Spotifyのデータ通信量はどれくらい?節約する方法も解説!

Spotifyのデータ通信量はどれくらい?節約する方法も解説!

無料でも音楽聴き放題の「Spotify(スポティファイ)」。Spotify自体は無料でも、使い続ければデータ通信量が膨らんでいきます。具体的にどれくらいのデータ通信量か、そしてその節約方法を解説。

無料でも音楽が聴き放題の「Spotify」。音楽好きにとっては夢のようなアプリなのですが、心配なのは「パケ死」。Spotify自体は無料、Premiumプランでも月額980円しかかかりませんが、音楽をストリーミング配信するサービスのため、使い続けると知らないうちにデータ通信量が膨らんでいきます。気付いたら速度制限がかかってしまった、なんてことになったらつらいですよね。

この記事では、具体的にどれくらいのデータ通信量になるのか、そしてどうすればそれを節約できるのかを解説していきます。


1曲でどれくらいの通信量?

Spotifyでは、4種類の音質があります。「低音質」(24kbps)、「標準音質」(96kbps)、「高音質」(160kbps)、「最高音質」(320kbps)の4種類と、それらを通信状況に応じて切り替える「自動」の計5種類です。
※最高音質はPremiumプランでのみ選択可能です。

各音質の大まかな通信量を表にすると以下の通りです。

1曲(5分)の通信量 1時間の通信量 60時間の通信量
低音質(24kbps) 約1MB 約10MB 約650MB
標準音質(96kbps) 約4MB 約43MB 約2600MB
高音質(160kbps) 約6MB 約72MB 約4320MB
最高音質(320kbps) 約12MB 約144MB 約8640MB

1日2時間流せば月60時間。最高音質で60時間流した場合、8GB以上使用してしまうことになります。通信キャリアで大容量プランを契約している人なら大丈夫かもしれませんが、多くの人にとっては音楽だけで8GBというのは「多い」と感じるのではないでしょうか。それどころか、高音質の4GBでも厳しいと感じる人もいると思います。

それでは、通信量を節約するにはどうしたらいいのでしょうか。

次ページ:節約する方法(1)音質を下げる

SNSで記事をシェア

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEW ARRIVAL

最新記事

Serphによるディズニー・カバーAL発売 牧野由依が歌う「レット・イット・ゴー」収録

電子音楽家・Serphによる全曲新録音のカバーアルバム『Disney Glitter Melodies』が9月16日(水)に発売決定。

在日ファンク、デビューAL10周年記念でアナログLP化 ハマケンからのコメントも

在日ファンクのデビュー・アルバム『在日ファンク』の10周年を記念し、アナログ化が決定。

MALIYA、新EP『ruby』&『selene』リリース決定 先行シングル「Palma」配信スタート

SSWのMALIYAが新EP『ruby』と『selene』を8月26日に同時リリースすることを発表。

Conttraのベーシスト・Martí Verdúが選ぶプレイリスト | Fred Perry Subculture

イギリスのオーセンティックなファッションブランド「フレッドペリー(FRED PERRY)」が手掛ける、連載企画『Subculture』。その中からConttraのベーシスト・Martí Verdúをご紹介。

弾き語りで培った、AATAのリリックセンス

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はAATAをご紹介します。

海外アーティストのグッズ集結!『SOUNDTRACK YOUR LIFE』ポップアップ開催

9月12日(土)~13日(日)、『SOUNDTRACK YOUR LIFE』キャンペーンのポップアップストアが開催。

Chara、SIRUPら出演 車で楽しむ音楽フェス<Grand VIEWTY 2020>生配信決定

8月21日から23日に開催される音楽イベント<Grand VIEWTY 2020 Drive in Concert>がオンライン生配信を実施。

環ROY、さとうもかなど『DIGLE SOUND』プレイリスト全35曲更新

DIGLE MAGAZINE編集部のリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。環ROY「Protect You」、さとうもか「パーマネント・マジック」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

Awich、強力なバンド携えた配信フリーライブを『LIVEWIRE』にて開催

Awichのオンラインライブ<Awich “Partition Live”>の開催が決定。

maco marets、TiMTプロデュースの新曲「Forest Song」リリース&MV公開

ラッパー・maco maretsが新曲「Forest Song」を配信リリース。

世界と繋がる音。VivaOlaが追及する歌の可能性とは

6月にアルバム『STRANDED』を発表、翌7月にも新曲『The Artist feat. Tommi Crane』をリリースするなど、積極的なリリースを続けるVivaOlaにインタビュー。彼のルーツから理想の音楽に迫り、自身が所属するアートコレクティブ・Solgasaについても話を聞いた。

19歳のトリリンガルシンガー&ラッパー・MAYA、シングル「Only what I like」で全世界デビュー

トリリンガルシンガー&ラッパー・MAYA(マヤ)が、デビューシングル「Only what I like」を8月14日(金)にリリース。先行予約を開始。

銀杏BOYZが全編スマホ撮影の配信ライブ<スマホライブ2020>開催

銀杏BOYZのオンラインライブ<スマホライブ2020>の生配信が決定。

Kenmochi Hidefumiらアートワーク手掛けるクワハラヨシユキ、初個展を開催

クワハラヨシユキが自身初の個展<HUMAN POP>を渋谷のWOMBの4Fのスペース・barWで開催。

<UKFC in the Air>第1弾でPOLYSICS、EASTOKLABら8組 チケット詳細も発表

今年で10回目となる<UKFC on the Road>が、生ライブ配信イベント<UKFC in the Air>として開催。第1弾出演者とチケット詳細が発表。

ベースヤードトーキョー

原宿の新複合型ショップ「ベースヤードトーキョー」の8月館内BGMプレイリスト

DIGLEが選曲するファッション、漫画、カルチャーなど新しいもの・ことを発信していく複合型ショップ「baseyard tokyo(ベースヤードトーキョー)」の店内BGMが8月版に更新。各時間帯のプレイリストから一押しの楽曲をピックアップしてご紹介します。

デフォルト画像

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示