ブラウザ版YouTube Musicの使い方記事のメインビジュアル
HOWTO
2024.07.01更新

YouTube MusicをPCで使うには?使い方から対応ブラウザまでご紹介

YouTube MusicはPCブラウザでも使うことができます。今回はPC版YouTube Musicの基本的な使い方や対応ブラウザについてご紹介します。スマホよりも大きな画面でYouTube Musicを操作したいと考えている方は必見です。
チェックマークの画像

この記事のポイント①:YouTube Musicは4種類のブラウザに対応!

YouTube MusicはChromeやSafariなど4種類のブラウザで使うことができます。

チェックマークの画像

この記事のポイント②:PC版YouTube Musicの操作方法を解説!

メインメニューやプレイヤー画面などの基本的な使い方を画像付きで解説しています。

チェックマークの画像

この記事のポイント③:PC版とアプリ版の違いを解説!

PC版YouTube Musicではオフライン再生をすることができないので、インターネット環境が必要です。

YouTube Musicは、PCのブラウザ上でも操作することができます。プレミアムプランに登録している方はもちろん、無料プラン会員でもご利用可能です。

本記事では、PCブラウザ版のYouTube Musicの使い方をご説明します。

YouTube Musicに対応しているブラウザ

PCでYouTube Musicを利用するにはブラウザを使用することになりますが、現在YouTube Musicに対応しているブラウザの種類は以下の通りです。

・Chrome
・Firefox
・Safari
・Microsoft Edge

これらのブラウザを使用すればMacでもWIndowsでも操作方法に違いはありません。

PC版YouTube Musicでできること

PCのブラウザ版YouTube Musicでは主に下記のようなことができます。

  • 楽曲の再生、MVの視聴
  • 楽曲の検索
  • 歌詞表示
  • プレイリスト作成
  • 音質の変更
  • 楽曲のアップロード

モバイル版アプリのYouTube Musicと違い、ブラウザ版ではオフライン再生ができない点にご注意ください。

YouTube MusicのPCでの使い方

次に、PC版YouTube Musicの基本的な使い方についてご説明します。

メインメニューの使い方

YouTube Musicのメインメニューは「ホーム」「探索」「ライブラリ」「検索」の4つに分かれています。

「ホーム」には話題のヒット作品や、年代別ヒット、自分のお気に入りアーティストやそれに関連したアーティストの一覧が表示されます。

PC版YouTube Musicで「ホーム」を選択している画像

「探索」には新しくリリースされたアルバムや人気の曲、ムードやジャンル別に選べるメニューがあります。

何を聴いたらいいかわからない方は、まずは「探索」から探すことをオススメします。

PC版YouTube Musicで「探索」を選択している画像

「ライブラリ」には最近再生した曲や、追加したプレイリストが表示されます。

PC版YouTube Musicで「ライブラリ」を選択している画像

「検索」ボタンを押すと、楽曲名やアーティスト名などで検索ができるようになります。

YouTube Musicの検索機能は優秀で、歌詞の一部や「車のCM」など関連キーワードだけでもヒットするので便利です。

PC版YouTube Musicで検索ボックスを選択している画像

プレイヤー画面の使い方

楽曲を再生すると画面下部にプレイヤー画面が現れます。

PC版YouTube Musicのプレイヤー画面

①の部分では楽曲を再生・ストップさせたり、スキップさせたりすることができます。

②の部分では楽曲の高評価・低評価が選べます。この評価に基づいておすすめされる楽曲やアーティストが変化します。

③の「︙」の部分をクリックするとメニューが表示され、アルバム情報やアーティスト情報のページに移動したり、楽曲をプレイリストに追加するといった操作が可能です。

PC版YouTube Musicのメニュー画面

④の部分では音量の調節、ミュートのオンオフが切り替えられます。

⑤の部分はリピート再生のオンオフを切り替えるボタンで、アルバムごとにリピートするか1曲をリピートするか選ぶことができます。

⑥の部分はシャッフル再生のオンオフです。

全画面モードの使い方

プレイヤー画面をクリックして全画面モードに切り替えると、左側にジャケットが大きく表示され、右側に操作画面が現れます。

①の「次のコンテンツ」では次に再生される楽曲の一覧が表示されます。

②の「歌詞」では楽曲の歌詞を見ることができます。ただし、もともと歌詞が登録されていない楽曲は見ることができません。

③の「関連コンテンツ」では、ユーザーにおすすめの他の楽曲や再生中のアーティストの他のアルバムが表示されます。

PC版YouTube Musicの全画面モード

また、ジャケットの上にある切り替えボタンで音楽とミュージックビデオを切り替えることができます。

PC版YouTube Musicで音楽と動画を切り替えている画像

全画面表示を終了させたい場合は画面右下の「▽」を選択しましょう。

PC版YouTube Musicで「▽」を選択している画像

音質の設定方法

PC版YouTube Musicでは再生している楽曲の音質を変更することもできます。

音質を変更するには、まず右上のプロフィールアイコンを選択します。

PC版YouTube Musicでプロフィールアイコンを選択している画像

出てきたメニューの中から「設定」を選択します。

PC版YouTube Musicで「設定」を選択している画像

「再生」の項目を選択します。

「再生」を選択している画像

「標準」「低音質」「高音質」の中からお好きな音質を選ぶことができます。

PC版YouTube Musicで音質を設定する画面

プレイリスト作成・追加

PC版のYouTube Musicでも楽曲をプレイリストに追加したり、新規作成したりすることが可能です。

プレイリストに追加したい楽曲のプレイヤー画面で「︙」を選択します。

楽曲プレイヤーの「︙」を選択している画像

出てきたメニューの中から「再生リストに保存」を選択します。

「再生リストに保存」を選択している画像

既存のプレイリストに追加する場合はそのプレイリストを選択し、新規作成する場合は「+新しいプレイリスト」を選択します。

「+新しいプレイリスト」を選択している画像

プレイリストのタイトルと説明、公開範囲を設定して「作成」を押せば完了です。

PC版YouTube Musicで新しいプレイリストを作成する画面

所有している音源をアップロードする方法

CDで取り込んだ楽曲やmp3で購入した音源もYouTube Musicに追加することができます。

音源をアップロードするには、右上のプロフィールアイコンを選択します。

PC版YouTube Musicでプロフィールアイコンを選択している画像

表示されたメニューの中から「音楽をアップロード」を選択します。

「音楽をアップロード」を選択している画像

PCに保存されているファイルを選択し、「開く」をクリックすれば完了です。

PC内のファイルを選択し「開く」を選択している画像

PC版YouTube Musicはアプリをインストールできる?

Chromeに限り、YouTube Musicをブラウザアプリとしてインストールできます。

ブラウザアプリをインストールしておけば瞬時にYouTube Musicにアクセスできるので便利です。

YouTube Musicアプリをインストールするには、YouTube MusicのURLが書いてあるバーの右にあるインストールボタンをクリックします。

PC版YouTube Musicをインストールする画面

すると、アプリをインストールするか確認画面がでてくるので、「インストール」を選択します。

「インストール」を選択している画像

Macの場合はDockにYouTube Musicアプリのアイコンを追加することもできます。

PC版YouTube MusicアプリをDockに追加した画面

PC版YouTube Musicとアプリ版YouTube Musicの違い

PC版YouTube Musicとスマホのアプリ版YouTube Musicの違いは楽曲をダウンロードできるかどうかにあります。

PCはほとんどの場合Wi-Fiに接続して利用するため、通信量の消費を気にする必要がなくダウンロードできない仕様になっています。

ただ、YouTube Premiumに登録している際は動画をダウンロードしてオフライン再生することが可能です。

YouTube MusicをPCでも楽しもう|まとめ

YouTube MusicはChromeやFirefoxなどのPCのブラウザでも楽しむことができます。

スマホのアプリ版YouTube Musicと違って、ダウンロードしてオフライン再生することはできないものの、その他のすべての使える機能は同じです。

Chromeの場合はYouTube Musicのブラウザアプリをインストールすることも可能です。

PCだと大きな画面で操作できるので楽ですし、スピーカーの音質もスマホより良いので一度試してみてはいかがでしょうか。