身内ロックスター目指すWalkings。走らず、泥臭く、友達の輪を広げる狙いとは | Music DNA#21

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。21回目は、骨太な王道ロックサウンドを鳴らす、3ピースロックバンドWalkings。彼らはクラウドファンディングを使ったアメリカ遠征やドキュメンタリー映画制作、逮捕されてまでやり通した路上ライブなど、自身の音楽を世に拡げる為に果敢にチャレンジする稀有なバンドだ。そんなWalkingsに一連の活動についてや、現代でロックを追及する理由、音楽ルーツについて話を聞いてみた。 L→R 吉田隼人(Ba.)/高田風(Vo./Gt.)/​高梨貴志(Dr,)

SNSで記事をシェア

RELATED ARTICLE

関連記事

制約が表現の幅を広げる?チップチューンの魅力とは|Music DNA #003

コスプレイヤーもアーティストも、みんな役者?MONICOが「世界観」を大事にする理由 |Music DNA#011

エレクトロもダンスも飲み込んで。オルタナティブであり続けるPeopleJamの可能性 | Music DNA#22

時代に流されないメロディを。大比良瑞希の軌跡と挑戦 | Music DNA#15  

創造を恐れない。若きトラックメイカー/プロデューサー、pavilion xoolの視点 | Music DNA #31

「流行には必ず理由がある」デザインと音楽の関係|Music DNA #004

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

この記事を作った人

WRITER

スギタヨウヘイ

1990年生まれのライター。文章を書いたり、写真を撮ったりしています。

Webサイト

PHOTOGRAPHER

遥南 碧

パンク、ブラック、ロックが好きな大阪出身のエモグラファー。「愛が見える写真」、「音が聞こえる写真」を撮ります。もっと色んな写真を見たいなと思ったらWEBサイトも覗いてなー!お仕事のご相談もお気軽に!

Webサイト

AUTHOR

Photographer

遥南 碧

パンク、ブラック、ロックが好きな大阪出身のエモグラファー。「愛が見える写真」、「音が聞こえる写真」を撮ります。もっと色んな写真を見たいなと思ったらWEBサイトも覗いてなー!お仕事のご相談もお気軽に!

website

Writer

スギタヨウヘイ

1990年生まれのライター。文章を書いたり、写真を撮ったりしています。

website

RELATED ARTICLE

関連記事

邦楽と洋楽をシームレスに聴く時代。音楽シーンのこれからについて|Music DNA #005

今、若い世代と音楽との関係が大きく変化しているという。今回取材を行なったのは、TumblrやSNSを通して、インディーズバンドについての情報を発信している鈴木さん。ライブレポートやインタビュー、海外バンドのツアーサポートといった多岐に渡る活動の中で彼が感じたこととは?

No More Dis!新進奇形HIP-HOP集団WHALE TALXが起こす新たな波|Music DNA#019

音楽ライフをディグるインタビュー企画『Music DNA』。19回目は“サンドウィッチを作る感覚で始めた新進奇形のHIP HOP”と自ら称するHIP-HOP集団・WHALE TALX。彼らのボーダレスかつピースフルでありながら、随所に感じるこだわりの源泉はなんなのか。楽曲のルーツを含めてお話を聞きました。

稀代の音楽家・小島裕規のクリエイティビティの源泉とYaffleとして目指す先とは | Music DNA #28

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。28回目は今年から海外コラボプロジェクト「Yaffle」をスタートさせた小島裕規。18年初めにベニー・シングスをボーカルに迎えた「Empty Room」を発表し、その圧倒的なクオリティに驚いた人も多いのではないだろうか。 彼は宇多田ヒカルとのコラボで注目を集めた小袋成彬と共にインディーズレコード会社「Tokyo Recordings」の主宰を務め、数々の優れた楽曲を多方面に提供し続けている今最も注目すべきクリエイターの1人。そんな彼に今までどういった経験を経て今に至ったのかを語ってもらいました。

良いメロディーはジャンルレスに取り入れる。FOUR GET ME A NOTSのあくなき探究心|Music DNA #002

結成から13年目を迎えたFOUR GET ME A NOTS。3ピースバンドとは思えない厚みのあるサウンド、男女ボーカルによるキャッチーなメロディーとストイックなコーラスワークで、多くのリスナーから支持されています。同バンドのVo&Ba石坪さんは、ジャンル問わず、あらゆる音楽に影響を受けてきたとのこと。詳しくお話を伺いました。 ーFOUR GET ME A NOTSー 千葉県を拠点に活動する3ピースバンド。メンバーは石坪 泰知(Vo&Ba)、高橋智恵(Vo&Gt)、阿部貴之(Vo&Dr)。男女の絶妙なボーカルの絡み合いやコーラスワークが特徴。「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」、「SUMMER SONIC 2014」などの大型野外フェスに出演を果たし、2015年にはバンド初となるベストアルバム「FOLLOW THE TRACKS ‐The Best of 10years‐」をリリースしている。

RELATED PLAYLIST

記事関連プレイリスト

PLAYLIST
CLOSE
2012年結成。高田風(Vo./Gt.)吉田隼人(Ba.)​高梨貴志(Dr,)​による3ピースバンド。2018年5月、2nd Album「tomodachi」をウルトラ・ヴァイブからリリース。バンド史上最大規模、下北沢GARDENにてワンマンライブを開催。日本だけでなくタイ・台湾からもオファーを受けツアーを決行するなど海外でも積極的に活動中。
閉じる