Apple Musicの料金プラン

Apple Musicの料金解説!比較表有り。機能も使い方も完全網羅

Apple Musicの全料金プランを解説!「Apple Musicを利用してみたいけど可能であれば安く利用したい」という方のためにそれぞれの料金プランの違い、他社サービスとの料金比較などご紹介します。

Apple Music プラン別の料金

今回はApple Musicに存在するいくつかの料金プランをご紹介していきます。

料金プランは大きく分けて

個人プラン
ファミリープラン
学生プラン

の3つ存在し、条件によっては通常プランよりお手頃な価格で利用する事ができます。

Apple Music個人プランファミリープラン学生プラン
月額料金980円1480円480円
フル再生
シャッフル再生
楽曲選択
ダウンロード、オフライン再生
広告非表示
ラジオステーションBeats 1のライブ、オンデマンド再生
テレビ番組、ライブビデオ
利用可能人数161

上の表のように基本的に料金、利用可能人数以外のシステムの変化はありません。ではこれから詳しくそれぞれのプランについて見ていきましょう。


Apple Music 個人プランの料金

個人プランはApple Musicを利用する上で一番ベーシックなプランとなります。金額は月額980円です。こちらの金額を支払う事によって好きな楽曲を楽しんだり、ダウンロード、オフライン再生など上記のコンテンツを利用する事ができるので、普段CDや配信楽曲をダウンロードしている方からしたら月にこれだけの金額で6000万曲の楽曲を聴き放題なので断然お得です。
一度他のサービスと料金について比較してみましょう。

Apple MusicSpotifyYouTube MusicLINE MUSICAWAGoogle Play MusicAmazon Music Unlimited
月額料金 980円980円980円960円960円980円980円

LINE MUSIC、AWAは960円と少し安いですが、基本的に月額の料金に変化はありません。しかし、Apple Musicは独自の番組やミュージックビデオ、「Beats 1」やその他のライブ放送のラジオなども楽しむ事ができお得な感じもします。


Apple Music ファミリープランの料金

ファミリープランは月額1480円で最大6人まで利用する事が可能で、人数によっては個人プランよりお得になります。人数によって一人当たりいくらくらいの値段になるのか表で見てみましょう。

Apple Musicの利用人数月額料金(一人あたり)
2人740円
3人493円
4人370円
5人296円
6人247円

この金額で全てコンテンツの利用をする事ができ、さらに最大6人まで家族で利用する事ができます。そのため、もし6人家族だった場合、1人あたり約247円支払えば利用する事ができるので、場合によってはファミリープランの方が通常のプランよりもお得に利用する事ができます。


Apple Music 学生プラン(学割)の料金

Apple Musicには学生限定の料金プランとして学生プラン(学割)が存在します。こちらのプランでは通常のプランより学割として毎月500円も安いので、学生の方達には是非オススメです。
また、他のサービスにも学割がついているプランはいくつか存在するので、どのようなサービスが利用可能かチェックしてみましょう。

Apple MusicSpotifyYouTube MusicLINE MUSICAWAGoogle Play MusicAmazon Music Unlimited
月額料金
(学生プラン)
480円480円×480円480円×480円

現在、「Apple Music」「Spotify」「LINE MUSIC」「AWA」「Amazon Music Unlimited」の5つのサービスで学生プランが対応しており、料金も一緒です。

次ページ:Apple Musicの支払い方法

SNSで記事をシェア

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEW ARRIVAL

最新記事

クリエイター・オリエンテッドな音楽を。xpxpが語る日本と海外の温度差

“クリエイターが主役の音楽”を掲げるプロジェクト・xpxpの首謀者、Ryo Itoにインタビュー。世界中のクリエイターと仕事をしてきた彼が目指すクリエイティブや日本の音楽業界の課題に迫る。

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

DIGLEオススメ若手アーティストのインタビュー企画『Newave Japan』。51回目は都内を中心に活動するエレクトロバンドgato。メンバー全員のルーツから、バンドが見据えるビジョンを紐解く。

勤務中ずっとGet Wild、TM NETWORK公式がプレイリスト公開

TM NETWORKの公式Twitterアカウントにて、「勤務中ずっとGet Wild退勤」プレイリ…

坂本龍一、ハイレゾストリーミングライブを12月12日に開催。「MUSIC/SLASH」で

坂本龍一が、ピアノコンサート「Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano…

PS5の対応ストリーミングアプリ発表、Apple TVやネトフリなど。Amazonは後日

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PlayStation 5(PS5)の、11月12日の…

KEF、音楽体験をシェアすると「LS50 Wireless II」が当たるプレゼントキャンペーン

KEFジャパンは、ブランド創立59周年を記念した「International KEF Month(I…

AVIOTの石野卓球コラボモデル「TE-D01d mk2-TQ」が1位を獲得! ヘッドホン売れ筋ランキング <フジヤエービック>

イヤホン・ヘッドホン ランキング by「フジヤエービック」2020年10月4日 – 10月17日専門…

ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの新ドキュメンタリー映画がApple TV+で来年配信

アカデミー賞ノミネート歴を誇る映画監督のトッド・ヘインズ(Todd Haynes)が、60年代を代表…

TDL新アトラクション「ベイマックス」の音楽収録したアルバム発売決定

東京ディズニーランド®の新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」の音楽を収録したアルバム『東…

英BBC「2020年期待の新人」選出、インヘイラーが新曲&パフォーマンス映像公開

アイルランド・ダブリン出身4人組バンド、インヘイラーがニュー・シングル「When It Breaks…

アートホテルが舞台の宿泊つき体験イベント<アートホテルのトゥルーマン>10/31に開催

アートホテルを舞台にした宿泊つき体験イベント<アートホテルのトゥルーマン>が、10月31日(土)に開催。真鍋大度、梅田哲也、BOREDOMSのEY∃など、気鋭のアーティストが手がけた京都の宿泊型ミュージアム「BnA Alter Museum」が会場となっている。

BYWÉARがファーストコレクションローンチ ルックにDJ HASEBEら豪華ミュージシャン起用

BYWÉAR (バイウェア) が、10月24日 (土) にファーストコレクションをローンチ。ラグジュアリーブランド同等のクオリティのTシャツが1万円アンダーで展開される。ルックブックのモデルにDJ HASEBE、DJ ZOOMA、Billy Laurentを起用。

Joji、新作アルバム『Nectar』のリリースを記念したライブストリームイベント開催

Jojiが2ndアルバム『Nectar』リリースを記念し、ライブストリームイベント<The Extravaganza>を10月23日(金)に開催。Joji自身が演出を担当し、ネクターの収録楽曲パフォーマンスや、これまでに見たことのないような奇妙な世界観やハチャメチャな演出が行われる予定となっている。

KOHHとアドビがコラボ、「2 Cars」のMVをファンが制作するプロジェクト始動

KOHHが日本のミュージシャンとして初めて、アドビ株式会社とのコラボレーションプロジェクト『Music Video for all. “2 Cars” Music Video Challenge』を実施。アルバム『worst』収録の新曲「2 Cars」のミュージックビデオを自らの手で制作できるプロジェクトとなっている。

BBY NABE選曲プレイリスト『The Teen Dreams』Global Dan、Lil Wayneなど|連載3/4

バイリンガルラッパー・BBY NABEが新曲「Teen Dream」のタイトルにちなみ、自身の10代を象徴するような楽曲をセレクトしたプレイリスト『The Teen Dreams』を全4回でお届けします。

大石規湖監督インタビュー|映画『JUST ANOTHER』に映されたthe原爆オナニーズから学ぶ生きるヒント

日本を代表するパンクバンド、the原爆オナニーズのキャリア初のドキュメンタリー映画『JUST ANOTHER』が10月24日(土)から公開。監督を務めた大石 規湖監督に映画のポイントとなる「今池まつり」についてや、撮影過程をお伺いし、アーティストだけでなく、私達にもやり続けていく方法や、生き方を提示してくれる本作を紐解いた。

デフォルト画像

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示