Spotifyのダウンロード保存機能を使ってオフライン再生を楽しむには!

Spotifyのダウンロード機能で通信量を節約

お気に入りの音楽をSpotifyから端末(アプリ)へダウンロードする方法をご紹介します。ダウンロード保存することで、インターネットに接続していない状態(オフライン)でも音楽を再生。ダウンロード保存することで通信量を気にせず音楽を聴くことができます。

ダウンロードしてオフライン再生すれば通信量も節約

音楽ストリーミングサービスは音楽聴き放題なのは嬉しいけど、データ通信量が気になる…そんな方のためにDIGLE MAGAZINEではデータ通信量を抑える方法を紹介しました。

そこで説明したように、Spotifyでは有料プラン(premium)であれば、オフライン再生行うことが可能。楽曲を「ダウンロード」することでWi-Fi環境がなくても通信量を気にせず、どこでも好きなだけ音楽を聴くことができます。また喜ばしいことに、2018年9月よりSpotifyのダウンロード可能曲数を大幅緩和。楽曲ダウンロードサービスの条件を改定し、従来のダウンロード上限数である3,333曲からなんと3倍の10,000曲に増えました。

ここで今一度、有料プラン(Premium)と無料プランの違いについておさらいしましょう。

Premium Free
料金 980円/月
(登録直後は3カ月で100円)
無料
再生方法 好きな曲を再生できる
順番通りの再生も可能
シャッフルプレイのみ
音声広告 なし あり
音質 最高音質が選択可能 高音質までしか選べない
オフライン再生 可能 不可

上記の通り、楽曲をダウンロードできるのは、有料プラン(Premium)のみでのサービスとなっています。

それでは本題の「Wi-Fi環境でダウンロードしてから再生する」方法について詳しく解説していきます。


気になるアーティスト名を検索して楽曲をダウンロード

配信シングル

Spotifyアプリの画面下のメニューバーにある「Search」に気になるアーティスト名を入力する。

気になる楽曲をクリックする。

右上のダウンロードをクリックするだけで、ダウンロードは完了です。

ダウンロードした曲はSpotifyアプリの画面下のメニューバーにある「My Library」を選択すると表示される「ソング」に保存されています

配信アルバム

Spotifyアプリの画面下のメニューバーにある「Search」に気になるアーティスト名を入力する。

気になるアルバムをクリックする。

右上のダウンロードをクリックするだけで、ダウンロードは完了です。

ダウンロードした曲はSpotifyアプリの画面下のメニューバーにある「My Library」を選択すると表示される「アルバム」に保存されています。



プレイリストをダウンロード

プレイリストも配信されている楽曲のダウンロード方法と同じ方法でダウンロードできます。

プレイリストのダウンロードに関する注意点

定期的にプレイリストが更新され、プレイリスト内の楽曲が変更する場合には注意が必要です。
(例)Spotify公式プレイリスト『New Music Wednesday』『トップ50(日本)』『急上昇チャート』など

基本的にダウンロードした時点でリストインしていた楽曲のみがダウンロードされます。
プレイリストが更新された場合、新しくリストインした楽曲はダウンロードされていないため、再度ダウンロードする必要があります。


プレイリストの中から気になった楽曲をダウンロード

ここでは『バイラルトップ50(日本)』にリストインしているあいみょん「今夜このまま」をダウンロードします。

まずは気になる楽曲の右端に表示されている「・・・」をクリックする。

「アルバムを表示」をクリックする。
※ここで「アーティストを表示」を選択するとアーティストページへ移動するので、プレイリストに入っていた楽曲以外のシングル、アルバムも見つけることができます。

右上のダウンロードをクリックするだけで、ダウンロードは完了です。


そもそもオフライン再生ってどうするの?

せっかくダウンロードしても、オフライン再生にしなければデータ通信量はかかってしまいます。最後にオフライン再生に切り替える方法を解説します。
Spotifyアプリの画面下のメニューバーにある「My Library」を開き、画面右上に表示されている設定マークをクリックする。

「再生」をクリックする。

「オフライン」をクリックする。緑色にボタンが光ればオフラインの状態になっています。


最後に

ダウンロードされている楽曲はすべてに緑色の↓マークが付くので、ダウンロードしている楽曲としていない楽曲はマークで判断することも可能です。

ダウンロードしてからオフライン再生にして音楽を聴けば、Wi-Fi環境がなくても通信量を気にせず音楽を楽しむことができます。しかし、ダウンロードした楽曲は端末に保存されるため、通信量はかからない代わりに端末の記憶容量を使うことになります。大容量のスマホであれば特に気にする必要はありませんが、ダウンロードしすぎるとあっという間に容量が膨らんでしまうのでスマホの容量が少ない方はこまめに端末内の音楽を入れ替えるなどして音楽を楽しんでください!

SNSで記事をシェア

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

甘美な誘惑。TAWINGSが奏でる仄暗いポップの裏側 | Newave Japan #49

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

甘美な誘惑。TAWINGSが奏でる仄暗いポップの裏側 | Newave Japan #49

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEW ARRIVAL

最新記事

折坂悠太×松井文×夜久一「のろしレコード」が“のろし”再録、配信リリース

のろしレコードの新曲“のろし”が、本日5月27日に配信リリースされた。

閉店の新宿BE-WAVEから『SOI48 VOL.40 BE-WAVE SPECIAL』無料配信

音楽ライブ『SOI48 VOL.40 BE-WAVE SPECIAL』が5月30日19:00からSoi48の公式YouTubeチャンネルで無料配信される。

Avec Avec“謎の部屋”でビートライブ『HOMEWORK PROGRAM』28日配信

5月28日(木)21:00よりYouTube番組『HOMEWORK PROGRAM』第8回のライブ配信が開催。今回はAvec Avecがビートライブ。

「ポストパンク」とは何か? 約450枚の新旧作品を紹介するガイド刊行

伊藤英嗣の著書『POST PUNK DISC GUIDE BOOK 1978-1982: オルタナティヴとニューウェイヴ』が7月17日に刊行される。

ロマンスへ導く、FENNEC FENNECのリビングルームポップ

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はFENNEC FENNECをご紹介します。

今週のSNS人気曲ランキング 1位に瑛人「香水」 。ピックアップにVaundy、APRIL | Spotify週間バイラルチャート

5月21日までの1週間、SNSで人気だった曲を集めたSpotifyバイラルチャートのランキングを紹介。今週のDIGLE編集部オススメはVaundy、APRIL。

ermhoi(Black Boboi)Live Setを<岩壁音楽祭>ポッドキャストで公開

<岩壁音楽祭>によるポッドキャストシリーズ『GAMPEKI RADIO』にて、ermhoiのライブセットが公開。

ビリーからのメッセージ 書籍『ビリー・アイリッシュのすべて』6月刊行

チャールズ・コンウェイの著書『BILLIE EILISH ~ビリー・アイリッシュのすべて』が6月12日に刊行される。

仮想空間でイベント開催可能に ヴァーチャルパーク「VARP」始動 

ヴァーチャルパークシステム「VARP(ヴァープ)」の提供が開始。アーティストやイベント主催者は、オリジナルのヴァーチャルパークを作成し、iOS/Android対応のアプリとして配布することが可能に。

butaji、寺尾紗穂ら追加 定額配信番組『AMUSEMENT』第3弾アクト発表

下北沢SPREADと都内を中心に活動するパーティーレーベル FLATTOPによる配信番組『VIDEO SERVICE “AMUSEMENT』の追加ラインナップ発表。

曽我大穂(CINEMA dub MONKS)インスタでソロライブ<Park Live - STAYHOME->

Ginza Sony Parkによる配信企画<Park Live - STAYHOME->にCINEMA dub MONKSを率いる音楽家・曽我大穂がソロ出演。

Dos Monos×台湾IT担当大臣オードリー・タンのコラボ曲、YouTubeで配信

Dos Monosとオードリー・タンのコラボ曲“CIVIL RAP SONG ft. Audrey Tang”が本日5月26日19:00にDos Monosと黒鳥社のYouTubeチャンネルで公開される。

情景を描く、yewの豊かなサウンド

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はyewをご紹介します。

海外で快進撃中のインディーズバンド・DYGLが選ぶプレイリスト | Fred Perry Subculture

イギリスのオーセンティックなファッションブランド「フレッドペリー(FRED PERRY)」が手掛ける、連載企画『Subculture』。その中から東京出身のロックバンド・DYGL(デイグロー)をご紹介。

地元・福岡の糸島市歌う Nakanoまる新曲「ITOSHIMA」リリース

シンガーソングライター・Nakanoまるが地元・福岡の糸島市をテーマにした楽曲「ITOSHIMA 」を配信リリースした。

Sigur Rósヨンシーら参加 Julianna Barwick最新ALより「Inspirit」先行公開

Julianna Barwick(ジュリアナ・バーウィック)による最新作『Healing Is A Miracle』が〈Ninja Tune〉より7月10日にリリース。同時に新曲「Inspirit」のMVが公開された。

デフォルト画像

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

OTHER CONTENTS

その他コンテンツリンク