自由大学sawakoさんから探る「DIYミュージック」。コミュニケーションから作る音楽とは?|Music DNA #006

自由大学の人気講義『DIYミュージック』で教授を務めながら、サウンドアーティストとしても活動をしているsawakoさん。芸術や音楽が常に身近にある環境で育ったsawakoさんの人生を振り返りながら、『DIYミュージック』を開講した経緯や、サウンドアーティストになったきっかけをお伺いしました。

SNSで記事をシェア

RELATED ARTICLE

関連記事

目指すは大人の青春!World Mapsが掲げる「マウンテン・ポップ」とは|Music DNA#014

稀代の音楽家・小島裕規のクリエイティビティの源泉とYaffleとして目指す先とは | Music DNA #28

23歳プロデューサー/ギタリスト・Shin Sakiuraが音楽から繋がった世界 | Music DNA #017

韓国と日本の音楽シーンを繋ぐYonYon。躍進を続ける彼女の葛藤とは|Music DNA #001

19歳のリアル。betcover!!・ヤナセジロウを突き動かす原動力とは | Music DNA#26

人工知能が見る海の夢?Utaeが追い求める「ロマン」とは | Music DNA #016

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

この記事を作った人

WRITER

ヨシヤアツキ

確か学生。DIGLE MAGAZINE 編集部で企画編集とSNS始めました。有機と無機のごちゃごちゃな音楽を好んで聴きます。情熱あまりがちです。

Webサイト

PHOTOGRAPHER

遥南 碧

パンク、ブラック、ロックが好きな大阪出身のエモグラファー。「愛が見える写真」、「音が聞こえる写真」を撮ります。もっと色んな写真を見たいなと思ったらWEBサイトも覗いてなー!お仕事のご相談もお気軽に!

Webサイト

AUTHOR

Photographer

遥南 碧

パンク、ブラック、ロックが好きな大阪出身のエモグラファー。「愛が見える写真」、「音が聞こえる写真」を撮ります。もっと色んな写真を見たいなと思ったらWEBサイトも覗いてなー!お仕事のご相談もお気軽に!

website

Writer

ヨシヤアツキ

確か学生。DIGLE MAGAZINE 編集部で企画編集とSNS始めました。有機と無機のごちゃごちゃな音楽を好んで聴きます。情熱あまりがちです。

website

RELATED ARTICLE

関連記事

時代に流されないメロディを。大比良瑞希の軌跡と挑戦 | Music DNA#15  

それぞれの音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。15回目はシンガー・ソングライター/トラックメイカーである大比良瑞希。前身のバンドであるヘウレーカを経てソロとなり、新世代の女性ミュージシャンとして脚光を浴びてきた彼女が辿ってきた音楽ライフと、これからについてお話を聞かせてもらいました。

音楽と生きてきたMISTAKESの考える男の美学|Music DNA#013

それぞれの音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。13回目の今回は宮内シンジ(YOUR ROMANCE)、佐藤栄太郎(indigo la End)、井上まさやによる3ピース・バンド、MISTAKES。昨年末配信リリースしたデビューシングル「時代」についてや、Spotifyで公開された100個のプレイリスト、そこから見える彼らの男の美学に迫りました。

「活動のすべてにストーリーがあるべき」。citrusplusのクリエイティブへのこだわり。 | Music DNA #32

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。32回目は2017年結成のフューチャーポップユニットcitrusplus。アパレルブランド/ショップやクリエイターとのコラボ企画など、「Fashion×Music」をテーマに新しい試みを次々に仕掛けている彼らの音楽ルーツについて話を伺いました。

邦楽と洋楽をシームレスに聴く時代。音楽シーンのこれからについて|Music DNA #005

今、若い世代と音楽との関係が大きく変化しているという。今回取材を行なったのは、TumblrやSNSを通して、インディーズバンドについての情報を発信している鈴木さん。ライブレポートやインタビュー、海外バンドのツアーサポートといった多岐に渡る活動の中で彼が感じたこととは?

RELATED PLAYLIST

記事関連プレイリスト

PLAYLIST
CLOSE
閉じる