LINE MUSIC 使い方ガイド

LINE MUSICの使い方 | 無料プランの使い方や有料との違い、他サービスとの違いも一挙ご紹介!

LINEが始めた音楽アプリ、LINE MUSIC(ラインミュージック)の使い方を解説。無料プランでできること、初期設定や着信音の設定など、全ての機能をご紹介。Apple MusicやSpotifyなど他サービスとの違いもまとめて把握できます。

音楽アプリ「LINE MUSIC」でできること

LINE MUSICの使用方法を解説する前に、改めてLINE MUSICについて説明します。サービスの特徴を簡単にまとめると、以下のようになります。

LINE MUSICは約5900万曲の楽曲が聴き放題!

スマートフォンを使ってインターネット経由で音楽を聴くことができます。LINE MUSICの配信楽曲数は約5900万曲。これがなんと聴き放題です。

オリジナルのプレイリストをLINE MUSIC上で作成することができる。

完全に個人用としても、LINE MUSIC内で公開してみんなと共有するプレイリストとしても使えます。使い方に関してはまた別の記事でご紹介します。

自分の好きな楽曲をLINEの呼び出し音等に設定できる

LINE MUSICで配信されている楽曲の中から好きな曲を『LINE 着うた®』の”呼出音”に設定してお楽しみいただけます。LINEの無料通話をかけてもらった時に流れる呼出音を、自由に設定して楽しみましょう!

ミュージックビデオを楽しむ事ができる

LINE MUSICで聴いていて気になったアーティストのミュージックビデオも、そのままLINE MUSIC内で視聴できます。

無料プランでもその月初めて聴く曲は全曲フルで再生可能

LINE MUSICでは無料会員でも毎月、各楽曲につき月一回フル再生をする事ができます。(*ダウンロード購入限定曲は対象外となります。) もちろんMVもフルで再生する事が可能です。2回目以降は30秒のみの再生になってしまいますが、翌月の1日0時にはまた全楽曲フルで聴けるようになります。


LINE MUSICの始め方

それでは、ここからはスマートフォンでLINE MUSICを始めるときの手順を解説します。大まかな流れは以下の通りです。

(1)LINE MUSICのアプリをApp StoreもしくはGoogle Play Storeからダウンロードする。
(2)LINE MUSICのアプリを起動し、会員登録する。

たったこれだけです。それでは1つずつやっていきましょう!

まずはLINE MUSICのアプリをダウンロードし、スマートフォンにインストールします。下記のボタンを押すとダウンロードページに飛びます。

【iOS(iPhone)】

App Storeからダウンロード

【Android】

Google Play で手に入れよう

LINE MUSICダウンロード後、アプリは自動でスマートフォンにインストールされます。

インストールが終わったら、ホーム画面に「LINE MUSIC」のアイコンができていますので、それをタップしましょう。

LINE MUSICを開く

すると、LINE MUSICのアプリが起動します。

LINE MUSICへログインする

今回は一番上の「LINEログイン」から会員登録してみましょう。LINEの登録情報を手入力で行う場合は2番目の「ログイン情報入力」を使用しましょう。(*いずれもLINEのアカウント登録は必須です。)

LINE MUSICへのアクセス認証

こちらの認証を同意します。これでインフォメーションの情報はLINEの方から引き継がれる事となるので登録は完了です。

LINE MUSICで好きなアーティストを選択

次に、自分が好きなアーティストを選びます。あまり深く考えずに、よく聴くアーティストを選ぶだけでOKです。以上で、使うための準備は終了です。これで無料プランが使えるようになりました!


LINE MUSIC 無料プランの基本的な使い方

次にLINE MUSICの無料プランで使える機能を解説していきます。まずは「HOME」画面が開きますので、この画面を使って音楽を聴いてみましょう。

LINE MUSICのホーム画面

音楽を聴くのは簡単です。ホーム画面にある楽曲の中から好きなものを選んでタップしてみましょう。

LINE MUSICの再生画面を開く

するとLINE MUSICで音楽が再生されます。アルバム楽曲でランダムのボタンをプッシュするとシャッフルされて流れます。

また、無料会員では毎月、各楽曲につき月一回フル再生をする事ができます。(*ダウンロード購入限定曲は対象外となります。)

さらに、再生画面でジャケット部分をタップすると歌詞を見ることができます。カラオケの練習がしたい人にとっても便利ですね!※歌詞表示は対応楽曲のみになります。

MVを選択すると人気アーティストのミュージックビデオの視聴がLINE MUSICアプリ内で可能です。

LINE MUSICのではミュージックビデオの他に、アーティストライブの様子やアーティストインタビューの様子など「LINE LIVE」と連携した独占コンテンツも提供しています。

LINE MUSICの「ランキング」の使い方

LINE MUSICのランキング画面

次に、「Home」以外の画面も使ってみます。まずは「ランキング」から。下のメニューにあるので押してみましょう。この画面では、LINE MUSICでBGM、着うたとして利用されている楽曲のランキングやLINEの友達が再生した回数が多い楽曲をランキング化する「フレンズチョイス」など様々なランキングをチェックすることができます。

LINE MUSICの「検索」の使い方

次にLINE MUSICの「検索」を使ってみましょう。

LINE MUSICの検索画面

ここではLINE MUSIC上での楽曲やプレイリストの検索ができるだけでなく、約30以上のさまざまなジャンル・シチュエーションでまとめられたリストを選んで検索することができます。一番上にあるフォームに検索ワードを入れれば、アーティスト名や曲名はもちろん、プレイリスト名で検索もできるので、例えば「ドライブ」と検索すると、

ドライブに関連したソング、アーティスト、プレイリストなどを絞り込むこともできます。いろいろと検索ワードを変えながら、自分の好きな楽曲を探し出してみてください。

LINE MUSICの「マイミュージック」の使い方

LINE MUSICのマイミュージックを開く

次にLINE MUSICの「マイミュージック」を使ってみましょう。

「MyLibrary」では、自分が気に入ったアーティストや曲、自作したプレイリストなどを呼び出すことができるので、良く聴く曲を簡単にLINE MUSIC内で探し出すことができます。

ここに自分のお気に入りの曲を入れるには各ページで♡(ハートマーク)を押すと掲載されるようになります。

LINE MUSIC無料プランの基本的な使い方は以上です。これだけの機能が無料でもすべて使えるようになっています。

トークBGMの使い方

LINEのトークBGM設定機能は、LINEのトーク画面に自分の好きな楽曲を設定できる機能です。LINE MUSICで提供する5,900万曲以上の中から自由に楽曲を選んで設定することができます。設定方法は簡単です。

LINEのトークページ

まずBGMを設定したトーク画面を開きます。

LINEのトークページにBGMを追加

トーク上部の名前をタップしてメニューを表示し、右側の「+」マークをタップします。

LINE MUSICからトークBGMを選択

LINE MUSICアプリが開きますので、BGMに設定したい楽曲を選びます。

LINE トークBGMの選択完了

楽曲が決まったら「選択」をタップ。

LINE MUSIC 通常のBGMに設定

「通常のBGMに設定」を選択。尚、有料プランに登録すると好きな楽曲のパートに移動させることも可能です。

LINEのトーク画面からBGMを確認

これで設定は完了です。このように上部に楽曲とアーティスト名が表示されて聴けるようになりました。またトークに登録された相手にメッセージが通知されます。

LINE着うたの使い方

LINE着うたは無料通話の呼出音や着信音をLINE MUSICの収録曲の中から自分の好きな楽曲に設定できる機能です。設定方法はまずLINE MUSIC内で好きな楽曲を見つけます。

LINE MUSICのプレイヤーページのオプションを選択

楽曲を見つけたら右下のマークをタップします。

LINE着うたを選択

「LINE着うた」をタップ。

LINE着うたの設定方法を選択

着信音か呼出音のどちらか設定したい方を選択します。

LINE着うたの確認画面

「確認」を選択します。尚、文章の通り、月に1回しか変更できないので注意しましょう。

LINE MUSICの楽曲を保存する

「保存」を選択します。

LINE MUSICの指定した部分を着信音にする

すると指定された着信音の部分が表示されます。有料会員ではここで別の部分を着信音に変更する事が可能ですが、無料会員は指定された部分のみの利用となります。確認ができたら右上の「保存」をタップします。

LINEの着信音を確認する

これで無事着信音として設定されました。とても簡単なので自分好みの楽曲を見つけて着信音に設定してみてはいかがでしょうか。

LINE MUSIC Free(無料プラン)とPremium(有料プラン)の違い

Freeプランでも様々なことができるLINE MUSICですが、有料のPremiumプランに登録すると、さらに便利に使えるようになります。

「Premium」といっても、月額960円です。しかも、お試ししたい人のために、最初の3カ月は無料で利用できるようになっています(記事執筆時点の情報です)。さらに、学生(大学生、専門学生)であれば、学生割引があり、Premiumのサービスが月額480円で使えます!

それでは簡単にLINE MUSICの2つのプランを比較してみましょう。

  Premium Basic
(Androidのみのプラン)
Free
料金 960円/月
(登録直後3ヶ月は無料)
300円/20時間/月 無料
再生方法 フルサイズで再生可 フルサイズで再生可 各楽曲月1回ずつフルサイズで再生可
(フル再生後は30秒の再生のみ)
MV再生 フルサイズで再生可 フルサイズで再生可 各楽曲月1回ずつフルサイズで再生可
(フル再生後は30秒の再生のみ)
音声広告 なし なし なし
音質 高音質まで選択可 高音質まで選択可 選択不可
オフライン再生 可能 可能 不可
My BGM 可能 可能 可能
トークBGM 可能 可能 可能
着信音、呼出音 可能 可能 可能

Premiumプランでの大きな違いとして、

・プレビュー再生だけでなく、フルサイズで好きな音楽を聴ける。
・楽曲をダウンロードしてオフラインで再生できるようになる
・My BGMに設定して、自分の好きな楽曲の好きな箇所を3秒~30秒の間で切り取ってプロフィールにBGMを設定出来る

の3点があげられます。

では、LINE MUSICのFreeプランとPremiumプラン、どちらを選べばいいのでしょうか。

Premiumプランの方がフルで楽曲が聴けるようになり、LINEの方でもMy BGMや着信音、呼出音の設定ができるなど、音楽を楽しむだけでなく、LINE MUSICを使って自分のアカウント様々なアレンジを行うことができます。

一方で、音楽を聴くのではなく、ただ単に楽曲をLINEのプロフィールに設定して音楽を共有したいという方はFreeプランでも問題はないと思います。

自分の音楽スタイルに合わせてプランを選ぶといいでしょう。

LINE MUSIC Premium(有料プラン)の登録方法

ここまで読んで「LINE MUSICのPremiumプランに登録してみようかな」と思った人のために、登録方法を解説します。なお、さきほども書いた通り、LINE MUSICでは最初の3カ月間を無料で使うことができます(記事執筆時点)。なので、使うか迷っているなら試しに使ってみるのもアリでしょう。それでは早速、LINE MUSICのアプリを起動しましょう。

LINE MUSICで無料体験する

LINE MUSICを起動したら、トップ画面の上部にある「無料体験する」というボタンをプッシュ。

LINE MUSIC 会員登録ページ

ここで一般会員か学生会員かを選択することができます。

LINE MUSIC 会員登録の承認

選択が終了すると、支払いの金額確認画面が出てきます。よければ「承認」をプッシュ。

Apple IDでサインイン

パスワードを入力します。

LINE MUSIC会員登録完了

これで登録は完了です。登録が完了するとPremiumサービスの利用開始となります。これでLINE MUSICの全ての機能が使えるようになりました。

それでは試しに楽曲を再生してみましょう。

LINE MUSIC フルサイズ再生確認

LINE MUSICでフルサイズの再生ができるようになりました。

また、オフライン再生や、呼出音の設定ができるようになっています。これでLINE MUSICで好きな曲を好きなときに聴けるようになりました!

Freeプランと比べて格段に自由度が上がるので、自分ならではの楽しみ方を見つけていきましょう!


LINE MUSICと他のストリーミングサービスとの比較

なお、音楽ストリーミングサービスは「Spotify」以外にもいくつかあります。有名なところでは「Apple Music」「Amazon Music Unlimited」「Google Play Music」「LINE MUSIC」「AWA」などがあります。それぞれの違いはどのあたりなのか、比較してみました。

  LINE MUSIC Spotify Apple Music Youtube Music Amason Music Unlimited Google Play Music AWA
月額料金 ・960円
(個人)
・500円
(個人・20時間限定)
・480円
(学生)
・300円
(学生・20時間限定)
*20時間限定コースはAndroidのみ。
・1400円
(ファミリー)
・980円
(個人)
・1280円
(Premium DUO)
・480円
(学生)
・1480円
(ファミリー)
・980円
(個人)
・480円
(学生)
・1480円
(ファミリー)
・iPhone: 1,280円
Android: 980円
(個人)
・iPhone: 1,950円
Android: 1,480円
(ファミリー)
・980円
(個人)
・480円
(学生)
・380円
(Echoプラン)
・1480円
(ファミリー)
・980円
(個人)
・1480円
(ファミリー)
・960円
(個人)
・270円
(アーティストプラン)
・480円
(学生)
配信楽曲数 約5900万曲 約5000万曲 約6000万曲 未発表 約6500万曲 約4000万曲 約6500万曲
無料プラン あり あり なし あり あり なし あり

金額面や楽曲数などでは特に大きな差はありません。現在はほぼ横並びの状況です。各社とも登録すると最初の1~3カ月は無料、もしくは格安で有料プランを使えるので、それぞれを使ってみて自分に合うものを探すのもいいでしょう。


LINE MUSICの使い方まとめ

ここまで、LINE MUSICの登録方法や使い方、各プランの違いなどについて一通り説明してきました。無料でも十分に音楽を楽しめて、さらにPremiumプランになると、あなたの音楽ライフを劇的に変えてくれます。音楽好きなら必携のアプリといえるでしょう。気になる人はぜひ試しに使ってみることをおすすめします。

SNSで記事をシェア

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEW ARRIVAL

最新記事

Serphによるディズニー・カバーAL発売 牧野由依が歌う「レット・イット・ゴー」収録

電子音楽家・Serphによる全曲新録音のカバーアルバム『Disney Glitter Melodies』が9月16日(水)に発売決定。

在日ファンク、デビューAL10周年記念でアナログLP化 ハマケンからのコメントも

在日ファンクのデビュー・アルバム『在日ファンク』の10周年を記念し、アナログ化が決定。

MALIYA、新EP『ruby』&『selene』リリース決定 先行シングル「Palma」配信スタート

SSWのMALIYAが新EP『ruby』と『selene』を8月26日に同時リリースすることを発表。

Conttraのベーシスト・Martí Verdúが選ぶプレイリスト | Fred Perry Subculture

イギリスのオーセンティックなファッションブランド「フレッドペリー(FRED PERRY)」が手掛ける、連載企画『Subculture』。その中からConttraのベーシスト・Martí Verdúをご紹介。

弾き語りで培った、AATAのリリックセンス

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はAATAをご紹介します。

海外アーティストのグッズ集結!『SOUNDTRACK YOUR LIFE』ポップアップ開催

9月12日(土)~13日(日)、『SOUNDTRACK YOUR LIFE』キャンペーンのポップアップストアが開催。

Chara、SIRUPら出演 車で楽しむ音楽フェス<Grand VIEWTY 2020>生配信決定

8月21日から23日に開催される音楽イベント<Grand VIEWTY 2020 Drive in Concert>がオンライン生配信を実施。

環ROY、さとうもかなど『DIGLE SOUND』プレイリスト全35曲更新

DIGLE MAGAZINE編集部のリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。環ROY「Protect You」、さとうもか「パーマネント・マジック」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

Awich、強力なバンド携えた配信フリーライブを『LIVEWIRE』にて開催

Awichのオンラインライブ<Awich “Partition Live”>の開催が決定。

maco marets、TiMTプロデュースの新曲「Forest Song」リリース&MV公開

ラッパー・maco maretsが新曲「Forest Song」を配信リリース。

世界と繋がる音。VivaOlaが追及する歌の可能性とは

6月にアルバム『STRANDED』を発表、翌7月にも新曲『The Artist feat. Tommi Crane』をリリースするなど、積極的なリリースを続けるVivaOlaにインタビュー。彼のルーツから理想の音楽に迫り、自身が所属するアートコレクティブ・Solgasaについても話を聞いた。

19歳のトリリンガルシンガー&ラッパー・MAYA、シングル「Only what I like」で全世界デビュー

トリリンガルシンガー&ラッパー・MAYA(マヤ)が、デビューシングル「Only what I like」を8月14日(金)にリリース。先行予約を開始。

銀杏BOYZが全編スマホ撮影の配信ライブ<スマホライブ2020>開催

銀杏BOYZのオンラインライブ<スマホライブ2020>の生配信が決定。

Kenmochi Hidefumiらアートワーク手掛けるクワハラヨシユキ、初個展を開催

クワハラヨシユキが自身初の個展<HUMAN POP>を渋谷のWOMBの4Fのスペース・barWで開催。

<UKFC in the Air>第1弾でPOLYSICS、EASTOKLABら8組 チケット詳細も発表

今年で10回目となる<UKFC on the Road>が、生ライブ配信イベント<UKFC in the Air>として開催。第1弾出演者とチケット詳細が発表。

ベースヤードトーキョー

原宿の新複合型ショップ「ベースヤードトーキョー」の8月館内BGMプレイリスト

DIGLEが選曲するファッション、漫画、カルチャーなど新しいもの・ことを発信していく複合型ショップ「baseyard tokyo(ベースヤードトーキョー)」の店内BGMが8月版に更新。各時間帯のプレイリストから一押しの楽曲をピックアップしてご紹介します。

デフォルト画像

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示