Apple Musicのエラー対処法
HOWTO

Apple Musicで曲のダウンロードができない!要因と解決策

Apple Musicの楽曲をダウンロードしたいけどなぜかできない、とお困りではありませんか?今回はApple Musicで楽曲のダウンロードできない要因や解決方法についてご紹介します。ダウンロードの不具合でお悩みの方はぜひお試しください。

スマートフォンのデータ通信量を節約するために、Apple Musicでよく聴く曲をデバイスにダウンロードしておく方も多いです。しかし、たまに「曲がグレー表示になっていてダウンロードできない」「ダウンロードがいつまで経っても終わらない」などの事態に陥ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、Apple Musicで楽曲がダウンロードできない際の原因や解決策についてご紹介します。

Apple Musicの楽曲がダウンロードできない要因

Apple Musicの楽曲がダウンロードできない際は以下のような原因が挙げられます。
当てはまる要因があれば、楽曲がダウンロードできない問題を解決できるかもしれません。

インターネットの接続状況が不安定

インターネット接続が不安定だったり切れているとApple Musicの楽曲はダウンロードできません。一度、デバイスの設定からWi-Fiの状態やモバイル回線使用状況をチェックしてみてください。
インターネットの接続状況が不安定だとダウンロードに時間がかかる原因になってしまいます。

一曲のダウンロードに何分もかかっている場合はインターネットの通信速度をテストしてみましょう。

スマホやパソコンの容量不足

使用しているデバイスのストレージがいっぱいでもApple Musicの楽曲はダウンロードできません。
デバイスのストレージ使用状況を確認してみて、空き容量がぎりぎりではないかどうか見てみましょう。

ストレージに余裕がない場合は使っていないアプリや写真、音楽、キャッシュなどを削除して容量を確保してから、再度ダウンロードをし直してみてください。

他のデバイスで既にダウンロードされている

複数のデバイスで同じApple IDを使用している方は、他の端末で同じ楽曲やアルバムをダウンロードしていませんか?Apple Musicは一度ダウンロードすると同じApple IDを使用している他のデバイスにも自動で同期される仕組みになっています。

ダウンロードできない際は、既に「ダウンロード済」になっていないかチェックしてみてください。

iCloudミュージックライブラリがオフになっている

Apple Musicの楽曲をダウンロードするには、必ずiCloudミュージックライブラリを有効にしなければなりません。
iCloudミュージックライブラリがオフになっていると楽曲のダウンロードはもちろん、他のデバイスとの同期ができないのです。

iCloudミュージックライブラリのオンオフの確認方法の手順は以下の通りです。

まず、「設定」から「ミュージック」を開きます。

設定の「ミュージック」を選択している画像

「ライブラリを同期」がオンになっていれば問題ありません。

「ライブラリを同期」にチェックがついている画像

Apple Music側のサーバーで問題が発生している

滅多に起きないことではありますが、Apple Musicのサーバーでなんらかの通信障害が発生することもあります。
Apple Music側のサーバーに問題があると、当然ですが楽曲のダウンロードもできません。

こちらからApple Musicのサーバーの状態を確認してみて、問題がある場合は復旧するまで待ってみましょう。

楽曲が配信されていない

楽曲名がグレー表示されている場合は、アーティストやレーベル側が楽曲の配信を停止している可能性があります。

よくある例としては、アルバムから先行楽曲のみがリリースされていて他の楽曲はリリース日まで聴くことができない、などです。
グレーアウトしている曲はApple Musicで再生したりダウンロードしたりすることができないので注意してください。

雲マークがいつもと異なる表示になっている

Apple Musicのダウンロードをするときに表示される雲マークはクラウドのステータスを表します。この雲マークが正常に作動していればダウンロードしてオフライン再生を行う事ができます。
しかし、雲マークがいつもと違う表示になっておりダウンロードできないことがあります。
そこでここでは問題が起きた時の雲マークの種類とその意味について一つずつ見ていきましょう。

雲マークが点線になっている

点線の雲マークは「待機中」という意味です。iCloudライブラリに曲がまだアップロードされていない時に表示されます。

雲マークにビックリマークがついている

雲マークの中に「!」マークが表示されている時は「エラー」という意味です。
楽曲ファイルが破損していたり、アップロード中にインターネットの接続が切れた時に表示されます。

雲マークに✕がついている

雲マークの中に「✕」マークがある時は「削除済み」という意味です。
別のデバイスで楽曲が既に削除されていて、なんらかの原因で上手く同期できなかった時に表示されます。

雲マークに斜線がついている

雲マークに斜線がついている時は「不適格」を意味します。
自分で用意した楽曲などでファイルサイズが大きすぎたり、音質が極端に悪かったりすると条件が満たされず不適格だと判断されてしまいます。

Apple Musicの楽曲がダウンロードできない時の解決策

次は、Apple Musicの楽曲がダウンロードできない際の対処方法についていくつかご紹介します。デバイスを修理に出そうかお悩みの方はぜひ一度お試しください。

インターネットの接続状況を確認する

いったんApple Musicのアプリを閉じて、SafariやChromeなどのWebブラウザアプリで検索できるかどうか確認してみてください。正常にページが開けない場合はインターネット接続環境に問題があります。

一度Wi-Fiをオフにしてみる、機内モードにしてみるなどして再度インターネットに接続し直しましょう。

デバイスを再起動する

Apple Musicのアプリがフリーズする、アプリが突然落ちるなどの場合はデバイスを再起動させてみましょう。
再起動させることによって問題が解決する可能性があります。

曲を削除して再ダウンロードする

楽曲のダウンロードがなかなか終わらない時は、一度ダウンロードをストップさせて曲をライブラリから削除してください。もう一回楽曲を検索してライブラリに追加し、再度ダウンロードを試みてみましょう。

Apple Musicにもう一度サインインしてみる

Appleのアカウントから一度サインアウトして、Apple IDを再認証するという方法もあります。
iPhoneの場合は「設定」からApple IDのサインイン・アウトが可能です。
Macの場合はミュージックアプリのメニューバーの「アカウント」から再認証ができます。

最新のOSにアップデートする

お使いのデバイスのOSは最新のものですか?最新のOSにアップデートすることでApple Musicの不具合が解決することがあります。

iPhoneの場合、「設定」→「一般」の「ソフトウェア・アップデート」から使っているOSのバージョンを確認することが可能です。

スマホやPCの空き容量を確保する

デバイスのストレージ不足でApple Musicの楽曲がダウンロードできない場合、お使いのスマホやPCの空き容量を確保することで解決することがあります。
使わないアプリを消す、不要な写真を消す、聴かない音楽は消すなどしてデバイスの空き容量を確保してください。

また、Androidデバイスをお使いの場合は外付けのSDカードをダウンロード先に指定することもできるので、本体ストレージが一杯の際は使用を検討してみてください。

iPhoneでApple Musicの楽曲を正しくダウンロードする手順

ここでは、Apple Musicの楽曲を正常にダウンロードする手順について解説します。

まず、ダウンロードしたいアルバムもしくは楽曲の横にある「・・・」のマークをタップします。
次に、出てきたメニューの中から「ライブラリに追加」をタップします。

「ライブラリに追加」を選択している画像

もう一度「・・・」のマークから「ダウンロード」をタップするとダウンロードが始まります。

「ダウンロード」を選択している画像

最後に、チェックマークがついていればダウンロードが完了です。

楽曲ページ右上のチェックマークを強調している画像

さらに詳しいApple Musicの楽曲ダウンロード方法については以下のページでも解説しているので合わせてご覧ください。

MacでApple Musicの楽曲を正しくダウンロードする手順

次に、Macを使ってApple Musicの楽曲を正しくダウンロードする方法について解説します。
ダウンロードしたい楽曲のトラック名の横にある「・・・」を選択します。

パソコンのApple Musicで「・・・」を選択している画像

表示されたメニューの中から「ライブラリに追加」を選択します。

「ライブラリに追加」を選択している画像

ライブラリに追加後、「↓」マークが出てくるのでこちらをクリックします。

「↓」マークを選択している画像

最後に白抜きの「↓」マークが表示されたら正常にダウンロード完了です。

パソコンにApple Musicの楽曲がダウンロードされたあとの画面

Apple Musicの楽曲がダウンロードできない時の解決法|まとめ

Apple Musicがダウンロードできない要因にはインターネットが正常に接続されていない、デバイスの容量不足、iCloudミュージックライブラリの設定がオフになっているなどが挙げられます。
心当たりがある場合は、インターネットに接続し直したり、もう一度デバイスの設定を見直してみましょう。

それ以外にもデバイスを再起動させたり、一度ダウンロードしていた曲を削除し再ダウンロードするなどの解決策があります。Apple Musicの楽曲がダウンロードできなくてお困りの方はぜひ参考にしてみてください。