Line-Music-muryo

LINE MUSIC 無料プランでできること | 再生・歌詞表示・BGMなど全機能解説

「LINE MUSICをできれば無料で楽しみたい。」と考えている方の為に、無料プランでも利用できるLINE MUSICの使い方をご紹介。再生方法はもちろん、歌詞表示方法やLINEのBGM設定の方法など、無料で使える機能をすべて解説します。

ログインなし/ログインありの違い

まず、LINE MUSICは有料プランに加入しなくても誰でも利用する事ができます。無料プランと言っても何も契約する事はありません。また無料プランにログインせずにゲストアカウントとしてサービスを楽しむこともできます。しかしそのゲストアカウントだと使用が制限される箇所も存在します。そこでそのログインあり、なしの違いについて見比べていきましょう。

  ログインなし ログインあり
料金 無料 無料
再生 各楽曲月1回ずつフルサイズで再生可
(フル再生後は30秒の再生のみ)
各楽曲月1回ずつフルサイズで再生可
(フル再生後は30秒の再生のみ)
歌詞表示 可能 可能
音質変更 不可 不可
ダウンロード 不可 不可
着信音、呼出音 不可 可能
プロフィールBGM 不可 可能
トークBGM 可能 可能
プレイリスト 作成不可 作成可能
曲のお気に入り登録 不可 可能
SNSへのシェア 不可 可能

ゲストアカウントでも主に無料プランと同じように楽曲を楽しむことができます。

主な違いとしては
・LINEプロフィールのBGMとして設定ができる。
LINE着うたが月に1回のみ、楽曲を着信音・呼出音に設定できる。
・プレイリスト を作成できる。
・お気に入りの楽曲を登録できる。
・SNSへのシェアができる。
の5つがログインすると使えるようになります。

どうせ無料であればせっかくなのでログインして使ったほうがお得ですよね。登録は簡単にできるのでまずは無料のLINE MUSICアプリをダウンロードして登録してみましょう。

【iOS(iPhone)】

App Storeからダウンロード

【Android】

Google Play で手に入れよう

ではこれから無料プランで使用できる機能についてご紹介していこうと思います。


次ページ:楽曲の歌詞の表示

SNSで記事をシェア

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

甘美な誘惑。TAWINGSが奏でる仄暗いポップの裏側 | Newave Japan #49

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

甘美な誘惑。TAWINGSが奏でる仄暗いポップの裏側 | Newave Japan #49

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEW ARRIVAL

最新記事

envyの初期作品がサブスク解禁 1996年から2007年リリースの5作品

envyの過去作品5作が本日5月29日から各サブスクリプションサービスで配信されている。

【随時追加】おすすめライブ配信アーティスト&オンラインイベント一覧 #stayhome

DIGLE MAGAZINEがおすすめするライブ配信アーティストやオンラインイベント情報を随時追加!YouTube、LINE LIVE、Instagram、ZAIKO、Twitchなど様々なプラットフォームによる国内外の配信を紹介。

BBHFが無観客有料配信ライブ『mugifumi ONLINE』を開催

BBHFの有料配信ライブ『mugifumi ONLINE』が6月19日20:00から開催される。

Michael Kaneko、佐藤タイジらが野外ライブ配信 <多摩あきがわ LIVE@HOME vol.2>開催 

アースガーデン主催の音楽ライブ&トーク配信 <多摩あきがわ #ライブアットホーム>の第二弾開催が5月30日(土)に決定。

OK?NO!!が再び奏でる、青春の音

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はOK?NO!!をご紹介します。

gleeサム役・Chord Overstreet、バンドプロジェクトで日本デビュー

ドラマ『glee』のサム・エヴァンス役で知られるChord Overstreetのバンドプロジェクト・OVERSTREETが日本デビュー。新曲「Summertime」が5月29日(金)にデジタルリリースされた。

Yaeji最新作『WHAT WE DREW 우리가 그려왔던』カラーヴァイナル7月発売

Yaeji(イェジ)の最新ミックステープ『WHAT WE DREW 우리가 그려왔던』のカラー・ヴァイナルが7月17日(金)発売決定。

<オンラインやついフェス>第一弾アクト発表 奇妙礼太郎、Gateballersら含む73組

2020年6月20日(土)、6月21日(日)の2日間、視聴無料のオンラインフェス<ONLINE YATSUI FESTIVAL! 2020>が開催。合わせて第一弾アーティストが解禁されました。

英名門レーベル〈Rough Trade〉日本初の公式ロゴグッズ7月発売

イギリスの名門レーベル〈Rough Trade〉による、日本初の公式レーベルロゴグッズの販売が決定。

セクシュアリティ、死などに切り込んだBaths新アルバム配信開始

ロサンゼルスを拠点に活動するビートメイカー、Will Wiesenfeld(ウィル・ウィーゼンフェルド)による別名義・Bathsのニューアルバム『Pop Music / False B-Sides II』が5月27日に先行リリース。

KID FRESINO×カネコアヤノ“Cats & Dogs”配信&PV公開 写真は仲野太賀

KID FRESINOの新曲“Cats & Dogs”が本日5月29日に配信リリースされた。

引退から40年、山口百恵の600曲以上におよぶ楽曲がサブスク解禁

山口百恵の楽曲が本日5月29日から各サブスクリプションサービスで配信されている。

曽我部恵一×ヤナセジロウがマイク並べて交互に歌う 無観客ライブ生配信

無観客ライブ『KATA presents BLESS – We will meet again -』が6月6日20:00から生配信される。

新大久保EARTHDOM支援プロジェクト始動、国内外アーティスト100組超が参加

東京・新大久保のライブハウスEARTHDOMを支援するBandcampプロジェクトが始動する。

彗星の如く舞い降りたDUSTCELL。その美しさの源流を探る|BIG UP! Stars #33

DIGLE MAGAZINEが音楽配信代行サービスをはじめ様々な形でアーティストをサポートしている『BIG UP!』を利用している注目アーティストをピックアップして紹介するインタビュー企画。第33回目はDUSTCELLが登場。

【本日更新】オススメJ-Indieプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』DUSTCELL 、Soulflexなど|5月4週目

DIGLEとアーティスト支援サイト「BIG UP!」が協力してお届けするインディーズアーティストをピックアップしたプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』。 5月4週目のカバーはDUSTCELL。

デフォルト画像

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

OTHER CONTENTS

その他コンテンツリンク