LINE MUSICの学割

学生はお得に利用できるチャンス! LINE MUSICの学割プランについて徹底解説

LINE MUSICの学割プランについて徹底解説。通常の有料プランとの違いや、他サービスとの比較などを紹介します。

今回は「学割を使いたいけどよく分からない。」「学割と普通の有料プランって何が違うの?」という疑問をお持ちの学生の為に「学割プラン」の料金の違い、登録方法、他社との金額の違いについて解説していきます。


LINE MUSIC通常プランと学割プランの比較

それでは簡単にそれぞれのプランを比較してみましょう。

有料会員学割会員
月額(個人)プレミアム:960円 / 月
ベーシック:500円 / 月
プレミアム:480円 / 月
ベーシック:300円 / 月
フル再生
シャッフル再生
楽曲選択
オフライン再生
My BGM
着信音、呼出音
高画質MV

学割プランの違いとしてはLINE MUSICの月額料金が通常より半額の価格でご利用ができます。その他、サービスに関しては学割プランでも使用できるサービスは通常の有料プランと変わらないので、学生の方は断然「学割プラン」をオススメします。また、Androidユーザー限定のサービスにはなってしまいますが、ベーシックプランに登録するとなんと学生は300円で利用する事ができてとてもお得です。


LINE MUSIC 学生プランの登録方法

それではここから「学割プランに登録してみよう」と思った学生の方達のために、登録方法を解説します。
まずLINE MUSICを起動します。

LINE MUSICのライブラリを選択

右下の「ライブラリ」を選択。

LINE MUSICのライブラリにある設定マークを選択

右上にある歯車のマークをタップ。

LINE MUSICのアカウントを選択

「アカウント」をタップ。

LINE MUSICの学生認証を選択

「学生認証」の欄をタップします。

LINE MUSICの学生認証の必要事項を記入

ご自身の生年月日と在学中の学校名を入力して「確認」をタップします。間違いがなければ、学生認証が完了して購入画面で学割チケットが選択できるようになります。


Spotifyなど他サービスとの比較

学割サービスは「LINE MUSIC」以外にもいくつかあります。有名なところでは「Spotify」「Apple Music」「YouTube Music」などがあります。それぞれの違いはどのあたりなのか、比較してみました。

通常料金学割料金配信楽曲数無料プラン
LINE MUSIC・960円(個人)
・500円(個人・20時間限定)
480円約5900万曲あり
YouTube Music・iPhone: 1280円
・Android: 980円
480円未発表あり
Spotify980円480円約5000万曲あり
Apple Music980円480円約6000万曲なし
Amazon Music Unlimited980円480円約6500万曲あり
Google Play Music980円なし約4000万曲なし
AWA960円480円約6500万曲あり

料金面で見ると、どのサービスの学割料金も480円と設定しています。しかしLINE MUSICでは楽曲を利用して着信音やトークBGMに設定する事ができます。初回は無料で使用できるコンテンツも多く存在しているので1度使い比べてみてはいかがでしょうか?


ファミリープランについて

もし家族みんなでLINE MUSICの入会を考えている場合は、ファミリープランもオススメです。こちらは月額1400円で最大6名が楽しむ事ができます。もし6人家族だった場合、1人あたり約233円支払えば利用する事ができるので、場合によってはファミリープランの方が学生プランよりもお得に利用する事ができます。


最後に

LINE MUSICの学割プランについて説明してきました。通常の価格より断然安く利用する事ができるので学生の方は、是非登録してみてはいかがでしょうか。

SNSで記事をシェア

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

SPECIAL

今月の特集

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEW ARRIVAL

最新記事

betcover!!、Made in Hepburnなど『DIGLE SOUND』プレイリスト全35曲更新

DIGLE MAGAZINE編集部のリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。betcover!!「NOBORU」、Made in Hepburn「poolside」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

元チャンギハと顔たち・長谷川陽平が選ぶSTAY HOMEプレイリスト公開

元「チャンギハと顔たち」のプロデューサー兼ギタリスト、長谷川陽平によるSTAY HOMEプレイリストが公開。

<Park Live>に石崎ひゅーいが登場 10日21時より配信

Ginza Sony Parkによる配信企画<Park Live>に石崎ひゅーいが出演。

YOHLUが創る、少し先の未来

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はYOHLUをご紹介します。

F/CE.®10th記念 DIGAWELら縁あるブランドとコラボ始動

ファッションブランド『F/CE.®』(エフシーイー)が、10周年記念プロジェクトとして、毎月所縁のあるブランドとのコラボアイテムをローンチ。

Tiny Desk Concertにダーティー・プロジェクターズ登場 リモートで新作4曲プレイ

ブルックリン出身のバンド、Dirty Projectorsが米NPRの人気番組『Tiny Desk Concert』に登場。

ドライブインシアターが大磯ロングビーチで開催 『ラ・ラ・ランド』など3作品上映

7月17日(金)〜19日(日)、ドライブインシアター<Do it Theater presents ドライブインシアター2020 大磯ロングビーチ>が開催。

2人組宅録プロジェクト・The Boring Tapes新EPより「Resonance」先行リリース

ベッドルームレコーディングプロジェクト・The Boring Tapesが、7月22日にリリースする4th EP『Pulsation』に先がけ、先行シングル「Resonance」をリリース。

AAAMYYY、新曲「Leeloo」を8日リリース スペーシーなバンド楽曲

AAAMYYYが2020年の第2弾シングル「Leeloo」(リールー)を7月8日(水)にリリース。

ライブ配信番組『17LIVE MUSIC STUDIO』にRisa(葛籠貫理紗)、ティナ・クロエが登場

7月5日(日)配信の『17LIVE MUSIC STUDIO #1』にRisa(葛籠貫理紗)、ティナ・クロエが登場。2人のライブパフォーマンスとプレリストを紹介。

木村篤史、内面の美を映し出す| Behind the Camera

フォトグラファーのキャリアを辿り、その表現に秘められたバックグラウンドに迫る企画「Behind the Camera」。第1回は木村篤史。

Awesome City Club『Grow apart』CD盤リリース記念でバンド初配信ライブ開催

Awesome City Clubが7日8日(水)に2nd Full Album『Grow apart』のCD盤を発売。リリースに合わせてバンド初となる配信ライブ<Awesome Talks Online Show>の開催が公表された。

J.Lamotta すずめ、おとぎ話ら今週のP-VINEイチオシ新曲をチェック!|P-VINE Brand New

P-VINE RECORDSの新譜から各ジャンルのイチオシ曲を毎週更新するプレイリスト『P-VINE Brand New』。今週のカバーはJ.Lamotta すずめ。

NMEなど各誌で高評価 UK期待のシューゲイザーバンド・bdrmmデビューALリリース

UKを拠点にするシューゲイザー・ドリームポップバンド、bdrmm(ベッドルーム)が、デビューアルバム『Bedroom』をリリース。

Kaskade、Adventure Clubも魅了したカナダSSW・Sara Diamondが日本デビュー

カナダ・モントリオール出身のエレクトロ・ポップシンガー・Sara Diamondがシングル「S.I.L.W.U.」を7月3日にリリースし、日本デビューを飾った。

画面映えするステイホームコレクション HONESTBOY®「HOME SWEET HOME」発売

『HONESTBOY®』より、お家での時間に特化した商品ラインナップ「HOME SWEET HOME」が、7月4日(土)発売。

デフォルト画像

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示