Opus Innの過去への愛とそこから生まれる未来| Music DNA #27

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。27回目は無差別級ライブオーディション「TOKYO BIG UP!2018」でグランプリを獲得するなど、今年注目を集める神戸発の男性二人組ユニット、Opus Inn。あらゆるジャンルを昇華させた楽曲を生む彼らの音楽・カルチャー的背景はどんなものなのか、メンバーの堀内美潮に話を伺いました。

SNSで記事をシェア

RELATED ARTICLE

関連記事

音楽と生きてきたMISTAKESの考える男の美学|Music DNA#013

「活動のすべてにストーリーがあるべき」。citrusplusのクリエイティブへのこだわり。 | Music DNA #32

今必要なのは、ライブ感。ninja beatsが唯一無二であり続けるために。|Music DNA#012

時代に流されないメロディを。大比良瑞希の軌跡と挑戦 | Music DNA#15  

固定観念に囚われない。DJ BUNNYが追求するオリジナリティ|Music DNA#010

サプライズ精神全開。ザ・おめでたズが「祝いたい」理由 | Music DNA#20

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

猫と暮らすアウトドア好きライター。

PHOTOGRAPHER

遥南 碧

パンク、ブラック、ロックが好きな大阪出身のエモグラファー。「愛が見える写真」、「音が聞こえる写真」を撮ります。もっと色んな写真を見たいなと思ったらWEBサイトも覗いてなー!お仕事のご相談もお気軽に!

Webサイト

AUTHOR

Photographer

遥南 碧

パンク、ブラック、ロックが好きな大阪出身のエモグラファー。「愛が見える写真」、「音が聞こえる写真」を撮ります。もっと色んな写真を見たいなと思ったらWEBサイトも覗いてなー!お仕事のご相談もお気軽に!

website

Writer

久野麻衣

猫と暮らすアウトドア好きライター。

RELATED ARTICLE

関連記事

制約が表現の幅を広げる?チップチューンの魅力とは|Music DNA #003

作編曲家・ギタリストの田村つくねさん。Mr.Childrenの「innocent world」「Tomorrow never knows」をきっかけとして音楽に傾倒。初めて買ったCDはスピッツの「インディゴ地平線」。学生時代は、LUNA SEAやX JAPANなどに夢中だったそうです。 GARNiDELiA、フラット3rdのライブサポートなどを経て、現在はチップチューナーとして楽曲制作・映像制作などをされています。つくねさんの自宅スタジオを訪問し、チップチューンの魅力について語っていただきました。

放課後ノリのファンクネス。ディープファン君が夢みる世界|Music DNA #007

編成・年齢など、いまいち素性がつかめないが、やたらオーセンティックなファンクサウンドで注目を集めるファンクバンド「ディープファン君」。<FUJI ROCK FESTIVAL ’17><りんご音楽祭>への出演など、その勢いは増すばかりだ。スルガアユム(Vo)、ユーセー(MPC、Beat making)、チャンサキ(Vo)がインタビューに登場。未だ謎の多い彼らの素顔とルーツに迫る!

バンドでもヒップホップでもない。人懐っこさと無機質さが共存するMomの音楽性| Music DNA #35

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。35回目は現役大学生のシンガーソングライター・トラックメイカーMom。「カッコイイ」を内包した「カワイイ」クリエイティブを表現する"CRAFT HIP HOP"を掲げ、音源だけでなくジャケットやMVなどのアートワークもすべてこなす彼の音楽ルーツについて話を伺いました。

「流行には必ず理由がある」デザインと音楽の関係|Music DNA #004

「流行っている理由を考えながら、音楽を聴いています」。そう語るのは、元々デザイナーを本業にしており、現在は(株)mikaiの代表として、VR / ARコンテンツ企画開発・スマホアプリ企画開発などを行なっている上村さん。今年の6月には、新感覚寿司職人シュミレーションゲーム「VR SUSHI BAR」を配信し、現在はスマホARコンテンツを開発されています。上村さんの音楽ライフをディグる中で、デザインと音楽の関係性が明らかになりました。

RELATED PLAYLIST

記事関連プレイリスト

PLAYLIST
CLOSE
Vocalの堀内美潮とGuitarの永田誠を中心とする音楽プロジェクト。共通のルーツである60年代からのR&B、Soul、Rock、AOR、また近年のR&B、Electronica、Hiphop等あらゆるジャンルを昇華させた楽曲が注目を集め始めている。2016年頃から2人でトラック制作を開始し、 2017年からSoundCloudにて楽曲を公開。サポートメンバーを含めた構成でのLive活動を行っている。2017年12月に1st EP『Time Gone By』をリリース。
2018年8月1st EP『Time Gone By』のアナログが発売。

閉じる