一番わかりやすい!
サブスク&音楽アプリ総合比較サイト

カルチャー ミュージック ムービー
HOWTO

YouTube Music有料プラン(Premium)を使う最大の利点はオフライン再生!バックグラウンド再生や高音質にも対応

YouTube Music(ユーチューブミュージック)の有料プランについて徹底解説。無料プランとの違いや、バックグラウンド再生など有料プランの良さを簡単に実感してみたいという方向けのオススメ利用方法を紹介します。

Free(無料プラン)とPremium(有料プラン)の違い

今回はYouTube Music有料プランのプレミアム(Premium)のメリット・使い方を解説していきます。

YouTube Musicは無料プランでも

(1)無料でYouTube Music内の楽曲、ミュージックビデオが見放題、聴き放題
(2)高機能の検索システムで探している楽曲がすぐ見つかる
(3)自分の好きな曲をAI(人工知能)が学習してオススメしてくれる
(4)自分でプレイリストが作れる

など十分楽しむことができますが有料プラン(Premium)に登録すると、さらに便利に使えるようになります。

それでは簡単に2つのプランを比較してみましょう

プレミアムとフリープランの比較

PremiumFree
料金iPhone: 1,280円/月
Android, Web: 980円/月
0円
料金(ファミリー)
※最大5アカウントまで可能
iPhone: 1,950円/月
Android, Web: 1,480円/月
0円
料金(学割)Android,Web: 480円/月0円
映像広告なしあり
音質高音質〜低音質選択項目なし
オフライン再生可能不可
バックグラウンド再生可能不可

Premiumプランでの大きな違いとして

・再生時に広告が入らない
・「音質」を選択して聴くことができるようになる
・楽曲をダウンロードしてオフラインで再生できるようになる
・バックグラウンド再生に切り替えて動画を音声のみで楽しむことができる
の4点があげられます。

有料プラン(Premium)を利用すると、「細かく音楽を指定して聴くことができるうえに広告が入ることもないのでストレスなく音楽を楽しむことができる」という点は無料プランにはない大きなメリットです。また音質の設定が可能なのも有料プラン(Premium)だけの機能なので音質にもこだわりたいという方は有料プラン(Premium)にアップグレードすることをオススメします。

YouTube Music Premiumには学生プランがありますが、iPhoneから直接始めることができません。学生プランを利用したいiPhoneユーザーの方は、Webから登録をすることで始めることができます。またYouTube Music Premiumの学生プランは、18歳以上の学生(大学生、大学院生、短期大学生、専門高校生、高等専門学校生)が対象となっています。

ちなみに、現在有料プランの無料トライアルが1ヵ月ご利用可能(2021年11月時点)なので、試しに有料プランの良さを実感してみたいという方は一度利用してみる事をオススメします。

音質の設定方法

YouTube Musicアプリの画面右上にある「アカウントページ」を開き、設定マークをタップ。

モバイルネットワークとWi-Fi使用時の「音質」を選択することができ、「高(音質)」「標準」「低」「常に高音質」を選ぶことができます。

曲のダウンロードとオフライン再生の使い方

そして有料プラン(Premium)の最大の利点はオフライン再生です。YouTube Musicは音楽をストリーミング配信するサービスのため、使い続けると知らないうちにデータ通信量が膨らんでいきます。動画に関しては通信量が大きいので気付いたら速度制限がかかってしまう可能性もあります。

しかし、YouTube Musicで配信されている楽曲をダウンロードして、オフライン再生をすればWi-Fi環境がなくても通信量を気にせず、好きなだけ音楽を聴くことができます。

またダウンロードした楽曲にも「高(音質)」「標準」「低」のなかから音質を選ぶことができます。

通勤時間や移動時間に多く利用する方には有料プラン(Premium)はオススメです。

次ページ:有料プラン(Premium)の登録方法

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング