Apple MusicとSpotifyの比較

[比較表あり] SpotifyとApple Music、結局どっち?|機能や特長など違いを徹底解説!

「Apple MusicとSpotifyの違いって何?」と疑問を持っている方の為に、Apple MusicとSpotifyの配信楽曲数や料金プランの違いについて解説していきます。

今絶大な人気を誇る人気デジタル音楽配信サービスの「Apple Music」と「Spotify」。今回はそんな2つのサービスの違いについて解説していこうと思います。

Apple MusicとSpotifyの違いとは?

料金

まず、料金設定について比較していきましょう。

料金Apple MusicSpotify
個人プラン(月額)980円980円
個人プラン(年間)9800円なし
 Premium DUOプランなし1280円
学生プラン480円480円
家族プラン1480円1480円
無料プランなしあり

基本的に料金設定は一緒ですが、Spotifyには年間での支払いをする事ができません。また一方で、Spotifyには無料で音楽を聴くことのできる無料プランが存在しますがApple Musicには有料プランしか利用する事ができません。

「じゃあApple Musicはお金を払わないと利用する事ができないの?」と思う方もいると思いますが、ご安心ください。有料会員に登録するとApple Music、Spotify共に3ヶ月無料で利用することのできる無料トライアルを設けています。もちろんその期間内に登録のキャンセルを行えば料金は発生しません。是非この機会に試してみてはいかがでしょうか?

利用者数

Apple MusicSpotify
利用者数6000万人以上
(2019年6月時点)
2億4800万人(総合数)
1億1300万人(有料会員)
(2019年12月時点)

測定した期間に少し差はあるものの、Spotifyの方が利用者数は圧倒的に多い事がわかります。利用者が増加する最大のメリットとしては無料プランの存在が大きいと言えるでしょう。

しかしそれぞれのサービスによってシステムが異なるので一概に利用者数のみでどちらが良いか判断するのは難しいです。

配信楽曲数

Apple MusicSpotify
配信楽曲数6,000万曲5,000万曲

配信楽曲数で見てみると、Apple Musicの方が配信している楽曲は多いようです。しかし新しい楽曲が日々新たにリリースされて数字も更新されているので、一概にこの数字だけで判断するのは難しいかもしれません。また、サービスによって配信されている楽曲や配信されていない楽曲も存在するので自分の好きな楽曲が聴くことのできるサービスを選ぶと良いでしょう。

次ページ:Apple Musicを利用するメリット

SNSで記事をシェア

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEW ARRIVAL

最新記事

TFZ、グラフェンドライバー搭載カナル型イヤホン「LIVE 1」。リモコンマイク付き「LIVE 1M」も

伊藤屋国際は、TFZブランドのグラフェンドライバー搭載カナル型イヤホン「LIVE 1」と、リモコンマ…

qdc、195万円のイヤホン。金とサファイア約800個をあしらった「Blue Dragon」

ミックスウェーブは、同社が取り扱うqdcブランドより、金とサファイアを装飾したイヤホン「Blue D…

サム・スミス、ニューアルバム『ラヴ・ゴーズ』を10月30日にリリース

サム・スミスがニューアルバム『ラヴ・ゴーズ』を10月30日にリリースする。サムはコロナ禍において死を…

名曲制作秘話を追うNetflixの新ドキュメンタリーが10月2日から配信

大人気ポッドキャスト“Song Exploder”が、『Song Exploder -音楽を紡ぐ者-…

テイラー・スウィフト、「betty」の最新ライヴ映像公開

テイラー・スウィフトが、最新のライヴ音源「betty (Live from the 2020 Aca…

eill、ミニアルバム『LOVE/LIKE/HATE』11月にリリース決定 代表曲の7インチも限定発売

シンガーソングライターeill(エイル)の1年ぶりのミニアルバム『LOVE/LIKE/HATE』が、11月4日(水)にリリースされることが決定。10月24日(日)には、CMソング起用曲「SPOTLIGHT」の7インチも限定で販売される。

EBISU BATICAのアパレルプロジェクト<CARTEL WEAR>始動! 第一弾はロゴTシャツ6色を展開

様々なカルチャーシーンを提示するヴェニュー・EBISU BATICAが仕掛けるアパレルプロジェクト<CARTEL WEAR>が始動。第1弾はNOME TYYが手掛けたロゴデザインのTシャツ6色をオンライン限定で販売。

サウンドプロジェクト・AKROGLAM、PEARL CENTER が手掛けた楽曲「Sympathy」のMV公開 

音楽と物語で紡ぐサウンド・プロジェクト『AKROGLAM』より、PEARL CENTERのTiMTとMATTONが手掛けた第二弾楽曲「Sympathy」のミュージックビデオが公開。

YOASOBIの原作小説「たぶん」実写映画化!

人気音楽ユニット・YOASOBIによって楽曲化された原作小説「たぶん」が、実写映画化される。2020…

【予告編】『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』|2020年11月20日(金)公開

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』|2020年11月20日(金)公開予告編「007」シリーズ 最新…

salem ilese、理想と現実の差のもどかしさを歌った「Mad at Disney」に若者が共感

「I’m mad at Disney, Disney・・・」というキャッチーなフレーズと、「星に願い…

音楽プロデューサーYaffle、1stアルバムリリース、これまで制作を共にしたアーティストよりコメント続々

Tokyo Recordings所属のプロデューサー=Yaffle(小島裕規)。自身の作品では海外ア…

諦めない心を後押しする、KIMIKAの歌声

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はKIMIKAをご紹介します。

9月18日より渋谷パルコで<SHIBUYA PARCO ART WEEK>開催 AVYSS×DOMMUNEらのパーティも

9月18日(金)~9月27日(金)の10日間、渋谷PARCOにて、アートをテーマとした企画<SHIBUYA PARCO ART WEEK>が開催。ジェームズ・ジャービスによるビジュアルの他、アートにまつわる展示や商品を展開。ComMunEやTECHNIQUE、SUPER DOMMUNEなどでイベントも開催される。

西片梨帆、デビューアルバムより⼤⼈への憧れを綴った「黒いエレキ」先行配信

シンガーソングライター・西片梨帆が、9月23日(水)リリース予定のデビューミニアルバム『彼女がいなければ孤独だった』より、リード曲「黒いエレキ」の先行配信を開始。同時にティザービデオも公開。

Ginza Sony Parkの配信ライブ<Park Live>に佐藤千亜妃とイ・ラン登場 

Ginza Sony Parkによる、音楽と触れ合う新たな場を作る配信ライブシリーズ<Park Live>に、4人組バンド「きのこ帝国」の佐藤千亜妃とソウル・インディー・シーンの象徴的存在、イ・ランの出演が決定。9月18日(金)、22日(火・祝)に配信予定となっている。

デフォルト画像

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示