YouTube Music 有料プランの解約方法
HOWTO

YouTube Music Premiumの解約方法。手順やタイミングを解説

YouTube Music Premiumプランから無料プランに変更したい方へ向けて、YouTube Music Premium(有料プラン)の解約方法と、解約できない場合の対処法などを解説しています。

YouTube Music Premiumを解約するのに最適なタイミング

YouTube Musicは解約しても次回更新日(料金が請求される日)までは有料プランの機能を全て使い続けることができるため、「解約したい」と思ったらお好きなタイミングで手続きをしましょう。
無料トライアルだけの利用に留めたい場合は登録後すぐに解約するか、課金される前になるべく早く解約することをおすすめします。

無料プラン期間中に有料プランへの移行をキャンセルする方法

YouTube Musicには無料トライアル期間が設けられており、最初の1カ月間は無料でPremium機能を使用することができます。(記事執筆時点)

無料トライアル期間が終了すると、YouTube Music Premium(有料プラン)へと自動的に切り替わって月額料金が請求されます。

それを防ぐためには事前にキャンセルの手続きが必要となるので、ここでは無料トライアル期間中に、YouTube Music Premium(有料プラン)への切り替えをキャンセルする方法を解説していきます。

有料プランへの自動切り替えのキャンセル手順

YouTube Musicアプリのプロフィール写真をクリックします。

YouTube Musicでプロフィールアイコンを選択している画像

「有料メンバーシップ」をクリックします。

「有料メンバーシップ」を選択している画像

「管理」をクリックします。

有料メンバーシップの「管理」を選択している画像

「Appleの登録内容の管理」をクリックします。

「Appleの登録内容の管理」を選択している画像

「キャンセル」 をクリックします。

「登録をキャンセルする」を選択している画像

無料トライアル期間中に解約しても、契約期間満了までPremium機能は継続して使用することができます。

次ページ:YouTube Music Premiumの解約方法