一番わかりやすい!
サブスク&音楽アプリ総合比較サイト

カルチャー ミュージック ムービー
HOWTO

YouTube Music学割で半額未満、学生は断然「学割」がオススメ

YouTube Musicの学割プランについて徹底解説。通常の有料プランとの違いや、他サービスとの比較などを紹介します。

今回は「学割を使いたいけどよく分からない。」「学割と普通の有料プランって何が違うの?」という疑問をお持ちの学生の為に「学割プラン」の料金の違い、登録方法、他社との金額の違いについて解説していきます。


Premium(有料プラン)と学割プランの比較

それでは簡単にそれぞれのプランを比較してみましょう。

YouTube Music有料プラン学割プラン
月額(個人)iPhone: 1,280円
Android: 980円
480円
フル再生
シャッフル再生
楽曲選択
オフライン再生
広告非表示
バックグラウンド再生

学割プランの違いとしてはYouTube Musicの月額料金が通常より半額の価格でご利用ができます。その他、サービスに関しては学割プランでも使用できるサービスは通常の有料プランと変わらないので、学生の方は断然「学割プラン」をオススメします。


YouTube Music Premium(学割プラン)の登録方法

ここまで読んで「学割プランに登録してみようかな」と思った学生の方達のために、登録方法を解説します。

ウェブブラウザ上のYouTube Music

まずパソコンかモバイルのウェブブラウザでYouTube Musicにアクセスします。

ウェブブラウザでYouTube MusicでMusic Premiumを購入

右上のアカウントページから「Music Premiumを購入」を選択。

ウェブブラウザでYouTube Musicの登録フォームでファミリープランまたは学割プランを選択

「ファミリープランまたは学生プラン」をタップ。

ウェブブラウザでYouTube Musicの学割プランを選択

学割プランの方の「使ってみる」を選択。

ウェブブラウザのYouTube Musicで次へを選択

注意事項を確認の上、「次へ」を選択。

YouTube Musicの学割を利用する為に必要事項を記入

このページでは学生資格の証明を行う為に「SheerID」による確認手続きを行います。SheerIDにより学生と確認が取れて正式に承認された場合はYouTubeへリダイレクトされ、お申し込み手続きに進めます。
確認手続きが直ちに終わらなかった場合は、利用資格を確認するため、追加の書類をアップロードするよう求められます。提出した書類は個別に審査され、20分以内に利用資格の確認結果をお知らせするメールが届きます。
追加の確認手順を通じて利用資格が確認できたあとは、アカウントに再度ログインする必要があります。

確認終了後、支払い方法を選択して購入すれば、正式に学割プランがスタートします。

(なお現在、YouTube有料メンバーシップに登録していて、一般の有料プランから学割プランへの切り替えをご希望の場合は、現在の有料メンバーシップを解約してからYouTube学割プランに登録してください。)


Spotifyなど他サービスとの比較

なお、学割サービスは「YouTube Music」以外にもいくつかあります。有名なところでは「Spotify」「Apple Music」「LINE MUSIC」などがあります。それぞれの違いはどのあたりなのか、比較してみました。

  YouTube Music Spotify Apple Music Amazon
Music
Unlimited
LINE MUSIC AWA
通常料金 ・iPhone: 1,280円
Android: 980円
(個人)
・iPhone: 1,950円
Android: 1,480円
(ファミリー)
・980円
(個人)
・1280円
(Premium DUO)
・1580円
(ファミリー)
・980円
(個人)
・1480円
(ファミリー)
・980円
(個人)
・380円
(ワンデバイスプラン)
・1480円
(ファミリー)
・960円
(個人)
・500円
(個人・20時間限定)

 

・1400円

(ファミリー)

・960円
(個人)
学割料金 480円 480円 480円 480円 ・480円
・300円
(20時間限定)
480円
配信楽曲数 未発表 7000万曲以上 9000万曲以上 7500万曲以上 7800万曲以上 8000万曲以上
無料プラン あり あり なし あり あり あり

金銭面で見るとYouTube Musicは比較的金額が高めに設定しているようにも感じますが、学割だとSpotifyやApple Musicと同じ金額になる為、動画コンテンツも利用ができると考えるとお得な感じもします。
初回は無料で使用できるコンテンツも多く存在しているので1度使い比べてみてはいかがでしょうか?


最後に

YouTube Music学割プランについて説明してきました。お手頃な価格でYouTube Musicを楽しめるプランなので学生の方はこれを機に、登録してみてはいかがでしょうか。

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング