1. DM
  2. 一番わかりやすい!サブスク&音楽アプリ総合比較一覧
HOWTO
2022.03.28更新

一番わかりやすい!サブスク&音楽アプリ総合比較一覧

DIGLE編集部

アクセス別人気サブスク音楽アプリ・ランキング

無料で使えるサブスク音楽アプリ

音楽サブスク徹底比較

SNSで記事をシェア

NEW ARRIVAL

最新記事

Johnnivan、初ワンマンを4/27に下北沢SPREADで開催。その1ヶ月前には両A面シングルの配信も決定

Johnnivanが、初めてのワンマンライブ<Johnnivan from a Basement>を2024年4月27日(土)に下北沢SPREADにて開催することを発表した。本公演では、これまでにないロングセット且つコンセプチュアルな演出、その他初の試みを取り入れたパフォーマンスが多数予定されているという。

ジェイコブ・コリアー、2018年から続く四部作のラストアルバム『ジェシー Vol. 4』をリリース

ジェイコブ・コリアーの最新アルバム『ジェシー Vol. 4』が、2024年3月1日(金)にリリースされた。本作は、ジェイコブが2018年からスタートさせた“ジェシー・プロジェクト”四部作のフィナーレを飾る作品。リリースを記念し、ジェシー・プロジェクトのMVを網羅したプレイリストもYouTubeにて公開されている。

バンドと聴き手を固く繋ぐ最新作。アルバム『Songs』制作秘話や退屈な日常を救ったロックなど|Age Factory動画インタビューが公開

2024年2月の特集テーマは“ROCK for Us ―日々を生き抜くための音楽―”。今回は清水英介(Vo. / Gt.)に、特集テーマにちなんだインタビューを実施し、彼が影響を受けてきたロックバンドやロックに救われた経験、アルバムの制作エピソードなどを語ってもらった。

カメレオン・ライム・ウーピーパイが新曲「Grooving Night」をリリース。<SXSW 2024>への出演も決定

カメレオン・ライム・ウーピーパイが、2024年1発目の作品となる新曲「Grooving Night」をリリースした。本作は、言葉に現せない感情をGroovingに昇華させたもので、“ダサいまま一心不乱に踊ろう”という思いが込められた楽曲。思わず口ずさみたくなるキャッチーな歌詞とサウンドに注目だ。

文藝天国が魅せる総合芸術。2ndワンマン<アセンション>で提示した天国のカタチ

“オルタナ的藝術徒党”を掲げ、音楽以外にも多角的な表現活動を行う文藝天国が、2度目のワンマンライブ<アセンション>を2024年2月17日(土)東京・日本橋三井ホールにて開催。二部構成のコンセプチュアルなパフォーマンスによって文藝天国の美学を感じさせたイベントの模様をレポートする。

<フジロック’24>Noel Gallagher's High Flying Birds、Peggy Gou、KID FRESINOらが決定。出演日別の第2弾ラインナップ発表

<FUJI ROCK FESTIVAL '24>が出演日別の第2弾ラインナップを発表。Noel Gallagher's High Flying Birds、Peggy Gou、KID FRESINO、電気グルーヴらの出演が明かされた。

グソクムズ、NHK BSP4K「The Covers」で初披露したアルバムリード曲「ガーリーボーイ」を3/13に配信

グソクムズが、3月13日にアルバムからの第4弾先行配信シングルとして、リード曲である「ガーリーボーイ」をリリースすることを発表した。本作は中島雄士(Dr)が作曲、中島とたなかえいぞを(Vo)が共作で作詞を務めた楽曲。先月24日にNHK BS プレミアム4Kで先行放送された「The Covers」で初披露されている。

Vegyn、Nectar Woodeなど『DIGLE SOUND』プレイリスト全40曲更新|国外アーティスト

DIGLE MAGAZINE編集部とセレクターのリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。今回は国外アーティストの最新曲を更新!Vegyn「A Dream Goes On Forever」 、Nectar Woode 「Safe House」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

沖縄拠点の4人組バンドaieum、HOMEのsei.を迎えた新曲「Pause and Pursue」をリリース

沖縄を拠点に活動する4人組バンドaieumが、HOMEのボーカルsei.をフィーチャリングに迎えたシングル「Pause and Pursue(feat.sei.)」をリリースした。緊張感がありながらもエモーショナル且つドラマティックな展開で聞く人の感情を深い所まで連れていくような楽曲に仕上がっている。

kegøn、11曲入りの1stアルバム『On the Edge』をリリース

SoundCloudシーンから羽ばたくアーティスト・kegønが、1stアルバム『On the Edge』をリリースした。本作は、全トラックのビートをkegøn自身がプロデュースし、客演にLil Soft Tennis、safmusic、lilbesh ramko、Asstoro、lazydollを迎えた作品。

想像力を搔き立てる、wowdowの生み出す余白

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はwowdowをご紹介します。

横浜赤レンガで開催の<GREENROOM FESTIVAL’24>が第五弾出演者を発表。Mac Ayres、離婚伝説ら

2024年5月25日(土)〜26日(日)に横浜赤レンガ倉庫で開催されるカルチャーフェス<GREENROOM FESTIVAL’24>の、第五弾出演アーティストが発表された。海外アーティストを含む、総勢7組の出演者が明らかに。Mac Ayres、離婚伝説、羊文学らが新たにラインナップされている。

betcover!! × No Busesのツーマン、川崎CLUB CITTA’主催<いいこと vol.4>で実現

CLUB CITTA’による主催ライブ<いいこと>が、6月10日に開催決定。第4回となる今回は、圧巻のライブパフォーマンスが必見の柳瀬二郎率いるロックバンドbetcover!!、先日のSpotify O-EASTでのワンマンもソールドアウトし勢いに乗るNo Busesと、世界からも注目される2組によるツーマンが実現。

NIKO NIKO TAN TAN、2024年最初の新曲「IAI」をリリース

全国TVCMタイアップ起用の「Jurassic」や、MVにて芸人・永野とのコラボレーションが話題の「カレイドスコウプ」が各所で絶賛を受けているクリエイティブ・ミクスチャーユニット、NIKO NIKO TAN TAN。そんな彼らが2024年最初のシングル「IAI」を、本日2月28日(水)にリリースした。

MIZ、新曲「丘」を配信。FLAKE RECODS他でカセットテープを発売

MIZが、新曲「丘」を配信/カセットテープの二形態でリリースした。本作のリリースは、2月24日に開催された能楽堂でのワンマンライブで発表されたもので、カセットテープはサプライズで当日に会場先行販売されていたが、本日より『FLAKE RECORDS』と『SPACE SHOWER STORE』にて限定販売される。

The Hiltの音楽にこめられた、前を向いていく強さ

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はThe Hiltをご紹介します。

デフォルト画像

{{ article.title }}

{{ article.excerpt }}

さらに表示