HOWTO

Spotifyのダウンロード機能の使い方|通信量を節約方法は?

お気に入りの音楽をSpotifyから端末(アプリ)へダウンロードする方法をご紹介します。ダウンロード保存することで、インターネットに接続していない状態(オフライン)でも音楽を再生。ダウンロード保存することで通信量を気にせず音楽を聴くことができます。

ダウンロードしてオフライン再生すれば通信量も節約

音楽ストリーミングサービスは音楽聴き放題なのは嬉しいけど、データ通信量が気になる…そんな方のためにDIGLE MAGAZINEではデータ通信量を抑える方法を紹介しました。

そこで説明したように、Spotifyでは有料プラン(premium)であれば、オフライン再生行うことが可能。楽曲を「ダウンロード」することでWi-Fi環境がなくても通信量を気にせず、どこでも好きなだけ音楽を聴くことができます。また喜ばしいことに、2018年9月よりSpotifyのダウンロード可能曲数を大幅緩和。楽曲ダウンロードサービスの条件を改定し、従来のダウンロード上限数である3,333曲からなんと3倍の10,000曲に増えました。

ここで今一度、有料プラン(Premium)と無料プランの違いについておさらいしましょう。

PremiumFree
料金980円/月
(登録直後は1カ月は無料)
無料
再生方法好きな曲を再生できる
順番通りの再生も可能
シャッフルプレイのみ
音声広告なしあり
音質最高音質が選択可能高音質までしか選べない
オフライン再生可能不可

上記の通り、楽曲をダウンロードできるのは、有料プラン(Premium)のみでのサービスとなっています。

それでは本題の「Wi-Fi環境でダウンロードしてから再生する」方法について詳しく解説していきます。

気になるアーティスト名を検索して楽曲をダウンロード

配信シングル

スマホでダウンロードする場合

Spotifyアプリの画面下のメニューバーにある「検索」を選択し、気になるアーティスト名を入力します。

ダウンロードしたいアーティストを選択します。

Spotifyで楽曲を選択した画面

シングルを選択し、「↓」ボタンを押すとダウンロードが開始します。

Spotifyのダウンロードボタンを選択している画像

ダウンロードした曲はSpotifyアプリの画面下のメニューバーにある「マイライブラリ」を開き、「ダウンロード済み」という項目を選択すると確認することができます。

PCでダウンロードする場合

PC版Spotifyアプリを開いたら、画面左側にある「検索」を選択します。

PC版Spotifyで「検索」を選択している画像

上にある検索ボックスにダウンロードしたいアーティスト名や曲名を入力します。

PC版Spotifyの検索画面

ダウンロードしたいシングルを見つけて選択します。

PC版Spotifyでシングルを選択している画像

「↓」マークを選択したらダウンロード完了です。

PC版Spotifyでダウンロードボタンを選択している画像

配信アルバム

スマホでダウンロードする場合

Spotifyアプリの画面下のメニューバーにある「検索」を選択し、気になるアーティスト名を入力します。

ダウンロードしたいアーティストを選択します。

Spotifyのアーティストページ画面

アルバムを選択し、「↓」マークを選択するとダウンロード完了です。

Spotifyでアルバムのダウンロードボタンを選択している画像

ダウンロードしたアルバムはSpotifyアプリの画面下のメニューバーにある「マイライブラリ」を開き、「ダウンロード済み」という項目に表示されています。

PCでダウンロードする場合

ダウンロードするアルバムを見つけるために「検索」を選択します。

PC版Spotifyで「検索」を選択している画像

検索ボックスにアーティスト名やアルバム名を入力しましょう。

PC版Spotifyの検索画面

ダウンロードしたいアルバムを選択します。

PC版Spotifyでアルバムを選択している画像

「↓」マークをクリックするとダウンロードができます。

PC版Spotifyでアルバムのダウンロードをする画面
次ページ:プレイリストをダウンロード