【10月連載2/4】TOKYO HEALTH CLUB・SIKK-Oセレクト『THCが秋に聴きたい曲』Nas、Libro、Awichなど

TOKYO HEALTH CLUB

文: りん。 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。10月は「秋」をテーマに選んでもらっています。関東を拠点に活動するHIP HOPグループ・TOKYO HEALTH CLUBのメンバーが週替りにセレクト。今週はMCのSIKK-Oさん。

TOKYO HEALTH CLUB・MCのSIKK-Oが選ぶ秋に聴きたい曲

N.Y. State of Mind / Nas


インタビュイー画像

SIKK-Oのセレクトコメント:

イヤフォンでこの曲を聴きながらフードをふかく被って首を振りながらノソノソ歩きたい。

音信 / Libro


インタビュイー画像

SIKK-Oのセレクトコメント:

「第3のコースから財産残す」創作することを歌った曲の中でも最高

Love Me Up / Awich


インタビュイー画像

SIKK-Oのセレクトコメント:

思ったより寒い日にやっぱ出かけるのやめてまぁいっかつって自宅でコーヒー淹れつつLove Me Up。

Mirage feat.東郷清丸 / 中小企業


インタビュイー画像

SIKK-Oのセレクトコメント:

夏の曲なんですけど、秋の方がより聞き心地よい気がする。もう過ぎちゃったあの夏の曲って感じで。

タイムマシーン / Chara


インタビュイー画像

SIKK-Oのセレクトコメント:

生活のダルさと他人任せ感が最高。感情の乗った小声の「めんどくさい…」に心が頷く。


毎週金曜更新!TOKYO HEALTH CLUBの『THCが秋に聴きたい曲』

TOKYO HEALTH CLUBの連載一覧はこちら




【NEW SINGLE】 平成最後の旅歌「GO TO」配信開始!

「TOKYO HEALTH CLUB / GO TO」

今作は、極上の”大人の休日”をテーマにしたTOKYO HEALTH CLUBによる平成最後の流離旅歌。心地良さの中にどこか秋の哀愁漂うビートにも注目して聴いてください!

※「五島で育ったさつまいもの やさしくて濃厚なごといもポタージュ」のタイアップソング

ごといもポタージュwebサイト

Music Video

TOKYO HEALTH CLUB Profile

TSUBAME (DJ/BEATMAKER)、SIKK-O (MC)、JYAJIE(MC)、DULLBOY(MC)からなる多摩美術大学の同級生で結成された、3MC 1DJのHIP HOPグループ。
2010年に活動を開始。2016年にManhattan Recordsから3rd Album『VIBRATION』をリリースし、よりその名を世に広める。2018年8月には自主ライブ企画を渋谷WWWで開催、チケットはソールドアウト、大盛況をおさめる。自主ライブ当日にリリースされたミニアルバム『NINGENDOG(会場限定版)』の先行シングル「HなGAL feat. Kick a Show」は、テレビ東京系『ゴッドタン』エンディングテーマに起用されている。現在は音楽だけではなく、美的センスや企画力などが評価され、さまざまな角度から注目を浴びるアーティストとなっている。
オフィシャルwebサイト | Twitter | Instagram

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

りん。

音楽、映像、写真、食:sake:

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる