Apple Musicって何ができるの? | 便利な機能を徹底解説

約5000万曲の楽曲が聴き放題の「Apple Music(アップルミュージック)」の便利な機能を徹底解説。「For You」、ラジオステーション、ミュージックビデオや洋楽ヒットチャートなども使い方を解説しています。

Apple Musicとは

Appleが提供している定額制音楽ストリーミング配信サービスです。スマートフォン、PC、タブレット等を使用して、インターネット経由で音楽を楽しむことができます。配信楽曲数は5000万曲!これが聴き放題です。

Apple Musicでできる事

自分の好みのプレイリスト等を提供してくれる「For You」

「For You」は自分の好みのアーティストやジャンル情報をもとに、選りすぐりのプレイリストやアルバムを見つけられる機能です。5000万曲の中から自分好みの楽曲を見つけるのは簡単ではありません。是非こちらの機能を使って新たな自分好みの音楽と出会ってみてはいかがでしょうか。

Apple Musicの使い方-08

見つける

Apple Musicのアプリを開くと下の項目に「見つける」という項目があります。こちらをプッシュするとおすすめの楽曲や世界中の人気曲ランキング、お気に入りのプレイリストやムードに合った楽曲を探したりする事ができます。

歌詞の表示が可能

曲を聴きながら、タイミングよく表示される歌詞を追いかけたり、自分のペースでチェックしたりすることができます。Apple Musicに登録していれば、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TV、Android デバイスのミュージック App、または Windows パソコンの iTunes for Windows で、歌詞を読むことができます(ネットの接続は必要です)。

オフライン再生

Apple Musicをオンラインで再生し続けると心配になってくるのが通信量です。しかしこのオフライン再生機能を使用すれば楽曲を自分の端末にダウンロードして通信を行わずに楽曲を楽しむことができます。

iTunesの楽曲もApple Musicで一括管理

もともと所有していたiTunesの楽曲とApple Musicの管理がiCloud上で一括管理できます。これでApple Musicに登録する前に保存していた楽曲も一緒に楽しむ事ができます。

Apple製品との相性が良い

Apple Musicはその名の通りApple社で作られたストリーミングサービスです。Apple製品のiPhone、iPad、Macなどとの相性がとても良く、それぞれ製品をお持ちの方は、楽曲を連動させる事も可能なのでとても使い勝手が良いです。

CarPlay

Apple Musicは「CarPlay」というアプリを通して車のオーディオシステムとも連携する事が可能です。Siriの音声コントロールも可能ですので、運転中にアーティスト 、アルバム、楽曲の検索をする事も、今聴いてる曲や次に再生される曲のチェックも簡単です。ドライブ用のプレイリストをSiriにかけてもう事も可能です。

ミュージック以外のコンテンツも豊富

ミュージックビデオ

Apple Musicにはミュージック以外にもミュージックビデオコンテンツも楽しむ事ができます。音楽を映像でも楽しみたい方にはオススメです。

ラジオステーション

ラジオステーションでは最新の音楽情報や人気アーティストの独占インタビューなどが楽しめる、Beats 1や Radioを視聴できます。ローカルラジオ局の放送を聴くこともでき、Apple Musicのサブスクリプションに登録していれば、大好きな音楽を集めて自分だけのステーションを作ることもできます。

また、洋楽ヒットチャートや、トゥデイズJ-Popなど、ジャンルやテーマ別のラジオステーションを聴くことができます。

Apple Musicの使い方-10

Beats 1

Beats 1 は、ロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドン在住のAppleのDJが24 時間年中無休でライブ配信するラジオ局です。こちらはApple Musicのサブスクリプションがなくても聴くことができます(ライブ配信のみ)。著名なアーティストや DJ がパーソナリティを務めるライブ番組、独占インタビューを楽しめるほか、世界各地の最新の音楽事情もお届けします。


まとめ

ここまでApple Musicでできる基本的なシステムについて解説してきました。もし「やってみたいけど実際使ってみないと何とも言えない」という方もご安心を。Apple Musicは初回の3ヶ月は無料で利用する事が可能です。是非この機会に初めてみてはいかがでしょうか。

その他のストリーミングサービスについて

SNSで記事をシェア

NEW ARRIVAL

最新記事

AAAMYYYとMONJOEのコラボ曲“DAYZ”配信リリース ジャケはMargt

AAAMYYYとMONJOE(DATS)のコラボレーション楽曲“DAYZ”が11月13日に配信リリースされる。

Tohji率いるMall Boyzが全国ツアー<4XL Tour>開催

Mall Boyzが11月22日(金)から約1ヶ月の全国ツアー<4XL Tour>を開催する。

Warp Recordsのポップアップストアが新宿で開催、大竹伸朗デザインTも

レーベル「Warp Records」のポップアップストア『WXAXRXP POP-UP STORE at ISETAN MEN’S』が11月20日から東京・伊勢丹新宿店のメンズ館で展開される。

Cho Ongoの写真集『Diaspora skateboards』発売 SALT AND PEPPERにて展示も実施

スケートレーベル〈Diaspora skateboards〉に所属するフォトグラファーのCho Ongoがキャリア初となる写真集を限定発売。11月13日より恵比寿のSALT AND PEPPERにてエキシビジョンも開催される。

羊文学の生産限定盤シングル『1999 / 人間だった』12月にリリース

羊文学のシングル『1999 / 人間だった』が、12月4日にリリースされる。

青山・表参道サーキットライブ『BRJF』にものんくる、山下洋輔ら7組追加

サーキットイベント『BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL 2020』の追加出演者が発表された。

EYヨの個展『レコーン』、新作サウンドインスタレーションを展示

EYヨ(BOREDOMS)の個展『レコーン』が11月23日から東京・原宿のHARUKAITO by islandで開催される。

嵐&DREAMS COME TRUEが出演 国立競技場オープニングイベント

『国立競技場オープニングイベント ~HELLO, OUR STADIUM~』の第4弾出演者が発表された。

アジアから世界を目指すタイのアーティスト、Pyraの神秘性の源とは

今年10月に来日したタイのアーティスト・Pyra。その神秘的な音楽性に迫るとともに、世界を見据えた彼女の活動について話を聞いた。

プリンチペプリヴェ直営2店舗目が原宿にオープン 限定商品も発売

11月11日(月)に 海外ブランドの輸入総代理店/カスタマイザーの「プリンチペプリヴェ」が新店舗を原宿にオープン。

BGM専門プラットフォーム『ALL BGM CHANNEL』がプレゼントキャンペーンを開始

BGM専門プラットフォーム『ALL BGM CHANNEL』がプレイリスト「jazzy dinner🎷」の公開を記念して、豪華プレゼントが当たるシェアキャンペーンを実施。

しなまゆ・モリユイ選曲プレイリスト『匂いのする曲』Tempalay、SIRUPなど|11月連載2/4

毎週更新のプレイリスト連載企画。しなまゆのメンバー、モリユイがセレクトしたプレイリスト『匂いのする曲』を今月4週に渡ってお届けします。

みんなが見たミュージックビデオランキング 3連続1位にOfficial髭男dism、ピックアップに椎名林檎と宇多田ヒカル、BUMP OF CHICKEN

11月1日から1週間、国内のYouTubeでもっとも再生されたミュージックビデオを集めた人気ランキングを紹介。今週のDIGLE編集部オススメは椎名林檎と宇多田ヒカル、BUMP OF CHICKEN。

ビリー・アイリッシュの新曲“everything i wanted”今週配信リリース

ビリー・アイリッシュの新曲“everything i wanted”が、日本時間11月14日9:00頃に世界同時配信される。

小沢健二が『AERA』で22年ぶり雑誌インタビュー 嵐「Reborn」分析記事も

小沢健二が表紙を飾る『AERA 2019年 11月18日号』が、本日11月11日に刊行された。

のん自主企画『NON KAIWA FES vol.2』来年2月開催 「女の子まつり」に

のんの自主企画イベント『NON KAIWA FES vol.2』が、2020年2月29日に東京・EX THEATER ROPPONGIで開催される。

デフォルト画像

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

PLAYLIST RENSAI

アーティストがおすすめの曲を毎週更新
プレイリスト連載企画

OTHER CONTENTS

その他コンテンツリンク