Apple Musicの料金プラン

Apple Musicの料金解説!比較表有り。機能も使い方も完全網羅

Apple Musicの全料金プランを解説!「Apple Musicを利用してみたいけど可能であれば安く利用したい」という方のためにそれぞれの料金プランの違い、他社サービスとの料金比較などご紹介します。

Apple Music プラン別の料金

今回はApple Musicに存在するいくつかの料金プランをご紹介していきます。

料金プランは大きく分けて

個人プラン
ファミリープラン
学生プラン

の3つ存在し、条件によっては通常プランよりお手頃な価格で利用する事ができます。

Apple Music個人プランファミリープラン学生プラン
月額料金980円1480円480円
フル再生
シャッフル再生
楽曲選択
ダウンロード、オフライン再生
広告非表示
ラジオステーションBeats 1のライブ、オンデマンド再生
テレビ番組、ライブビデオ
利用可能人数161

上の表のように基本的に料金、利用可能人数以外のシステムの変化はありません。ではこれから詳しくそれぞれのプランについて見ていきましょう。


Apple Music 個人プランの料金

個人プランはApple Musicを利用する上で一番ベーシックなプランとなります。金額は月額980円です。こちらの金額を支払う事によって好きな楽曲を楽しんだり、ダウンロード、オフライン再生など上記のコンテンツを利用する事ができるので、普段CDや配信楽曲をダウンロードしている方からしたら月にこれだけの金額で7000万曲の楽曲を聴き放題なので断然お得です。
一度他のサービスと料金について比較してみましょう。

Apple MusicSpotifyYouTube MusicLINE MUSICAWAGoogle Play MusicAmazon Music Unlimited
月額料金 980円980円980円960円960円980円980円

LINE MUSIC、AWAは960円と少し安いですが、基本的に月額の料金に変化はありません。しかし、Apple Musicは独自の番組やミュージックビデオ、「Beats 1」やその他のライブ放送のラジオなども楽しむ事ができお得な感じもします。


Apple Music ファミリープランの料金

ファミリープランは月額1480円で最大6人まで利用する事が可能で、人数によっては個人プランよりお得になります。人数によって一人当たりいくらくらいの値段になるのか表で見てみましょう。

Apple Musicの利用人数月額料金(一人あたり)
2人740円
3人493円
4人370円
5人296円
6人247円

この金額で全てコンテンツの利用をする事ができ、さらに最大6人まで家族で利用する事ができます。そのため、もし6人家族だった場合、1人あたり約247円支払えば利用する事ができるので、場合によってはファミリープランの方が通常のプランよりもお得に利用する事ができます。


Apple Music 学生プラン(学割)の料金

Apple Musicには学生限定の料金プランとして学生プラン(学割)が存在します。こちらのプランでは通常のプランより学割として毎月500円も安いので、学生の方達には是非オススメです。
また、他のサービスにも学割がついているプランはいくつか存在するので、どのようなサービスが利用可能かチェックしてみましょう。

Apple MusicSpotifyYouTube MusicLINE MUSICAWAGoogle Play MusicAmazon Music Unlimited
月額料金
(学生プラン)
480円480円×480円480円×480円

現在、「Apple Music」「Spotify」「LINE MUSIC」「AWA」「Amazon Music Unlimited」の5つのサービスで学生プランが対応しており、料金も一緒です。

次ページ:Apple Musicの支払い方法

SNSで記事をシェア

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEW ARRIVAL

最新記事

yonawoが祈りや希望・決意を込めた新曲「ごきげんよう さようなら」29日リリース

福岡発の新世代ネオ・ソウル・バンドyonawoが1月29日(金)に配信シングル「ごきげんよう さようなら」をリリースする。同日にはYouTube公式チャンネルにてMVもプレミア公開。

Awesome City Club、映画『花束みたいな恋をした』インスパイアソング「勿忘」1/27配信&アルバム収録曲解禁

Awesome City Clubが2月10日(水)発売の3rdフルアルバム『Grower』から収録曲である映画『花束みたいな恋をした』のインスパイアソング「勿忘」を1月27日(水)先行配信。アルバムの収録曲も解禁された。

アーティストの“今”を切り取りるプロジェクト<ima no koe>第1弾、ボブa.k.aえんちゃん個展開催 

hotel koe tokyoがアーティストの“今”を切り取り発信する展示会<ima no koe>を開催。第1弾として、ボブa.k.aえんちゃんの<ドライブイン(drive-in)>が1月22日(金)から開始する。個展開催を記念し、ボブa.k.aえんちゃんとkoeのコラボアイテムも限定先行販売。

新進気鋭の画家・佐野凛由輔による個展<ZOOOOM展>開催 100部限定ポスターも発売

画家・佐野 凛由輔がexhibition<ZOOOOM展>を渋谷PARCO 1F POP BY JUNにて1月22日(金)〜2月7日(日)まで開催。限定100部でアルミ板に特殊プリントをしたエディション付のポスターも発売。

Official髭男dism、2月24日発売『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』主題歌・新曲「Universe」が2週連続でエアモニ1位を獲得!さらに特典デザインを解禁!

Official髭男dismが2月24日に発売する最新シングル「Universe」が、2週連続(1月…

ムロツヨシ“初の主演映画”『マイ・ダディ』2021年秋に公開、愛する娘を救おうと奔走する父親役

ムロツヨシ“初の主演映画”となる『マイ・ダディ』が2021年秋に公開される。 CCCグループのカルチ…

ナノ・ユニバース、LOGOSとのコラボ商品を展開

ナノ・ユニバースとLOGOSは1月22日より、「LOGOS WHITE LABELとnano・uni…

身にまとえる”午後ロー”。放送5000回を記念し「午後のロードショー Tシャツ」発売

テレビ東京・BSテレ東の公式ショップ「テレ東本舗」にて、ローカル番組「午後のロードショー Tシャツ」…

テイラー・スウィフト、新AL『エヴァーモア』日本盤CD発売

全米アルバム・チャート1位に返り咲き話題となっているテイラー・スウィフト最新アルバム『エヴァーモア』…

Netflix、トム・ハンクス主演作『この茫漠たる荒野で』など2月期配信タイトル発表。『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』も見放題初登場

Netflixは、2月に配信開始となる作品の最新ラインナップを発表。トム・ハンクス主演、ポール・グリ…

ロバート・グラスパー率いるR+R=NOWが初のライヴ盤リリース決定&ケンドリック・ラマーのカヴァー曲を先行配信

ロバート・グラスパーが中心となり結成されたドリーム・バンド、R+R=NOWがバンド初となるライヴ盤を…

『攻殻機動隊 新劇場版』『攻殻機動隊ARISE』サントラがアナログ化。LP+7"構成の特殊ジャケット仕様

アニメ『攻殻機動隊 新劇場版』『攻殻機動隊ARISE』のサウンドトラックのアナログ盤が、4月21日に…

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』また公開延期…今年10月世界公開に

映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の世界公開が今年4月2日から10月8日に延期された。新たな公…

クリエイターの部屋 vol.3 |インドで活動する音楽プロデューサー・elevenの暮らし方

チルなサウンドを届ける音楽ラジオ「Tone by Gridge」とコラボレーションし、世界中で活躍しているビートメイカーのお部屋を紹介する企画「クリエイターの部屋」。今回はインドをベースに活動している音楽プロデューサー・elevenさんに、作業スペースからお部屋のお気に入りのスポット、愛用している機材までお伺いしました。

シン・エヴァンゲリオン劇場版を記念したFenderのコラボピック『EVANGELION ASUKA PICK』が限定発売

映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を記念して、エヴァンゲリオンシリーズに登場する人気キャラクター、式波・アスカ・ラングレーのイメージで製作されたオリジナルピック『EVANGELION ASUKA PICK』6枚セットが、本日1月22日(金)より数量限定で発売。

鳴ル銅鑼・三輪和也のソロプロジェクト始動!1stデジタルシングル「舌打ち」29日リリース

ロックバンド・鳴ル銅鑼のVo&Gt三輪和也が、ソロプロジェクト・Kazuya Miwaとして活動することを発表。1stデジタルシングル「舌打ち」が1月29日(金)から配信される。

デフォルト画像

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示