1. DM
  2. HOWTO
  3. AWA
awa

AWA

同じ音楽を楽しみながらチャットできる音楽アプリ

AWA(アワ)の使い方をを分かりやすく解説。AWAの基本的な使い方や全機能を一覧でご紹介。 無料/ 有料の違いや他サービスとの比較もまとめています。 AWAの独自機能を使って、プレイリストを聴いたり、ファン同士でコミュニケーションしたりして音楽をもっと楽しくしていきましょう。

AWAとは?

AWAはAWA株式会社が運営する音楽ストリーミングサービスでスマホ、パソコン、タブレットなどを使って1億曲以上の楽曲を簡単に見つけ楽しむ事のできるサービスです。

DJやアーティストなどが作成したプレイリストもAWAは取り扱っており、様々なシチュエーションに合ったプレイリストを提供する事ができるのもこのサービスの特徴の一つです。またAWAではコメント機能も存在し、他のユーザーと音楽を通してコミュニケーションをとることもできます。

AWAは何ができるの?

AWAのサービスの特徴を簡単にまとめると以下のようになります。

・1億曲以上が聴き放題
・無料プランでも広告なしで楽曲が楽しめる
・豊富なプレイリスト
・歌詞を美しくビジュアライズして楽しめる
・コメント機能あり

AWAの料金プランは?

AWAは無料で利用する事のできる「フリープラン」の他に「個人プラン」「学生プラン」「アーティストプラン」など使用用途によってお得に利用する事のできる料金プランを豊富にご用意しています。また初めて有料プランを利用する方には無料トライアル期間も設けており、どなたでも存分にAWAを堪能する事のできる料金プランとなっています。

AWAの学生プラン

AWAの学生プランは学生限定で入会できるプランで、月額料金が通常より安い480円でご利用する事ができます。もちろんサービス内容は通常の有料プランと変わらないので、学生の方は断然「学生プラン」をオススメします。

AWAのアーティストプラン

AWAのアーティストプランは、一部のアーティストのみをAWAで聴き放題に設定する事が可能で最大3アーティストまで登録ができます。金額はそれぞれ1アーティスト270円、2アーティスト540円、3アーティスト810円となっており通常プランよりお得に利用する事ができるので、一部のアーティストのみを聴きたい方にはオススメです。

AWAの無料会員でできる事は?

AWAには無料プランが存在し、ここでも存分に楽しめるシステムが多く揃っています。ここではそんな機能をご紹介します。

LOUNGE機能

AWAのLOUNGE機能は、アーティストやユーザーがラジオホストのようになり自由なテーマで色んなユーザーと一緒に楽曲を楽しんでリアルタイムでコミュニケーションのできるシステムです。アーティストがチャットに登場するスペシャルラウンジもあるのでお見逃しなく。

LYRIC DIVE機能

AWAのLYRIC DIVE機能は、通常の歌詞表示と異なりアーティストが歌っている箇所のみ色んなデザインにビジュアライズされて表示されるシステムです。ただ音を楽しむのではなく、ある種の映像として歌詞を楽しむ事でより一層楽曲の世界観に浸る事ができます。

AWAの有料会員のメリットは?

AWAは基本的に無料プランでもほとんどの機能を操作する事は可能ですが、有料プランに登録するとさらに楽しみが増えるのでこれからその機能をご紹介します。

フルサイズの再生が可能

AWAは無料プランでも楽曲を楽しむ事はできますがハイライト再生のみしか行う事ができません。一方有料プランではフルサイズで全ての楽曲を楽しむ事ができるので有料プランの方が一曲一曲じっくりと聴く事ができます。

AWAの楽曲ダウンロード

AWAではオフラインで楽曲を楽しむことのできるダウンロード機能が設けられています。モバイルのデータ通信量を利用せずに楽曲を聴く事ができるので外出時に楽曲を楽しみたい方にはオススメです。

その他のサブスク音楽アプリ

音楽サブスク徹底比較

SNSで記事をシェア

NEW ARRIVAL

最新記事

オススメJ-Indieプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』更新 luv、Strip Jointなど|2月4週目

DIGLEとアーティスト支援サイト「BIG UP!」が協力してお届けするインディーズアーティストをピックアップしたプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』。2月4週目のカバーはluv。

関西発の新鋭・luvが生み出す飾らないグルーヴ。ネオソウル、ジャズ、クラシックをルーツにした遊び心溢れる世界観|BIG UP! Stars #122

さまざまな形でアーティストをサポートする音楽配信代行サービス『BIG UP!』。DIGLE MAGAZINEが、『BIG UP!』を利用している注目アーティストをピックアップしてご紹介します。第122回目はluvにインタビュー。

研究とアートが交差する2Daysイベント<DE-SILO EXPERIMENT 2024>が開催。Skaaiら出演

2024年4月13日(土)から2日間、表参道WALL&WALLにて、<DE-SILO EXPERIMENT 2024>が開催決定。同イベントは、アートの多様な表現と研究知が交差するイベント。2日間を通して研究とアートの交差による可能性を探るとともに、「私たちはどんな時代を生きているのか」を紐解くという内容となっている。

“闇のみんなのうた”を自称するマルチプレイヤー・離想宮の新しいアプローチによる「共犯者」

ポニーキャニオンとDIGLE MAGAZINEが新世代アーティストを発掘・サポートするプロジェクト『early Reflection』より、今おすすめのアーティストをピックアップ!第38回目は離想宮をご紹介。

Strip Joint、初の日本語詞となる新曲「Golden Days」を配信。2ndアルバムに向けたクラファンも実施

Strip Jointが、新曲「Golden Days」をリリースした。一昨年リリースの1stアルバム以来の新曲となる本作は、初めて日本語を取り入れた楽曲。英詞を貫いてきたStrip Jointが、自分達と同じ場所・同じ時代に生きている人たちに向けより直接的にメッセージを伝えるため、日本語で作ることになったという。

<サマソニ2024>、MåneskinとBring Me the Horizonがヘッドライナーの一組目に決定

2024年8月17日(土)18日(日)に開催される<SUMMER SONIC 2024>の第一弾出演アーティストが発表された。ヘッドライナー1組目となるMåneskinとBring Me the Horizonをはじめ、AURORA、Major Lazer、OneRepublicら22組がラインナップされている。

柴田聡子、来週リリースする新アルバムから「Side Step」を先行配信。ツアー東京編の追加公演も開催決定

来週、2月28日に発売が迫る柴田聡子の最新アルバム『Your Favorite Things』。本アルバムより、最後の先行シングルとなる「Side Step」の配信がスタートした。本楽曲は、ある日のリハーサルで、Dr.浜公氣が「イタロディスコ聴きたいですね」と言ったことにより曲作りが始まったという。

hamma、代表曲「いうとおり」を収録するRemix EPを配信。SPENSR・New K・SOZEN OTSUBO参加

東京を中心に活動するラッパー・hammaが、EP『いうとおり Remixes』をリリースした。本作は、hammaの1stアルバム『comma』の表題曲であり、LIVEでは大きな盛り上がりを見せる代表曲『いうとおり』の2024年リマスター版を含む5曲入りのRemix EP。SPENSRらが参加している。

名古屋のクリエイティブユニット・S.O.H.B、オルタナティブロックテイストな意欲作「自由と青」を配信

名古屋拠点のクリエイティブユニット、S.O.H.Bが、2024年第2弾配信シングル「自由と青」をリリースした。本作「自由と青」は、オルタナティブロックテイストで、S.O.H.Bにとって初のバンドサウンドとなる楽曲。尊敬していたミュージシャンへリスペクトを込めた、センチメンタルなメッセージソングに仕上がっている。

<SYNCHRONICITY’24>、最終ラインナップを発表。No Buses、春ねむり、ART-SCHOOLら26組

2024年4月13日(土)、4月14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル<SYNCHRONICITY’24>の最終ラインナップが発表された。今回発表されたのは、tricot、CVLTE、ART-SCHOOL、No Buses、yahyel、SANABAGUN.ら26組のアーティスト。

リーガルリリー、コニカミノルタプラネタリアYOKOHAMAでのプレミアムライブのレポートが到着

リーガルリリーが、2024年2月16日(金)にコニカミノルタプラネタリアYOKOHAMAにてライブイベント<リーガルリリー:LIVE EXPERIENCE of DYNAVISION-LED “inside my (  )”>を開催した。その際のライブレポートが到着している。

safmusic、obp&suLを迎えた新曲「August in the water」をリリース

自身のリリースパーティーにてDTMの模様を公開収録するなど、トラックメイカー/シンガーソングライターとして独自の動きを見せるsafmusicが、盟友のOne Boiling PointとsuLを招いた新曲「August in the water」を、2024年2月19日にリリースした。

15MUS、今年一作目の新曲となる失恋ソング「何度君に伝えたんだろう」を配信

トラックメイカー兼MC・15MUS(フィフティーンマス)が、新曲「何度君に伝えたんだろう」を2024年2月7日にリリースした。15MUSは、バンド活動を経てトラックメイカー兼MCに転身した神奈川県横浜市出身のアーティスト。多彩なビートメイクと多くの共感を呼ぶリリックが支持を集めている。

Peterparker69, Tennyson、somaなど『DIGLE SOUND』プレイリスト全40曲更新|国内アーティスト

DIGLE MAGAZINE編集部とセレクターのリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。今回は、Peterparker69, Tennyson「skyskysky」、soma「something」など、今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

ego apartmentが「mad cooking machine」にこめた、静かで熱いメッセージ

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はego apartmentをご紹介します。

HYBS、PARKMOONCHIなど『DIGLE SOUND』プレイリスト全40曲更新|国外アーティスト

DIGLE MAGAZINE編集部とセレクターのリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。今回は国外アーティストの最新曲を更新!HYBS 「I'm Blessed」 、PARKMOONCHI 「Dr. Happiness (Feat. CHS)」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

デフォルト画像

{{ article.title }}

{{ article.excerpt }}

さらに表示