたリストを選んで検索することができます。一番上にあるフォームに検索ワードを入れれば、アーティスト名や曲名はもちろん、プレイリスト名で検索もできるので、例えば「ドライブ」と検索すると、

ドライブに関連したソング、アーティスト、プレイリストなどを絞り込むこともできます。いろいろと検索ワードを変えながら、自分の好きな楽曲を探し出してみてください。

LINE MUSICの「マイミュージック」の使い方

LINE MUSICの使い方-11

次にLINE MUSICの「マイミュージック」を使ってみましょう。

「MyLibrary」では、自分が気に入ったアーティストや曲、自作したプレイリストなどを呼び出すことができるので、良く聴く曲を簡単にLINE MUSIC内で探し出すことができます。

ここに自分のお気に入りの曲を入れるには各ページで♡(ハートマーク)を押すと掲載されるようになります。

LINE MUSIC無料プランの基本的な使い方は以上です。これだけの機能が無料でもすべて使えるようになっています。

LINE MUSIC Free(無料プラン)とPremium(有料プラン)の違い

Freeプランでも様々なことができるLINE MUSICですが、有料のPremiumプランに登録すると、さらに便利に使えるようになります。

「Premium」といっても、月額960円です。しかも、お試ししたい人のために、最初の3カ月は無料で利用できるようになっています(記事執筆時点の情報です)。さらに、学生(大学生、専門学生)であれば、学生割引があり、Premiumのサービスが月額480円で使えます!

それでは簡単にLINE MUSICの2つのプランを比較してみましょう。

  Premium Basic
(Androidのみのプラン)
Free
料金 960円/月
(登録直後3ヶ月は無料)
300円/20時間/月 無料
再生方法 フルサイズで再生可 フルサイズで再生可 30秒の再生のみ
MV再生 フルサイズで再生可 フルサイズで再生可 30秒の再生のみ
音声広告 なし なし なし
音質 高音質まで選択可 高音質まで選択可 選択不可
オフライン再生 可能 可能 不可
My BGM 可能 可能 不可
トークBGM 可能 可能 可能
着信音、呼出音 可能 可能 不可

Premiumプランでの大きな違いとして、

・プレビュー再生だけでなく、フルサイズで好きな音楽を聴ける。
・楽曲をダウンロードしてオフラインで再生できるようになる
・My BGMに設定して、自分の好きな楽曲の好きな箇所を3秒~30秒の間で切り取ってプロフィールにBGMを設定出来る
・LINE上で、楽曲を着信音、呼出音に設定できる。

の4点があげられます。

では、LINE MUSICのFreeプランとPremiumプラン、どちらを選べばいいのでしょうか。

Premiumプランの方がフルで楽曲が聴けるようになり、LINEの方でもMy BGMや着信音、呼出音の設定ができるなど、音楽を楽しむだけでなく、LINE MUSICを使って自分のアカウント様々なアレンジを行うことができます。

一方で、音楽を聴くのではなく、ただ単に楽曲をLINEのプロフィールに設定して音楽を共有したいという方はFreeプランでも問題はないと思います。

自分の音楽スタイルに合わせてプランを選ぶといいでしょう。

LINE MUSIC Premium(有料プラン)の登録方法

ここまで読んで「LINE MUSICのPremiumプランに登録してみようかな」と思った人のために、登録方法を解説します。なお、さきほども書いた通り、LINE MUSICでは最初の3カ月間を無料で使うことができます(記事執筆時点)。なので、使うか迷っているなら試しに使ってみるのもアリでしょう。それでは早速、LINE MUSICのアプリを起動しましょう。

LINE MUSICの使い方-14

LINE MUSICを起動したら、トップ画面の上部にある「無料体験する」というボタンをプッシュ。

LINE MUSICの使い方-15

ここで一般会員か学生会員かを選択することができます。

LINE MUSICの使い方-16

選択が終了すると、支払いの金額確認画面が出てきます。よければ「承認」をプッシュ。

LINE MUSICの使い方-17

パスワードを入力します。

LINE MUSICの使い方-18

これで登録は完了です。登録が完了するとPremiumサービスの利用開始となります。これでLINE MUSICの全ての機能が使えるようになりました。

それでは試しに楽曲を再生してみましょう。

LINE MUSICの使い方-19

LINE MUSICでフルサイズの再生ができるようになりました。

また、オフライン再生や、呼出音の設定ができるようになっています。これでLINE MUSICで好きな曲を好きなときに聴けるようになりました!

Freeプランと比べて格段に自由度が上がるので、自分ならではの楽しみ方を見つけていきましょう!


LINE MUSICと他のストリーミングサービスとの比較

なお、音楽ストリーミングサービスは「Spotify」以外にもいくつかあります。有名なところでは「Apple Music」「Amazon Music Unlimited」「Google Play Music」「LINE MUSIC」「AWA」などがあります。それぞれの違いはどのあたりなのか、比較してみました。

  LINE MUSIC Spotify Apple Music Youtube Music Amason Music Unlimited Google Play Music AWA
月額料金 ・960円
(個人)
・500円
(個人・20時間限定)
・480円
(学生)
・300円
(学生・20時間限定)
*20時間限定コースはAndroidのみ。
・980円
(個人)
・480円
(学生)
・1480円
(ファミリー)
・980円
(個人)
・480円
(学生)
・1480円
(ファミリー)
・iPhone: 1,280円
Android: 980円
(個人)
・iPhone: 1,950円
Android: 1,480円
(ファミリー)
・980円
(個人)
・480円
(学生)
・380円
(Echoプラン)
・1480円
(ファミリー)
・980円
(個人)
・1480円
(ファミリー)
・960円
(個人)
・270円
(アーティストプラン)
配信楽曲数 約5500万曲 約4000万曲 約5000万曲 未発表 約6500万曲 約4000万曲 約5500万曲
無料プラン あり あり なし あり なし なし あり

金額面や楽曲数などでは特に大きな差はありません。現在はほぼ横並びの状況です。各社とも登録すると最初の1~3カ月は無料、もしくは格安で有料プランを使えるので、それぞれを使ってみて自分に合うものを探すのもいいでしょう。


LINE MUSICの使い方まとめ

ここまで、LINE MUSICの登録方法や使い方、各プランの違いなどについて一通り説明してきました。無料でも十分に音楽を楽しめて、さらにPremiumプランになると、あなたの音楽ライフを劇的に変えてくれます。音楽好きなら必携のアプリといえるでしょう。気になる人はぜひ試しに使ってみることをおすすめします。

SNSで記事をシェア

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

NEW ARRIVAL

最新記事

黒田卓也による年忘れイベント『aTak 2019』WWW Xで開催 石若駿ら出演

音楽イベント『aTak 2019』が、12月27日に東京・渋谷のWWW Xで開催される。

『カクバリズムの冬祭り』12月開催 YSIG、VIDEOTAPEMUSIC、mei ehara出演

音楽イベント『カクバリズムの冬祭り2019』が12月8日に東京・恵比寿のLIQUIDROOMで開催。出演者が発表された。

みんなが見たミュージックビデオランキング 10連続1位に米津玄師、ピックアップに星野源、MAN WITH A MISSION

10月11日から1週間、国内のYouTubeでもっとも再生されたミュージックビデオを集めた人気ランキングを紹介。今週のDIGLE編集部オススメは星野源、MAN WITH A MISSION。

シックストックスがアーティストとのコラボソックスを販売

ソックスブランド・シックストックス(CHICSTOCKS)がZOZOTOWNでのショップを開設。オープンを記念し、河村康輔、Youth Loserら5人のアーティストとのコラボソックスを販売。

NIKEよりコーディ・ハドソンの最新ランニングコレクションがリリース

ナイキ ランニングより、コーディ・ハドソンの最新ランニングコレクションがリリース。

ホムカミ×羊文学×ZOMBIE-CHANGのスリーマン『SSJZ』12月に名古屋で開催

音楽イベント『SSJZ』が12月13日に愛知・名古屋のAPOLLO BASEで開催される。

コーヒーのサブスクサービス「PostCoffee」が伊勢丹新宿店でポップアップ開催

コーヒーのサブスクリプションサービス「PostCoffee」が、伊勢丹新宿店でポップアップショップを開催。店頭でしか購入できないSHINJUKUブレンドも限定販売されます。

dodoのワンマンライブ『ひんしの会』3月にWWWで開催 ふれあいの時間も

dodoのワンマンライブ『第二回 ひんしの会』が、2020年3月31日に東京・渋谷のWWWで開催される。

ポール・スミスとタトゥーアーティスト、マーク・マホーニーによるカプセルコレクション発売

ポール・スミスがロサンゼルス拠点のタトゥーアーティスト、マーク・マホーニーとコラボ。オリジナルイラストレーションをあしらったウェア、アクセサリー、シューズのカプセルコレクションが10月19日(土)より発売されます。

PERIMETRON西岡将太郎と佐藤緋美のクリエイティブレーベル「Asilis」始動

2020年1月からクリエイティブレーベル「Asilis」が始動する。

pen publicのエクスクルーシブアイテムが10/19より限定発売

10月19日(土)より、pen public のエクスクルーシブアイテムが アーバンリサーチ 福岡パルコ店、アーバンリサーチ iD ルミネエスト新宿店にて発売。

Sheer Magら今週のP-VINEイチオシ新曲をチェック!|P-VINE Brand New

P-VINE RECORDSの新譜から各ジャンルのイチオシ曲を毎週更新するプレイリスト『P-VINE Brand New』。今週のカバーは、Sheer Mag。

Sillageと人気ラーメン店・AFURIによるポップアップストア開催 限定コラボアイテムが登場

10月19日(土)中目黒にてオリジナルブランド・Sillageと人気ラーメン店・AFURIによるポップアップストアが開催。

ザ・ポップ・グループの創立メンバー、マーク・スチュワートが選ぶプレイリスト | Fred Perry Subculture

イギリスのオーセンティックなファッションブランド「フレッドペリー(FRED PERRY)」が手掛ける、連載企画『Subculture』。その中からザ・ポップ・グループの創立メンバーの一人、マーク・スチュワートをご紹介。

adidas Originals 新作「SUPERCOURT」発売 CIRRRCLE、古賀崇洋らが登場するキャンペーンムービー公開

adidas Originalsが世界中で愛され続ける伝統のホワイトレザースニーカーの新作「SUPERCOURT」を10月17日(木)より発売。

BECKの新AL『Hyperspace』11月に世界同時リリース C・マーティンら参加

BECKのニューアルバム『Hyperspace』が11月22日に世界同時リリースされる。

デフォルト画像

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

PLAYLIST RENSAI

アーティストがおすすめの曲を毎週更新
プレイリスト連載企画

OTHER CONTENTS

その他コンテンツリンク

目 次
閉じる