[比較表あり] SpotifyとApple Music、結局どっち?|機能や特長など違いを徹底解説!

HOWTO
「Apple MusicとSpotifyの違いって何?」と疑問を持っている方の為に、Apple MusicとSpotifyの配信楽曲数や料金プランの違いについて解説していきます。

今絶大な人気を誇る人気デジタル音楽配信サービスの「Apple Music」と「Spotify」。今回はそんな2つのサービスの違いについて解説していこうと思います。

Apple MusicとSpotifyの違いとは?

料金

まず、料金設定について比較していきましょう。

料金Apple MusicSpotify
個人プラン(月額)980円980円
個人プラン(年間)9800円なし
 Premium DUOプランなし1280円
学生プラン480円480円
家族プラン1480円1580円
無料プランなしあり

基本的に料金設定は一緒ですが、Spotifyには年間での支払いをする事ができません。また一方で、Spotifyには無料で音楽を聴くことのできる無料プランが存在しますがApple Musicには有料プランしか利用する事ができません。

「じゃあApple Musicはお金を払わないと利用する事ができないの?」と思う方もいると思いますが、ご安心ください。有料会員に登録するとApple Music、Spotify共に数ヶ月無料で利用することのできる無料トライアルを設けています。もちろんその期間内に登録のキャンセルを行えば料金は発生しません。是非この機会に試してみてはいかがでしょうか?

利用者数

Apple MusicSpotify
利用者数6000万人以上
(2019年6月時点)
2億4800万人(総合数)
1億1300万人(有料会員)
(2019年12月時点)

測定した期間に少し差はあるものの、Spotifyの方が利用者数は圧倒的に多い事がわかります。利用者が増加する最大のメリットとしては無料プランの存在が大きいと言えるでしょう。

しかしそれぞれのサービスによってシステムが異なるので一概に利用者数のみでどちらが良いか判断するのは難しいです。

配信楽曲数

Apple MusicSpotify
配信楽曲数7,500万曲以上7,000万曲以上

配信楽曲数で見てみると、Apple Musicの方が配信している楽曲は多いようです。しかし新しい楽曲が日々新たにリリースされて数字も更新されているので、一概にこの数字だけで判断するのは難しいかもしれません。また、サービスによって配信されている楽曲や配信されていない楽曲も存在するので自分の好きな楽曲が聴くことのできるサービスを選ぶと良いでしょう。

次ページ:Apple Musicを利用するメリット

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

孤独な世界をなくしたい。Grace Aimiが創作に込める想い| Newave Japan #54

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

孤独な世界をなくしたい。Grace Aimiが創作に込める想い| Newave Japan #54

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEW ARRIVAL

最新記事

yuka_miiiの紡ぐ、丁寧で優しいせかい

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はyuka_miiiをご紹介します。

zo×が魅せる、映像的なサウンド

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はzo×をご紹介します。

エルスウェア紀行が鳴らす、柔らかな強さ

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はエルスウェア紀行をご紹介します。

evening cinema選曲プレイリスト『喫茶店で聴きたい音楽』|プレイリスト連載4/4

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。70~80年代の日本のCity Popを、90年代のJ-Pop風に再構築させたサウンドが特徴の4人組バンド・evening cinema選曲プレイリスト『喫茶店で聴きたい音楽』を4週に渡ってお届けします。最終回となる今回は(Vo.)原田夏樹が選曲。

アレッシア・カーラの新曲が新作アニメ『ブレードランナー:ブラック・ロータス』の予告編に起用

グラミー賞受賞シンガーソングライター、アレッシア・カーラ(Alessia Cara)のオリジナル楽曲…

孤独な少女と推しパンクバンドのリーダー 2人が描く”最狂の愛” 「ディナー・イン・アメリカ」予告編

9月24日より劇場公開される、孤独な少女とパンクバンドのリーダーによるラブストーリーを描いた映画「デ…

「スパイダーマン ファンウィーク」開催決定、『スパイダーマン』本編冒頭10分が公開

8月1日の「スパイダーマンの日」を記念して、映画『スパイダーマン』シリーズをおうちで楽しむ「スパイダ…

Z世代のDIYアーティストokkaaa、地球温暖化をテーマに挑んだ新たなチルホップ・シングル配信決定

ミュージシャン、ライター、フォトグラファーなどさまざまな顔を持つZ世代DIYアーティストokkaaa…

KIRINJIの新EP発売&宇多丸、ジェーン・スー、藤井隆、森山未來からコメント到着

KIRINJIが、8月27日公開の映画『鳩の撃退法』(主演:藤原竜也 配給:松竹)の主題歌をタイトル…

帰る場所としてのバンド。PK shampooが歌う死生観

ポニーキャニオンとDIGLE MAGAZINEが新世代アーティストを発掘・サポートするプロジェクト『early Reflection』。7組目のアーティスト「PK shampoo」が登場。

「時の車輪」をAmazonが映像化!『ホイール・オブ・タイム』の独占配信が決定

全14巻からなる重厚長大な大河ファンタジー小説「時の車輪」がAmazon Original作品として…

エドガー・ライト監督×2大最旬女優!! タイムリープ・サイコ・ホラー『ラストナイト・イン・ソーホー』日本公開決定!

『ショーン・オブ・ザ・デッド』(2004年)で熱狂的な映画ファン を獲得し、『ベイビー・ドライバー』…

NEW KOFU CITY BOYSが起こす、山梨からのムーヴメント

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はNEW KOFU CITY BOYS をご紹介します。

常田大希率いるmillennium parade、オーストラリア発のデジタル音楽フェス「Splendour XR」に出演し、圧巻の未公開ライブセットを披露!

現在大ヒット公開中の細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』のメインテーマを務める最新曲”U”がチャート…

PEARL CENTER、Dos Monosなど『DIGLE SOUND』プレイリスト全40曲更新

DIGLE MAGAZINE編集部のリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。PEARL CENTER「Flutter」や、Dos Monos「Estrus(ft. black midi)」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

IMFが魅せる、楽曲のデザイン性

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はIMFをご紹介します。

デフォルト画像

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示