HOWTO

Apple Musicプレイリスト使いこなし。作成、曲追加・削除、オフライン再生など手順解説。

Apple Musicのプレイリスト使いこなしの全てを解説。プレイリスト作成方法、楽曲追加方法、オフライン再生、削除方法などApple Musicプレイリスト活用方法を徹底解説。これを読んでプレイリストを使いこなしてみましょう。

9,000万曲以上の楽曲を聴き放題の音楽アプリ「Apple Music」。そんなApple Music内にはエディターが厳選したオフィシャルのプレイリストやユーザーそれぞれに合わせたプレイリスト、個人が作成したオリジナルのプレイリストなど数多く取り揃えられています。これからそのプレイリストの作成方法などについて詳しくご説明していきます。

Apple Musicでプレイリストの作り方

Apple Musicでのプレイリストの作成方法をご説明します。
Apple Musicでプレイリストを作成する際には基本的に2つの方法があります。

1. プレイリストを作成してから楽曲を追加する

2. 楽曲を追加する際にプレイリストを作成する

この2つです。
それではこれからそれぞれの作成方法についてご説明します。

プレイリストを作成してから楽曲を追加する

まずはApple Musicを起動します。

Apple Musicで「プレイリスト」を選択している画像

ライブラリ内にある「プレイリスト」を選択。

「新規プレイリスト」を選択している画像

「新規プレイリスト…」を選択。

Apple Musicの新規プレイリスト作成画面

「プレイリスト名」「プレイリストの写真」「プレイリストの説明」、マイプロフィールと検索に表示するかどうか設定した後、楽曲を追加していきます。

プレイリストに追加する楽曲を選択する画面

「ミュージックを追加」をタップするとライブラリのページが表示されるので好きな楽曲を追加してみましょう。追加が完了したら「完了」をタップしましょう。これでプレイリストの作成は完了です。

楽曲を追加する際にプレイリストを作成する

今度は楽曲を追加する際にプレイリストを作成する方法を説明します。
まず、Apple Music内からプレイリストに追加したい楽曲を見つけましょう。

Apple Musicの再生画面で「・・・」を選択している画像

楽曲を見つけたら再生画面に移動し、「・・・」をタップします。

「プレイリストに追加」を選択している画像

「プレイリストに追加…」を選択。

「新規プレイリスト」を選択している画像

「新規プレイリスト…」を選択。

新規プレイリストの設定画面

プレイリスト名」「プレイリストの写真」「プレイリストの説明」、マイプロフィールと検索に表示するかを決めて、「完了」をタップすればプレイリストが作成されます。

次ページ:Apple Musicでプレイリストの楽曲を追加する