Amazon Music Primeとは?と書かれた画像
HOWTO

Amazon Music Primeとは?使い方やUnlimitedなどとの違いを解説

Amazon Music Primeはプライム会員に登録している人なら誰でも利用できる音楽ストリーミングサービスです。200万曲以上が聴き放題で、オフライン再生なども可能です。今回はAmazon Music Primeの使い方や他のプランとの違いをご紹介します。

Amazon Music Primeとは?

Amazon Music Primeとは、大手Web通販サイトのAmazonでプライム会員と呼ばれる特典に登録している人だけが利用できる定額制音楽ストリーミングサービスです。
Amazonプライム会員に入っていると、Amazon Music Primeの200万曲以上の音楽が聴き放題になるだけではなく、配達料が無料になったり、映画やドラマ、本、雑誌などのコンテンツも楽しむことができます。

Amazon Music Primeと他のプランとの違い

Amazon MusicにはPrimeの他にも「Amazon Music Unlimited」「Amazon Music Free」「Amazon Music HD」という3種類の選べるプランがあります。

Amazon Music Primeとその他のプランの違いを以下の表で比較してみましょう。

Amazon Music PrimeAmazon Music UnlimitedAmazon Music FreeAmazon Music HD
楽曲数200万曲以上9,000万曲以上非公開9,000万曲以上
料金・年間4,900円
・月額500円
・年間2,450円 (学生)
・月額250円 (学生)
・月額980円
・月額1080円(Apple経由)
・月額480円(学生)
・月額880円 (プライム会員)
・月額480円 (ワンデバイスプラン)
・月額1480円 (ファミリープラン)
無料・月額980円
・月額1080円(Apple経由)
・月額880円 (プライム会員)
・月額1480円 (ファミリープラン)
広告の有無なしなしありなし
オフライン再生
歌詞表示
スキップ1時間に6回まで
プレイリスト作成
フル再生
シャッフル再生
ロスレス/空間オーディオ
バックグラウンド再生
ポッドキャスト

Amazon Music Primeは上位版のAmazon Music UnlimitedやAmazon Music HDより配信されている楽曲数は少ないですが、月額500円で広告に邪魔されることなく音楽をフルで聴くことができます。
また、高音質のロスレスオーディオや空間オーディオには残念ながら対応していないものの、オフライン再生ができるダウンロード機能やスキップ機能など他の全ての機能が制限なしで使うことが可能です。
たったワンコインでここまで使える上に、映画や本も楽しめるので非常にお得なプランだと言えるのではないでしょうか。

Amazon Music Primeを利用するメリット

Amazon Music PrimeはAmazonプライム会員なら追加料金は一切なしで利用することができます。
他にもAmazon Music Primeを利用するメリットはあるので、いくつかご紹介します。

プライム会員の他の特典も利用できる

Amazonプライム会員になると、200万曲以上の音楽が聴き放題になるだけではなく、以下の特典も使えます。

・Amazon Prime Videoの視聴
・Prime Reading対象の書籍が読み放題
・通常配送料が無料
・Amazonお急ぎ便、お届け日時指定も無料で利用できる
・Prime Try Before You Buyの利用
・Amazonフレッシュの利用
・タイムセールに30分早く参加できる

プライム会員はAmazonでよく買い物をするという方や、音楽だけではなく映画や本などのコンテンツも楽しみたいという方にぴったりです。

広告がなくスキップ無制限

Amazon Musicの無料プランと違って、Amazon Music Primeの楽曲を再生しても広告の邪魔は入りません。
また、制限なく何回でも楽曲をスキップすることができます。ストレスフリーに音楽を楽しむにはうってつけのプランです。

豊富なプレイリスト

Amazon Music PrimeではAmazonが用意した1000以上の様々なプレイリストも聴くことができます。
「Fresh Rock」「オルタナティブ・ヒッツ」などジャンル別のプレイリストもありますし、人気アーティストのヒット曲を集めたベストプレイリスト、「1990s Alternative Hits」など年代別のプレイリストもあります。

Amazon Music Primeを利用するデメリット

一方で、Amazon Music Primeには少し残念な点も存在します。

家族会員との共有はできない

Amazon Music Primeにはファミリープランがないため、家族の中で複数人がサービスを利用していてもプランを共有することができません。
家族と一緒にAmazon Musicの音楽を聴きたい場合は、Amazon Music Unlimitedのファミリープランに登録することでお得に利用できるのでそちらがおすすめです。

配信楽曲数が少ない

Amazon Music Primeの配信楽曲数は200万曲以上と、9,000万曲以上が聴き放題のAmazon Music Unlimitedに比べると聴ける楽曲が少ないです。

一部楽曲はAmazon Music Unlimitedへアップグレードしないと聴く事ができない

人気のポップスなどはAmazon Music Primeでも聴くことができますが、さらにディープな音楽を楽しむためにはAmazon Music Unlimitedへのアップグレードが必要です。
「流行りの音楽だけ聴ければ良い」という方は問題ないと思いますが、たくさんの新しい音楽と出会いたい方はAmazon Music Unlimitedへの登録も検討してみてはいかがでしょうか。

Amazon Music Primeでできること

ここでは、Amazon Music Primeの機能と使い方についてご紹介します。例としてiPhoneのAmazon Musicアプリを使用します。

曲を検索して再生する

まずは基本的な検索と楽曲の再生の仕方です。
Amazon Musicアプリを起動させ、画面下部のメニューバーから「見つける」を選択します。

Amazon Musicアプリのホーム画面

「音楽とポッドキャストを検索」と書いてあるバーに聴きたいアーティスト名や楽曲名を検索すると検索結果一覧が表示されます。あとは楽曲を選ぶだけで再生が始まります。

Amazon Musicの検索画面

聴きたい楽曲が思いつかない場合は「見つける」タブ内でジャンルを選択したり、「人気ランキング」などの聴き方を選ぶとAmazon Musicがおすすめの楽曲を表示してくれます。
また、「ホーム」タブ内では過去の視聴履歴にもとづくおすすめのアルバムやプレイリストをリコメンドしてくれたり、今注目のアーティストをピックアップしてくれたりするので活用してみましょう。

プレイリスト・ステーションを聴く

自分で聴く楽曲を選ぶのもいいですが、Amazon Musicではプレイリストやステーションも楽しむことができます。
プレイリストは登録してある曲に限りがあり、次に流れる曲のリストが見ることができますが、ステーションは停止するまでエンドレスでランダムに流れるので次に何の曲が流れるかわからないという違いがあります。

「ホーム」画面で、「◯◯(アーティスト名)ファンにおすすめのステーション/アルバム」と書かれたところを選択すると自分の好みのテイストに合った楽曲に出会うことが可能です。

Amazon Musicのホーム画面でステーション・プレイリストを聴く

もしくは、「見つける」の画面で「プレイリスト」「ステーション」というところを選択すると、最新のJ-POPヒッツのプレイリストやジャンル別のステーションを聴くことができます。

Amazon Musicの「見つける」からステーション・プレイリストを聴く

ポッドキャストを聴く

Amazon Music Primeでは音楽だけではなくポッドキャストも聴くことができます。ポッドキャストとはニュースやお笑いなどトークを中心に配信されているラジオのような音声番組のことです。

「見つける」タブで一番下までスクロールすると「ポッドキャストカテゴリー」という項目があるので、ご自分の興味があるものを選びましょう。

Amazon Musicでポッドキャストカテゴリーを選択している画像

カテゴリーをタップすると配信中のポッドキャストのタイトルが一覧表示されます。

Amazon Musicで聴けるポッドキャスト一覧

歌詞表示

Amazon Music Primeでは歌詞を見ながら音楽を聴くことも可能です。
歌詞を表示させるには、まず楽曲の再生ページに移動しましょう。すると、ジャケット写真の下半分に歌詞が現れます。
歌詞を全画面表示させるには歌詞が表示されている部分をタップします。

Amazon Musicで歌詞表示をする画像

全画面表示を終了させるには画面上部に小さく表示されているジャケット部分をタップしましょう。

歌詞表示の全画面を終了させる

歌詞は楽曲とシンクロしていて、リアルタイムで歌詞が流れていく仕様になっています。そのため、カラオケの練習をするのにもぴったりです。

ダウンロード/オフライン再生

Amazon Music Primeでは楽曲をデバイスにダウンロードしてインターネットがないオフライン環境でも聴くことができます。
楽曲をダウンロードするには、楽曲名の横もしくはアルバムの下にある「・・・」を選択します。

Amazon Musicでダウンロードをする方法

すると「ダウンロード」というメニューが出てくるのでこちらをタップします。

「ダウンロード」を選択している画像

ダウンロードが始まると「ダウンロードリストに楽曲を追加しました」という文字が表示されます。

ダウンロードリストに楽曲を追加したあとの画像

「↓」マークが表示されたらダウンロード完了です。

ダウンロードが完了した画像

スマホのデータ通信を使用したくないなど完全にオフライン環境で聴くには、「ホーム」タブで画面右上の歯車アイコンをタップします。

「ホーム」画面から歯車アイコンを選択している画像

「オフライン再生」をオンにしましょう。これでダウンロードした曲以外は聴けないようになります。
新たに楽曲を検索してダウンロードしたい場合は、再び「オフライン再生」をオフにすることで追加することが可能です。

「オフライン再生」をオンにする画像

プレイリストを作成する

最後にAmazon Music Primeでオリジナルのプレイリストを作成する方法をご紹介します。
ご自分のお気に入りの楽曲だけを集めたプレイリストを作るなど、音楽の楽しみ方が広がること間違いなしです。

プレイリストに追加したい楽曲が見つかったら「︙」をタップします。

プレイリストを作成する画像

出てきたメニューの中から「プレイリストに追加」を選択します。

「プレイリストに追加」を選択している画像

既存のプレイリストに追加したい場合はプレイリスト名を、新規プレイリストを作成する場合は「新しいプレイリストの追加」を選びます。

「新しいプレイリストの追加」を選択している画像

プレイリスト名を入力し、「保存」をタップして完了です。

プレイリスト名入力画面

Amazon Music Primeの登録方法

次に、Amazon Music Primeの登録方法を解説します。Amazon Music Primeを利用するにはAmazonプライム会員への登録が必須です。
既にAmazonプライム会員になっている場合は、こちらからすぐにAmazon Music Primeを使い始めることができます。もしくは、スマホでAmazon MusicアプリをインストールしてAmazonアカウントにログインすれば自動的にAmazon Music Primeの利用が開始されます。
まだAmazonプライムに登録していない方は以下の手順を参考にしてください。

こちらのリンクからAmazonプライム会員の登録ページに移動します。
②「30日の無料体験を試す」を選択します。

「30日の無料体験を試す」を選択している画像

③Amazonアカウントを持っている方はログインします。持っていない方は「新しいAmazonのアカウントを作成」を選択します。

Amazonのログイン画面

④次のページで支払い方法と請求先住所を登録します。
⑤先に進んだら「30日間の無料体験を試す」を選びます。
⑥すると「Amazonプライムへようこそ」という画面が表示されるので、これで登録完了です。

Amazon Music Primeの解約方法

「やっぱりAmazon Music Primeは使わないから解約したい」「間違って登録してしまった」という場合は、下記の手順で解約することができます。

まずはAmazonの公式サイトを開きましょう。Amazon Musicアプリから直接解約することはできないので、注意してください。
サイトにアクセスしたら、右上の人型マークを選択します。

Amazon公式サイトでアカウントアイコンを選択している画像

「お客様の会員資格と定期購読」を選択します。

「お客様の会員資格と定期購読」を選択している画像

Amazonアカウントのパスワードを入力してログインします。

Amazonのログイン画面

「プライム会員設定」に進みます。

「プライム会員設定」を選択している画像

「プライム会員情報の管理」を選択しましょう。

「プライム会員情報の管理」を選択している画像

「プライム会員情報」を選択します。

「プライム会員情報」を選択している画像

「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」を選択します。

「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」を選択している画像

「特典と会員資格を終了」を選択し、解約完了です。

「特典と会員資格を終了」を選択している画像

Apple Musicなど他ストリーミングサービスとの違い

Amazon Music Primeの他にもApple MusicやSpotifyなど定額制音楽ストリーミングサービスはあります。それぞれの月額料金や配信楽曲数を比較してみましょう。

                                 
アプリ 月額料金 配信楽曲数
Amazon Music Prime ・500円(個人)
・250円(学生)
200万曲以上
Apple
Music
・980円(個人)
・480円(学生)
・1480円(ファミリー)
・480円(Voice)
9000万曲以上
Spotify ・980円(個人)
・1280円(Premium DUO)
・480円(学生)
・1580円(ファミリー)
8200万曲以上
LINE MUSIC ・980円(個人)
・500円(個人・20時間限定)
・480円(学生)
・300円(学生・20時間限定)
・1480円(ファミリー)
9000万曲以上
YouTube Music ・iPhone: 1280円
Android / Web: 980円(個人)
・Android / Web: 480円(学生)
・iPhone: 1950円
Android / Web: 1480円(ファミリー)
未発表
AWA ・980円(個人)
・270円(アーティストプラン)
・480円(学生)
1億曲以上

Amazon Music Primeは配信楽曲数では他のストリーミングサービスに引けを取るものの、月額料金が500円という圧倒的な安さを誇っています。
また、他のストリーミングサービスでは音楽しか聴くことができませんが、Amazon Music Primeはプライム会員特典で映画やドラマ、本も楽しめるので色々なコンテンツに触れたいという方にはおすすめです。

多くの楽曲を楽しみたい方にはAmazon Music Unlimitedがオススメ

Amazon Music Primeだけでは物足りないと感じる方は、Amazon Music Unlimitedにアップグレードするのがおすすめです。Amazon Music UnlimitedならAmazon Music Primeの37倍以上の9,000万曲以上の楽曲が聴き放題になり、高音質のロスレスオーディオや空間オーディオも楽しむことができます。
月額料金はAmazon Music Primeより少し高くなってしまいますが、Amazonプライム会員になると割引料金の880円で聴くことができるので試してみる価値はあります。

Amazon Music Primeとは|まとめ

Amazon Music Primeは、Amazonプライム会員の方ならどなたでも聴くことができる音楽配信サービスです。
200万曲以上の楽曲が聴き放題で、曲をダウンロードしてオフライン再生したり、プレイリストを作成したりといった機能も充実しています。Amazonプライム会員の他の特典も受けられるので、登録すれば一石二鳥です。
「音楽や映画など様々なエンターテイメントを楽しめるサービスを探している」という方は、今なら30日間無料でプライム会員に登録できるので、ぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。