HOWTO STREAMING
ストリーミング比較まとめ
映像ストリーミング
applemusicの解約・退会方法

Apple Music、解約・退会しても聴ける?

Apple Musicを解約後、ダウンロードした曲は?ライブラリはどうなるの?といった疑問を解決します。Apple Musicの解約・退会方法を解説しています。Apple Musicを解約・退会する前に、どのようになるか確認しておきましょう。

「3ヶ月の無料トライアルを利用してみたけど解約したい」「Apple Musicに登録したけどあまり使わないから解約したい」という方に向けてApple Musicの解約・退会方法をご説明していきます。

Apple Music 解約前の注意点

解約前の注意点

「Apple Musicを解約・退会したら保存した曲はどうなるんだろう?」「iCloudミュージックライブラリの存在はどうなるんだろう?」と疑問に思う方もいると思います。
そこでApple Musicを解約・退会する前に、どのようになるか確認をしておきましょう。

1.Apple Musicで聴き放題の曲が再生できなくなる。
My Musicに追加した曲はロックがかけられ聴けなくなり、契約期間中にダウンロードした曲はライブラリから消え、iCloudミュージックライブラリも表示されなくなります。

2.各種機能が停止
Apple Music のコンテンツをあなたのライブラリに追加する機能、ラジオステーションを聴く機能、オフラインで聴くためにダウンロードする機能、解約後は全て利用できなくなります。

会員 非会員
iCloudミュージックライブラリ あり なし
Apple Music内の楽曲再生 不可
Apple Music内でダウンロードした楽曲 使用可 使用不可
Radioの使用 不可


Apple Musicの解約・退会手順

まずApple Musicを起動します。

Apple Musicの解約・退会方法-01

開いたら下の「For You」のカテゴリを選択した後、右上のアカウントのアイコンをタップします。

Apple Musicの解約・退会方法-02

「Apple IDを表示」をタップ。

Apple Musicの解約・退会方法-03

「登録」をタップ。

Apple Musicの解約・退会方法-04

「Apple Music メンバーシップ」を選択。

Apple Musicの解約・退会方法-05

「登録をキャンセルする」をタップ。

Apple Musicの解約・退会方法-06

「確認」をタップ。
※解約・退会時期によってはキャンセル後も数日サービスを続けられる場合があります。

Apple Musicの解約・退会方法-07

これで無事解約・退会完了しました。


解約後に他サービス検討に役立つ比較表

なお、音楽ストリーミングサービスは「AppleMusic」以外にもいくつかあります。有名なところでは「Spotify」「YouTube Music」「Amazon Music Unlimited」「Google Play Music」「LINE MUSIC」「AWA」などがあります。それぞれの違いはどのあたりなのか、比較してみました。

Apple Music Spotify YouTube Music Amazon
Music Unlimited
Google
Play Music
LINE MUSIC AWA
月額料金 ・980円(個人)
・480円(学生)
・1480円(ファミリー)
・980円(個人)
・480円(学生)
・1480円(ファミリー)
・iPhone: 1280円
Android: 980円
(個人)
・iPhone: 1950円
Android: 1480円
(ファミリー)
・980円(個人)
・380円(Echoプラン)
・1480円(ファミリー)
・980円(個人)
・1480円(ファミリー)
・960円(個人)
・500円(個人・20時間限定)
・480円(学生)
・300円(学生・20時間限定)
※20時間限定のサービスはAndroidのみ

・1400円(ファミリー)

・960円
(個人)
・270円
(アーティストプラン)
配信楽曲数 6000万曲 4000万曲 未発表 6500万曲 4000万曲 5900万曲 5300万曲
無料プラン なし あり あり なし なし なし あり

金銭面や楽曲数などでは特に大きな差はなく、ほぼ横並びの状態です。各社とも登録すると最初の1〜3ヶ月は無料、もしくは格安で有料プランを利用する事が可能なので、それぞれ使い比べてみて自分に合ったサービスを見つけるのも良いでしょう。


Apple Music解約後に見たい使い方記事

DIGLE MAGAZINEではApple Music以外の主要ストリーミングサービスの使い方記事が網羅されています。ぜひほかのストリーミングに興味がある方はチェックしてみて下さい。

SNSで記事をシェア

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

華麗なる才能ermhoi。幼少から今に至るまでキャリアを語り尽くす | Newave Japan #48

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

華麗なる才能ermhoi。幼少から今に至るまでキャリアを語り尽くす | Newave Japan #48

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEW ARRIVAL

最新記事

Rina Sawayama新曲「Comme Des Garçon (Like The Boys)」発表 〈Dirty Hit〉からデビューアルバム発売決定

Rina Sawayamaが最新曲 「Comme Des Garçons (Like The Boys)」を発表。〈Dirty Hit〉からデビューアルバム『SAWAYAMA』の発売も決定。

BOOKOFFで10万時間超ディグ シティポップガイド本にtofubeatsらコメント

書籍『オブスキュア・シティポップ・ディスクガイド J-POP、ドラマサントラ、アニメ・声優…“CDでしか聴けない”シティポップの世界!』が本日1月17日に刊行された。

Ovall、3rdアルバム『Ovall』のアナログリリースが決定

Ovallの3rdアルバム『Ovall』がLP盤としてリリースされる。

SEEDA、映画公開に合わせて「花と雨」MV公開 監督はSpikey John

2006年に発表されたSEEDAの代表作「花と雨」の初MVが映画公開に合わせて公開された。

HELLY HANSEN 、90年代ストリートカルチャーをモデルにした新商品を発売

アウトドアブランド・HELLY HANSEN (ヘリーハンセン) より『Formula Series』が1月31日(金)に新発売。

maco marets「A Day in Lisbon」MV公開 初ワンマンのゲストに宮田泰輔、米山ミサ

maco maretsが最新アルバムから「A Day in Lisbon」のMVを公開。初ワンマンのゲストに宮田泰輔、米山ミサが決定。

OGRE YOU ASSHOLE×VIDEOTAPEMUSICのツーマンライブ、3月に渋谷WWW Xで開催

音楽イベント『OYA×VTM』が3月6日に東京・渋谷のWWW Xで開催される。

『ビバラ』第3弾でレキシ、宮本浩次、DA、赤い公園、パ音、大森靖子ら25組

『VIVA LA ROCK 2020』の第3弾出演者が発表された。

前野健太とカネコアヤノのツーマンライブが3月にLIQUIDROOMで開催

前野健太とカネコアヤノのツーマンライブ『前野健太/カネコアヤノ』が3月9日に東京・恵比寿のLIQUIDROOMで開催される。

大久保紅葉が選ぶプレイリスト『MOMIJI OHKUBO history』The Blues Brothers、Aretha Franklinなど|連載1/4

毎週更新のプレイリスト連載企画。iphoneで製作されたフルアルバム「#Room」を配信リリースしたブルースハープシンガーの大久保紅葉がセレクトしたプレイリスト『MOMIJI OHKUBO history』を4週に渡ってお届けします。

50m超の岩壁に囲まれる『岩壁音楽祭』にSeiho、Mars89、tomad、Kotsuら

野外音楽イベント『岩壁音楽祭2020』が6月6日、7日に山形・赤湯の瓜割石庭公園で開催。第1弾出演者が発表された。

X-girl×オビツキューピー®のコラボレーションアイテムが新登場

1月17日(金) 、レディース ストリート ウエア ブランド「X-girl(エックスガール)」と日本の老舗玩具メーカー「オビツ製作所」の国内生産商品 「オビツキューピー®」とのコラボレーションアイテムが発売。

『SYNCHRONICITY』第2弾発表でTempalay、CHAI、TENDRE、AAAMYYY、Emeraldら

『SYNCHRONICITY2020 – 15th Anniversary!! -』の第2弾出演者が発表された。

国境も世代も関係ない。共感を語りかける韓国バンド・SURLが来た道のりとは

韓国のインディーズバンド・SURL(ソル)が2019年11月に初来日。すでに海外公演を行うなど、世界でも注目を集める彼らにルーツやバンドのこれまでについて話を聞いた。また、満員となった初来日公演の模様もライブレポートでお届けする。

Spotifyが注目する次世代アーティスト10組 「Early Noise 2020」発表

Spotifyのプレイリスト「Early Noise 2020」が公開された。

クリエイティブディレクター・青野賢一が選ぶプレイリスト | Fred Perry Subculture

イギリスのオーセンティックなファッションブランド「フレッドペリー(FRED PERRY)」が手掛ける、連載企画『Subculture』。その中からDJ・文筆家としても活躍するビームス創造研究所/ビームス レコーズ ディレクター、青野賢一をご紹介。

デフォルト画像

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

PLAYLIST RENSAI

アーティストがおすすめの曲を毎週更新
プレイリスト連載企画

OTHER CONTENTS

その他コンテンツリンク